システムメンテナンスや更新などの重要なお知らせを掲載します。

※定期的なシステムメンテナンスを行うため、毎週日曜日 AM0:00~AM6:00はサービスを停止いたしますのでご了承ください。


メンテナンス・更新情報一覧

平素より『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2024年8月4日と2024年9月29日にリリースされるEdge Trackerで、ライセンス管理機能の改修を行いますので下記のとおりお知らせいたします。

つきましては、内容をご確認いただき、システムをご利用くださいますようお願い申し上げます。

1.改修概要

Edge Trackerのライセンス管理機能の改修を行います。対象サービスは、Edge Tracker給与明細参照、勤怠管理、年末調整申告、経費精算、ワークフローとなります。
本リリースでは、次のライセンス管理について改修を行います。
(1)会社数管理(全サービス)
(2)基本ライセンス数管理(全サービス)
(3)オプションライセンス数管理(勤怠管理、経費精算が対象)
改修後は、「会社もしくは基本ライセンスの利用数が契約数を超えている」又は「基本ライセンス契約数とオプションライセンス契約数が同数でない」場合に動作が変わります。
・2024年8月4日以降 :警告メッセージを表示いたします。
・2024年10月1日以降:サービスを利用することができなくなります。
スケジュール

2.主な動作変更点および注意事項

(1)会社数管理 (全サービス)

利用会社数が契約数を超えている場合
メッセージが出る
タイミング
各サービスのログイン時
⇒警告および利用停止措置のメッセージは、管理者ユーザー(※)のみが対象
となります。管理者以外のユーザーでログインする場合は表示されません。
※「管理者」とは各サービスでライセンス付与権限をもつユーザーです(後述している「管理者」も同様の権限です)
発生条件 利用会社数 > 会社契約数
8/4~9/30 <警告メッセージ>
会社数警告画面
→「閉じる」ボタンを押下後、サービスの利用は可能です。
10/1~ <利用停止措置>
会社数利用停止画面
→「戻る」ボタンを押下後、ログイン画面に戻ります。
(サービスは利用できません)
対応方法 <追加契約する場合>
契約数追加の手続きをお願いいたします(MJS担当支社にご連絡ください)。
<会社を整理する場合>※利用停止前日の9/30まで実施可能です
①どのサービスでも利用していない会社がある場合は、[サービス選択]>[管理機能]>[会社一覧]から利用されていない会社コードの削除をお願いします。
②一部のサービスでのみ利用していない会社がある場合は、サービス毎に会社を削除しますので、MJS担当支社までお問合せください。
注意事項 ・「対応方法」の<会社を整理する場合>
①の対応を実施すると、全サービスのデータが削除されます。
注意事項1
②の対応を実施すると、一部のサービスのみデータが削除されて、削除していないサービスは利用可能です。
(例) 給与と年調を削除した場合
注意事項1

(2)基本ライセンス数管理(全サービス)

基本ライセンス利用数が契約数を超えている場合
メッセージが出る
タイミング
各サービスのログイン時
⇒警告および利用停止措置のメッセージは、管理者ユーザー(※)のみが対象
となります。管理者以外のユーザーでログインする場合は表示されません。
発生条件 基本ライセンス利用数 > 基本ライセンス契約数
8/4~9/30 <警告メッセージ>
ライセンス警告画面
→「閉じる」ボタンを押下後、サービスの利用は可能です。
10/1~ <利用停止措置>
ライセンス利用停止画面
→「戻る」ボタンを押下後、ログイン画面に戻ります。
(サービスは利用できません)
対応方法 <追加契約する場合>
契約数追加の手続きをお願いいたします(MJS担当支社にご連絡ください)。
<社員を整理する場合>※利用停止前日の9/30まで実施可能です
各サービスのライセンス付与画面よりライセンスの解除をお願いします。
注意事項 契約数を減らす場合は、事前にライセンスの解除を行ってください。
・リリース後は[サービス選択画面]>[管理機能]>[契約情報]からサービス毎の基本ライセンスの利用数を確認できます。

(3)オプションライセンス数管理(勤怠管理、経費精算が対象)

オプション契約に不備がある場合
メッセージが出る
タイミング
各サービスのログイン時
⇒警告および利用停止措置のメッセージは、管理者ユーザー(※)のみが対象
となります。管理者以外のユーザーでログインする場合は表示されません。
発生条件 基本ライセンス契約数 > オプションライセンス契約数
8/4~9/30 ・「基本ライセンス数とオプションライセンス数が同数でない」場合
オプション警告画面 ※1
→「閉じる」ボタンを押下後、サービスとオプション機能の利用は可能です。
※1 8月4日以降のメッセージが表示されるのは経費精算のみです。
 (勤怠管理は表示されません)。
 メッセージ例は「レシート取込」となっていますが、「交通系ICカード」も不備がある場合は表示されます。
10/1~ ・「基本ライセンス数とオプションライセンス数が同数でない」場合
オプション利用停止画面 ※2
→「閉じる」ボタンを押下後、サービスは利用可能ですが、オプション機能は利用できません。
 ※2 メッセージ例は「レシート取込」となっていますが、次のオプション機能についても契約不備がある場合は表示されます。
経費清算 レシート取込
交通系ICカード
勤怠管理 タイムレコーダー連動(アマノ
タイムレコーダー連動(勤次郎)
入退出管理連動(オカムラ)
対応方法 <追加契約する場合>
契約数追加の手続きをお願いいたします(MJS担当支社にご連絡ください)。

3.リリース日および対象システム

<2024年8月4日(日)AM6:00リリース>
・Edge Tracker共通 ブラウザ版
・Edge Tracker給与明細 ブラウザ版 (Ver2.08.00)
・Edge Tracker勤怠管理 ブラウザ版 (Ver3.02.00)
・Edge Tracker年末調整 ブラウザ版 (Ver1.91.00)
・Edge Trackerワークフロー ブラウザ版 (Ver2.15.00)
・Edge Tracker経費精算 ブラウザ版 (Ver2.02.00)
・Edge Tracker経費精算 iOS版 (Ver2.7.0)※
・Edge Tracker経費精算 Android版 (Ver2.14.0)※

※公開手続き後、App StoreおよびGoogle Play Storeへ反映されるまでに時間がかかる場合があります。新しいバージョンのアプリが公開されていない場合は、時間をおいて再度ご確認ください。

<2024年9月29日(日)AM6:00リリース>
・Edge Tracker勤怠管理 ブラウザ版 (Ver3.03.00)
 (ET勤怠管理のオプション機能の利用停止措置対応)

[]

システム名

Edge Tracker共通

Edge Tracker経費精算(PC版 ver.2.01.00 / Android版 ver.2.13.0)

Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.2.07.01)

Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver.1.90.00)

Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.3.01.01 / iOS版 ver.2.7.2 / Android版 ver.2.8.1)

Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.2.14.00 / Android版 ver.1.13.0)

公開日 2024年6月2日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

【共通】

●機能改良

・[PC](会社設定文字列のチェック処理)
会社設定文字列の過去利用チェックを行い、重複しないように対応しました。

【経費精算】

●機能改良

・[PC、Android](Push通知)
Google社のAndroidOSのPush通知に関する仕様変更に合わせて、使用するライブラリを更新しました。

●不具合修正

・[PC](経費の作成、経路からの経費の作成)
拡張子が大文字の領収書を添付する際に、「このファイルは使用できません。 拡張子「.jpg,.jpeg,.pdf」のファイルを設定してください。」と表示されて、添付ができなかった点を修正しました。

・[PC](経費の作成、経路からの経費の作成)
経費から領収書を削除した際に、[領収書]画面で「処理済み」として表示されていた点を修正しました。
また、領収書を削除した経費を使用して出力レイアウト「MJS証憑連携仕訳レイアウト」でオンプレ財務・会計システムに仕訳連携した際に、エラーリストに「証憑データ等の取得に失敗しました。」と表示されて、連携エラーが発生していた点を修正しました。

・[PC](カテゴリ選択)
[カテゴリ選択]ダイアログで紐づけられた科目別補助名が表示できなかった点を修正しました。

・[PC](経費の作成、経路からの経費の作成、領収書、領収書管理一覧)
領収書PDFファイルのサムネイル表示にPDFファイルをドラッグアンドドロップすると、サムネイル表示には反映されるが実際に保存されるデータとしては反映されていなかった点を既に領収書が貼られている場合にはドラッグアンドドロップできないように修正しました。

【給与明細参照】

●機能改良

・[PC、Android](Push通知)
Google社のAndroidOSのPush通知に関する仕様変更に合わせて、使用するライブラリを更新しました。

【年末調整申告】

●機能改良

・[PC](会社情報、全般)
会社情報でアクセスを許可するグローバルIPと、各権限ごとのIPアドレス制限区分を追加しました。また、通信処理時にIPアドレスの制限チェックを行い、許可されていないIPアドレスからのアクセスをエラーとする対応を行いました。

・[PC](申告書一括出力)
住宅借入金等特別控除申告書を一括出力できるように対応しました。

・[PC](社員基本情報)
システム管理者タブを追加し、システム管理者のメールアドレスを業務管理者が参照できるように対応しました。

・[PC](登録状況参照(受付・確認))
抽出件数が1000件以上のときにページングできるように機能を修正しました。また、CSV出力を1000件以上でもできるように対応しました。これに伴い、CSV処理を非同期処理に対応しました(CSV出力中も操作が可能となります)。

【勤怠管理】

●不具合修正

・[PC、iOS、Android](出退勤申請、休暇申請、休日出勤申請、残業申請、深夜残業申請、遅刻早退申請)
iOSアプリおよびAndroidアプリでEdge TrackerワークフローからEdge Tracker勤怠管理に承認者で遷移した際に、申請書の画面下部に[承認][差戻][否認]のボタンが表示されず、申請書の承認行為ができなかった点を修正しました。

【ワークフロー】

●機能改良

・[PC、Android](Push通知)
Google社のAndroidOSのPush通知に関する仕様変更に合わせて、使用するライブラリを更新しました。

[]

システム名

Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.3.01.00 / Android版 ver.2.8.0)
公開日 2024年04月28日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

【勤怠管理】

●機能改良

・[Android](全般)
Android14に対応しました。

・[PC](有休付与処理、有休付与情報メンテナンス、出退勤一覧、サマリ、各種申請一覧(有休申請)、年間実績照会、締め・データ生成)
これまで失効を迎えていた有休残時間を繰り越せるように対応しました。

変更前の集計方法

①取得した時間休単位を所定労働時間に達する1日に換算し、有休残日数から減算します。
②減算しきれない有休残時間については、失効としていました。

変更後の集計方法

所定労働時間に達する1日に換算しない有休残の計算方法に変更しました。
参考資料 Edge Tracker勤怠管理 有休残日数および有休残時間の集計方法の変更について(pdf / 861KB)

・[PC、iOS、Android](各種申請一覧 (休暇申請))
[1か月単位の変形労働]もしくは[1年単位の変形労働]を採用している場合に、就業予定が設定されていない日に対して、[時間休][午前休][午後休][一日休]が申請できないように下記エラーメッセージを追加しました。
<メッセージ内容>
指定した日付の就業予定が設定されていません。

・[PC、iOS、Android](各種申請一覧 (休暇申請))
[1か月単位の変形労働]もしくは[1年単位の変形労働]を採用し下記条件に該当する申請を行った場合に、申請ができないよう下記エラーメッセージを追加しました。

条件

・就業規定の[所定労働時間から休暇時間を差し引いて法定内残業時間を計算する]が有効であること
・次のいずれかの状況で、振替出勤日の就業予定が未設定になっていること
①変形労働で休日出勤申請での休日の振り替えより先に出退勤申請を行った
②変形労働で就業予定が設定されていない日に対して休日出勤申請で休日の振り替えを行い、振替出勤日の出退勤申請の就業予定が未設定となっている
・[午前休]または[午後休]の休暇申請が行われていること

メッセージ

指定した日付の就業予定に半休時間が設定されていません。
参考資料 Edge Tracker勤怠管理 変形労働採用時の振替出勤日に対する半日休暇申請について(pdf / 503KB)

・[PC、iOS、Android](各種申請一覧 (休暇申請))
[1か月単位の変形労働]もしくは[1年単位の変形労働]を採用し下記条件に該当する申請を行った場合に、申請ができないよう下記エラーメッセージを追加しました。

条件

・就業規定の[所定労働時間から休暇時間を差し引いて法定内残業時間を計算する]が有効であること
・次の操作で、振替出勤日の就業予定が未設定になっていること
- 変形労働で休日出勤申請の振休予定日に就業予定が未設定の日付を指定
・[時間休]で[取得時間帯]の休暇申請が行われていること

メッセージ

取得時間帯に就業時間外を含む時間帯を設定することはできません。
参考資料 Edge Tracker勤怠管理 変形労働採用時の振替出勤日に対する時間休暇申請について(pdf / 722KB)

●不具合修正

・[PC](有休付与処理)
導入時に給与システムから取り込んだ有休付与情報を[有休付与処理]から[付与取消]を実施することで、有休残日数について整合性が取れなくなっていた点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](出退勤一覧)
[1か月単位の変形労働]もしくは[1年単位の変形労働]を採用している場合に、休日に出退勤申請をした後に、振休予定日を入力した[休日出勤申請]を行うと[出退勤一覧]の勤務区分が[休暇]と表示されていた点を修正しました。

平素は『Edge Tracker経費精算』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2024年3月17日に行われたリリースから下記の不具合が発生しております。

現象

Edge Tracker経費精算(PC版)で『経費一覧(代行経費一覧)> [経路から入力] 』で作成した経費で、添付した領収書が保存されません。

『申請一覧』や『承認一覧』などの一覧から申請を開き、添付された経費を開くと以下のように表示されます。

『経費詳細確認』

※更新時も同様です。


<操作手順>

①『経費一覧』で[+経費登録]から、[経路から入力]を選択する

『経費一覧』

②『経路から経費の作成』で領収書を添付して、[追加]をクリックする

『経路から経費の作成』

追加後、『経費一覧(代行経費一覧)』から経費を開くと領収書が表示されますが、一時的に保存されている領収書を表示しているため、実際には保存されておりません。

発生条件

Edge Tracker経費精算(PC版)で以下の操作を行った際に不具合が発生します。

・『経費一覧(代行経費一覧)> [経路から入力] 』から作成した経費で領収書を添付する。

※iOS版、Android版では発生しません。

影響範囲

【仕訳設定で出力レイアウト「MJS証憑連携仕訳レイアウト」を使用し、Galileopt、MJSLINK、ACELINKNX-Pro、ACELINKNX-CEへ連携している場合の影響】

・連携先シリーズ:Galileopt

「インポートエラー(81008)」と表示されて、連携することができません。

ログ表示には、「証憑ファイルファイルストレージ保存:ファイル名:の保存に失敗しました。」と表示されます。

・連携先シリーズ:MJSLINK/ACELINK NX-Pro/ACELINK NX-CE

「エラーがあります。連結できません。」と表示されて、連携することができません。

エラーリストには「証憑キーの桁数が不正です。」と表示されます。

回避方法

以下のいずれかの方法で回避が可能です。

・iOS版、Android版を使用して経費を作成する 。

・PC版で申請時に経費を作成して、申請を行う。

『申請詳細』画面下部

『申請詳細』画面下部

復旧方法

MJSにて復旧作業を行っております。

これにより、「影響範囲」に記載した現象は解消しますが、すでにデータ出力まで行っている場合は、Galileopt、MJSLINK、ACELINKNX-Pro、ACELINKNX-CEへの仕訳連携時にエラーとなります。

その場合は、4月7日のリリース以降に出力履歴を削除してから、再度データ出力を行い、仕訳連携を行ってください。

復旧できない領収書データが存在するお客様については、MJSから連絡させていただく場合がございます。

今回の不具合に対応したプログラムは以下のタイミングでリリースいたします。

システム名

Edge Tracker経費精算(PC版 ver.2.00.01)

公開日時 2024年4月7日(日)AM6:00

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

[]


平素は『Edge Tracker勤怠管理』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

『Edge Tracker勤怠管理』において、下記の不具合が確認されましたのでお知らせいたします。

1.不具合内容

内容

「各種申請一覧」で次の操作手順を行うと、エラーとなり一括承認ができません。
※Android版またはPC版で操作した場合は、不具合は発生しません。

< エラー >

エラーダイヤログ

< 操作手順 >

①iOSアプリで各種申請一覧を開き、「承認待ち」タブ >「一括承認」をタップする。

エラーダイヤログ

②「一括承認します。よろしいですか?」のメッセージで「はい」を選択する。

エラーダイヤログ

発生条件

「各種申請一覧」の一括承認をiOSアプリで実施する。

影響範囲

「各種申請一覧(iOS版)」のみ発生する事象となります。

回避方法

・Android版、またはPC版の「各種申請一覧」より一括承認を行う。
< Android版 >
エラーダイヤログ
< PC版 >
エラーダイヤログ


・一括承認ではなく、一申請ずつ承認をする。
< iOS版 >
エラーダイヤログ
エラーダイヤログ

発生バージョン

Edge Tracker勤怠管理 iOS版 Ver.2.7.0(2024年3月17日リリース)

2.対応プログラムの提供について

・今回の不具合に対応したプログラムは、以下の予定でリリースします。
iOS版:3月22日(金)AM1:00

・スマートフォンアプリ(iPhone(App Store))の公開時期について
3月22日(金)に予定しておりますが、ストア公開が遅れてしまう可能性があります。
バージョンアップされたアプリがストアに公開されない場合は、後日改めてバージョンアップ をしていただきますようお願いいたします。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

[]

システム名

Edge Tracker経費精算(PC版 ver.2.00.00 / iOS版 ver.2.6.0 / Android版 ver.2.12.0)

Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.2.07.00 / Android版 ver.2.1.0)

Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.3.00.00 / iOS版 ver.2.7.0 / Android版 ver.2.7.0)

Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.2.13.00 / iOS版 ver.2.3.0 / Android版 ver.1.12.0)

MJS ICカードリーダー(iOS版 ver.1.6.0 / Android版 ver.1.6.0)

公開日 2024年3月17日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

【経費精算】

●機能改良

・[Android](共通)
Android14に対応しました。

・[PC](経費一覧、代行経費一覧、申請一覧、代行申請一覧、代行・スキップ申請一覧、申請管理一覧、承認一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧、データ連携一覧)
UIを一新しました。
- 一覧のデザインを変更して、ユーザビリティや一覧性を向上
- 検索条件の表示を見直すことで視認性、操作性を向上

・[PC、iOS、Android](申請書、申請詳細、承認詳細)
四則演算の計算結果を手当合計に加算できるように対応しました。

・[PC](申請詳細)
『出張旅費精算書(手当対応)』の申請書項目「出張日数」に計算ボタンを配置して、計算ボタン押下で出張日数が計算されるように対応しました。

・[PC](仕訳設定)
仕訳設定のコピーで、出力金額はコピー先の既定値を設定するように対応しました。

・[PC](仕訳設定)
出力金額の設定が既定値と異なる場合、警告を表示するように対応しました。

・[PC](社員)
未申請、申請中の申請が残っている場合、自身が承認者の未承認の申請が残っている場合、社員の削除・ライセンス解除ができないように対応しました。

●不具合修正

・[PC](申請書)
『仕訳設定』で複数の出力条件を設定した申請書を自社用エクスポートファイルでインポートすると、『仕訳設定』の摘要設定が重複して登録される点を修正しました。

【給与明細参照】

●機能改良

・[Android](共通)
Android14に対応しました。

・[PC](設定 > 共通設定)
下記<対象システム>で作成された明細パターンの自動連携に対応しました。[設定]>[共通設定]>[明細書共通設定項目]>[明細パターンの自動連携:採用あり]に設定すると、明細インポート時に<対象システム>と同一の明細パターンを自動で生成します。
※下記<対象システム>とは異なるパターンを使用したい場合は、今まで通り手動で作成してください。

<対象システム>
- MJSLINK DX Ver1.10.0000以降
- MJSLINK NX-Plus Ver1.18.0000以降
- Galileopt DX Ver1.07.00以降
- Galileopt NX-Plus Ver1.17.00以降
- ACELINK NX-Pro Ver2.04.0000以降
- ACELINK NX-CE Ver2.04.0000以降
- かんたんクラウド給与 Ver3.04.0000以降

・[PC](明細 > 明細情報インポート)
上記<対象システム>との明細パターン情報の自動連携対応に伴い、支給欄および控除欄で小数点を許容するように対応しました。

・[PC](明細 > プレビュー)
給与大将の改良に合わせて、発令種別(職種、役職、職能資格、職位、等級号俸)を給与、賞与、年調明細書の明細項目内に表示できるように対応しました。
発令区分を配置する場合は、[設定]>[明細パターン]から明細パターンを作成して、任意の項目位置に配置してください。
※明細パターン自動連携の対象外です。

・[PC](レイアウトの追加)
次のレイアウトを新しく追加しました。
- MJS型(拡張・項目等幅)
給与明細書、賞与明細書、年調明細書のレイアウトとして選択できます。

主な特徴は次のとおりです。
①支給、控除、勤怠項目の行を増やせる。(合計17行まで)
②勤怠項目が等幅レイアウトになっている。
③最下部に記事欄を表示できる。
④明細右上に発令区分を最大3つまで表示できる。

・[PC](MJS型(拡張)レイアウト)
MJS型(拡張・項目等幅)の追加に伴い、最大行数を16行から17行に増加しました。
利用中の明細パターンに影響はありません。
既存の明細パターンに対してさらに一行増やしたい場合は、[設定]>[明細パターン]>[インポート]から、「既存の明細パターンをもとに作成」を選択して明細パターン情報の再作成を行ってください。

・[PC、iOS、Android](社会保険通知書)
給与大将の改良に合わせて、金額欄に「‐(ハイフン)」を受け入れられるように対応しました。

・[PC](明細/お知らせ配信のメール通知)
件名の冒頭を[EdgeTracker:給与明細参照]に変更しました。

●不具合修正

・[iOS、Android](アプリ版 > ホーム)
[明細種類:源泉徴収票、年末調整通知書、差額支給明細書]について、公開日欄に明細情報のインポート日が表示されていた点を修正しました。

【勤怠管理】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](共通)
Edge Tracker勤怠管理とEdge Trackerワークフローを連携し、Edge Trackerワークフロー側で設定した「代行申請者」「代行承認者」が、Edge Tracker勤怠管理にて代行申請、代行承認が行えるように対応しました。
ただし、[打刻データ実績処理]と承認ルートの分岐には対応しておりませんのでご注意ください。

・[PC、iOS、Android](休日出勤申請)
振替休暇を取得した日に対して、休日出勤申請および出退勤申請が行えるように対応しました。
法定休日となった振替休日に対する注意事項を促すために承認者向けに下記メッセージも表示するように対応しました。

<メッセージ>
承認者:日付には休日を指定してください。振替休日の指定も可能です。法定休日となった振替休日は原則として0時から24時までの24時間で付与する必要があります。法令違反にならないようご注意ください。

●不具合修正

・[PC](勤務報告書)
[1か月単位の変形労働]もしくは[1年単位の変形労働]を採用し、[法定休日][法定外休日]を含む[公休日]をまたいで休暇申請を行った際に、勤務報告書[勤務区分]列で[公休]と印字される箇所が空白で出力されていた点を修正しました。

・[PC](締め・データ生成)
[1か月単位の変形労働もしくは[1年単位の変形労働]を採用し、かつ[休暇区分]の[有給・無給の扱い]を[有給として扱う]の区分で[公休日]をまたいで休暇申請を行った場合に、[締め・データ生成]の生成結果CSVファイルの[107カラム目:集計有給扱いの休暇日数][109カラム目]:有給休暇を含む労働日数]に[公休日]を含めて集計していた点を修正しました。

【ワークフロー】

●機能改良

・[Android](共通)
Android14に対応しました。

・[PC、iOS、Android](通知設定、メール通知、プッシュ通知)
メール通知、プッシュ通知の種類ごとに「受け取る/受け取らない」を設定できるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](申請詳細)
申請詳細から現在の承認者に対して、催促通知を送ることができるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](承認詳細)
連続承認が行えるように対応しました。

・[iOS、Android](プッシュ通知、バッジ表示)
プッシュ通知の件数に応じて、アプリアイコンにバッジが表示されるように対応しました。
通知が来ているメニューが視覚的にわかるように対応しました。

・[PC](データ連動)
社員インポート時に、部門長・部門承認者の取込有無を選択できるように対応しました。

・[PC](社員)
ライセンス一括付与画面でライセンスロック、解除が一括でできるように対応しました。

・[PC](申請管理一覧)
詳細検索、一覧表示、CSV出力に「申請書種類」を追加しました。

●不具合修正

・[PC](CSV出力)
申請書項目名が枠外にはみ出して表示されていた点を修正しました。

・[PC](申請詳細)
代行申請時に通信状況により、「申請者の設定が変更されました。画面を開き直して申請を行ってください。」と表示されて申請できなくなることがあった点を修正しました。

・[iOS](申請詳細)
合計項目が上下限値を超えた場合にアプリが強制終了していた点を修正しました。

・[PC](承認ルート)
承認ルートの分岐設定で上下限値以上の値が設定できていた点を修正しました。

【MJS ICカードリーダー】

●機能改良

・[Android](共通)
Android14に対応しました。

・[iOS、Android](ログイン、設定)
ログイン情報を「保持する/しない」を設定できるように対応しました。

[]

平素より『Edge Tracker勤怠管理』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2024年3月17日にリリースされるEdge Tracker勤怠管理につきまして、機能追加を行いますので、機能追加の内容及び運用方法についてお知らせいたします。

1.機能追加の内容

「法定休日」と「法定外休日」に依らず、振替休日を含めた休日に対する休日出勤申請および出退勤申請の申請・承認を可能とする機能を追加します。「法定休日」に対する半日休日出勤申請について「2.注意事項」をご確認ください。

2.注意事項

労働基準法上、「法定休日」区分の振替休日は原則として暦日単位(0時~24時までの24時間)で付与する必要があります。
※「法定休日」に対する半日休日出勤申請は違法となることから、「休日出勤申請」の承認時に誤って法令違反とならないよう、以下の通り注意を促すメッセージを表示します。

休日出勤申請承認画面
PC版 スマートフォン版
PC画面 スマホ画面

3.対象システム

・Edge Tracker勤怠管理 PC版 (Ver3.00.00)
・Edge Tracker勤怠管理 iOS版 (Ver2.7.0)
・Edge Tracker勤怠管理 Android版 (Ver2.7.0)

※公開手続き後、App StoreおよびGoogle Play Storeへ反映されるまでに時間がかかる場合があります。新しいバージョンのアプリが公開されていない場合は、時間をおいて再度ご確認ください。

4.リリース日

2024年3月17日(日)AM6:00

[]


平素は『Edge Tracker勤怠管理』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

『Edge Tracker勤怠管理』において、下記の不具合が確認されましたのでお知らせいたします。

1.不具合内容

内容

①[1か月単位の変形労働]もしくは[1年単位の変形労働]の社員で、公休日(法定休日、法定外休日を含む)をまたいだ休暇申請を行った場合、勤務報告書[勤務区分]列で[公休]と印字される箇所が空白で出力されます。(下記図の赤枠部分)

勤務報告書

②休暇区分[有給・無給の扱い]区分を[有給として扱う]で設定されている休暇区分で、①の条件に該当する休暇申請を行っている場合、[締め・データ生成]では本来集計されない公休日も集計された日数で出力されるため、連携時に誤った集計結果で連携されます。

①、②ともに、変形労働を使用していない場合は問題ありません。

発生条件

①[勤務報告書]の不具合発生条件
1.[1か月単位の変形労働]もしくは[1年単位の変形労働]を使用している。
2. 公休日をまたいで休暇申請を行っている。

②[締め・データ生成]の不具合発生条件
・休暇区分[有給・無給の扱い]区分を[有給として扱う]で設定した休暇区分で①の発生条件に該当した休暇申請を行っている。

影響範囲

① [勤務報告書]の影響範囲
[勤務区分]列の表示出力の問題であるため、有休残日数等に影響はありません。

②[締め・データ生成]の影響範囲
[締め・データ生成]で生成される勤怠集計データの[107カラム目:集計有休扱いの休暇日数]、[109カラム目:有休休暇を含む労働日数]をMJS給与システムの[勤怠連動登録]で取込対象として設定し、かつ給与計算式に組み込んでいる場合に誤った集計結果で連携されるため[勤怠データ受信]に影響があります。
(下記図はMJSLINK DXを例としています。)

<勤怠連動登録>
勤怠連動登録

回避方法

休暇申請時に公休日を含めず、分割で休暇申請を行うことで運用回避ができます。

<申請時の例>
2/16(金)営業日:1日休取得
2/17(土)法定外休日
2/18(日)法定休日
2/19(月)営業日:1日休取得

上記期間で2/16と2/19の2日間休暇を取得する場合、2/16、2/19でそれぞれ1日ずつの休暇申請を実施。

発生バージョン

PC版 Ver.2.30.00(2022年3月27日)
iOS版 Ver.2.3.0(2022年3月27日)
Android版 Ver.2.3.0(2022年3月27日)

2.対応プログラムの提供について

・今回の不具合に対応したプログラムは、以下の予定でリリースします。
- PC版、iOS版、Android版:3月17日(日)AM6:00リリース
・スマートフォンアプリ(iPhone(Apple Store)、Android(Google Play))の公開時期について
- 3月17日に公開を予定いたしますが、それぞれのストア公開が遅れてしまう可能性があります。バージョンアップされたアプリがそれぞれのストアに公開されない場合は、後日改めてバージョンアップをしていただきますようお願いいたします。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

[]

システム名

Edge Tracker年末調整申告(Android版 ver.1.9.2)

公開日 2024年01月29日(月)

平素は『Edge Tracker年末調整申告』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

【年末調整申告】

●不具合修正

・[Android](ログイン)
アプリが一部の端末でクラッシュする不具合を修正しました。

【不具合内容】
①Android端末でEdgeTracker年末調整申告アプリにログインする。
②「扶養控除移動申告書」を開く。
③「本人基本情報」にて[生年月日]を選択すると、エラーが発生してアプリがクラッシュする。
※サーバー側の負荷が非常に高い状況の場合に、ログインするとユーザ情報を取得されないため、稀に③のクラッシュする現象が発生します(必ず再現する不具合ではありません)。

【不具合修正内容】
・予期しないエラーが発生した際にこれまで表示していたアラートダイアログをトーストに変更し、下記メッセージが表示されるように対応しました。
<メッセージ>
システムでエラーが発生しました。
※上記メッセージが表示された場合は、再度ログインをして現象が改善されるか確認をしてください。改善されない場合は、サポートセンターへお問合せください。

・[Android](ログイン)
- ログイン後にユーザー情報が取得できていない状態で、[扶養控除等異動申告書][基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書][保険料控除申告書][住宅借入金等特別控除申告書][前職給与情報][証明書アップロード]の各メニューに遷移できないように対応しました。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

[]

システム名

Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.2.90.0/ iOS版 ver.2.6.0/ Android版 ver.2.6.0)
※iOS版 / Android版にて引き続きEdge Tracker勤怠管理をご利用いただくには、アプリを最新バージョンにアップデートする必要があります。
公開日 2024年01月14日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良をおこないましたことをご報告いたします。

【勤怠管理】

●機能改良

・[PC](就業規定 新規作成 > 基本情報タブ)
就業規定に[所定労働時間から休暇時間を差し引いて法定内残業時間を計算する]の項目を初期値を[有効]として新たに追加しました。

<留意事項>
既に運用を行われている就業規定については、[所定労働時間から休暇時間を差し引いて法定内残業時間を計算する]が[無効]となっているため、[有効]に変更して運用を行う場合は『就業規定』を[新規作成]から作成して、割り当て直す必要があります。

<社員別就業規定を割り当て直す手順>
1.総務権限ユーザー(社員コード:0以外)でET勤怠管理にログインする。
2.[就業規定]に遷移し、[新規作成]をクリックする。
3.必要項目を入力し、[午前休時間][午後休時間]の時間帯をそれぞれ入力し登録をする。
4.[社員別就業規定]にて対象社員にチェックをつけて[社員別就業規定選択]をクリックし、手順3.で作成した就業規定を選択し、適用期間を締め・データ生成が完了している日の翌日を選択して登録を実施する。

なお、1か月単位の変形労働及び1年単位の変形労働を採用している場合は[シフト就業予定データ取込ツール.xlsm]の手順も実施してください。
※機能改良に関する詳細な運用方法については、設定の見直し手順について(Excel / 997KB)を合わせてご参照ください。

・[PC](就業規定 > 固定時間勤務 新規作成 > [就業時間]タブ)
[就業時間]タブで[午前休時間]および[午後休時間]の時間帯を入力できるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](出退勤申請 > 修正ダイアログ)
[就業規定]>[所定労働時間から休暇時間を差し引いて法定内残業時間を集計する:有効]を設定しているとき、半日休もしくは時間休の休暇申請の時間数を差し引いて所定労働時間を超えて勤務を継続した場合に、法定労働時間に達するまでを[法定内普通残業時間]もしくは[法定内深夜残業時間]として集計できるように対応しました。
また、[就業規定]>[所定労働時間から休暇時間を差し引いて法定内残業時間を集計する:無効]を設定しているときは、これまで通りの集計方法となります。
※機能改良に関する詳細な運用方法については、設定の見直し手順について(Excel / 997KB)を合わせてご参照ください。

・[PC、iOS、Android](各種申請一覧 > 新規申請 > 休暇申請)
- 時間休を入力する際に、[取得時間帯]を入力できるように対応しました。
- 就業時間内かつ固定休憩ではない[取得時間帯](休暇申請)の時間数が、休暇申請の取得時間と一致しない場合に下記メッセージを表示するように対応しました。

<メッセージ>
休暇申請の取得時間と固定休憩ではない取得時間帯の時間が一致しません。

・[PC、iOS、Android](各種申請一覧 新規申請 > 休暇申請)
[就業規定]で[所定労働時間から休暇時間を差し引いて法定内残業時間を計算する:有効]を設定しているときは、[シフト就業 予定一覧 修正]ダイアログの[午前休時間][午後休時間]を未入力にしたまま半日休暇申請を行うことができず、下記メッセージが表示されます。

<メッセージ>
指定した日付の就業予定に半休時間が設定されていません。

・[PC](休暇区分 > 休暇区分 変更)
[締め・データ生成]前の承認中もしくは承認完了の休暇申請が存在する場合、下記メッセージを表示して[有給・無給の扱い]の設定を変更できないように対応しました。

<メッセージ>
締め・データ生成が完了していない休暇申請があるため有給・無給の扱いは変更できません。

・[PC](シフト就業 > 予定一覧修正ダイアログ)
[午前休時間帯][午後休時間帯]を入力できるように対応しました。
※シフト就業予定取込ツールで出力したCSVに[午前休時間帯][午後休時間帯]は出力されないため、[予定取込]でも取り込まれません。
そのため、半日休暇申請を行う場合は、該当日付の[予定一覧 修正ダイアログ]から[午前休時間帯][午後休時間帯]を入力してください。
その後、半日休暇の休暇申請を行ってください。

また、機能改良についての詳細は、以下のお知らせ <2023/12/28 【重要】「Edge Tracker勤怠管理」2024年1月のリリースについて> をご参照ください。

平素より『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2024年1月14日にリリースされるEdge Tracker勤怠管理につきまして、機能追加を行いますので、機能追加の内容及び運用方法についてお知らせいたします。

1.概要

2024年1月14日にリリース予定のEdge Tracker勤怠管理から、設定により休暇(時間休・半日休)を控除した所定労働時間をもとに、「法定内普通残業時間」、「法定内深夜残業時間」の計算が可能となります。

<設定による計算方法例>

《就業規定設定例》

所定労働時間 始業時刻 終業時刻 休憩時間 午前休開始時刻 午前休終了時刻 午後休開始時刻 午後休終了時刻
8:00 09:00 18:00 1:00 09:00 13:00 13:00 18:00

《出退勤申請例》

始業時刻 終業時刻 固定休憩開始時刻 固定休憩終了時刻 任意休憩開始時刻 任意休憩終了時刻
09:00 18:10 12:00 13:00 13:00 15:00

《休暇申請例》

種別 取得単位 取得時間数 取得開始時間 取得終了時間
有休 時間休 2時間 13:00 15:00

■2024年1月13日以前(設定自体無し)、2024年1月14日以降(設定値が無効)

総労働時間 普通労働時間 普通残業時間 法定内普通残業時間 法定外普通残業時間
6:10 6:10 0:00 0:00 0:00

■2024年1月14日以降(設定値が有効)

総労働時間 普通労働時間 普通残業時間 法定内普通残業時間 法定外普通残業時間
6:10 6:00 0:10 0:10 0:00

2.機能追加の内容

・就業規定

「所定労働時間から休暇時間を差し引いて法定内残業時間を計算する」という新たな項目を設けました。 この項目を「有効」にすることで、「出退勤申請の実績」と所定労働時間から休暇(時間休・半日休)を控除した時間を比較し、「法定労働時間」に達するまでの時間が「法定内普通残業時間」または「法定内深夜残業時間」に集計されます。 また、就業規定が「固定時間勤務」の場合に「午前休時間」と「午後休時間」を入力可能としました。 「無効」の場合は「午前休時間」「午後休時間」は任意入力となります。設定方法については「設定の見直し手順について(Excel / 997KB)」をご参照ください。

固定時間勤務新規作成

・休暇申請

「時間休」選択時に「取得時間帯」を入力可能としました。 就業規定の「所定労働時間から休暇時間を差し引いて法定内残業時間を計算する」の設定が「有効」の場合は必須入力となり、「無効」の場合は任意入力となります。

休暇申請

・出退勤申請

就業規定の「所定労働時間から休暇時間を差し引いて法定内残業時間を計算する」の設定が「有効」の場合であっても、休暇申請で申請した内容は出退勤申請には紐づかないため、「任意休憩1~5」のいずれかに取得した休暇時間帯を入力する必要があります。 また、始業時刻もしくは終業時刻を含む時間休、半日休を取得した場合、出退勤申請の勤務時間帯は実際に勤務を開始(終了)した時間を入力して申請を行ってください。(「任意休憩1~5」への時間帯の入力は不要となります。) 出退勤申請の「任意休憩1~5」のいずれかに実際に取得した休暇時間帯の入力が無い場合は、 下記の通り集計されます。

※これまで通り、1日休の休暇申請を行った日に対して出退勤申請を申請することはできませんので、本機能改良の運用対象外となります。

■2024年1月14日以降(設定値が有効かつ任意休憩項目に時間帯入力なし)

総労働時間 普通労働時間 普通残業時間 法定内普通残業時間 法定外普通残業時間
8:10 6:00 2:10 2:00 0:10

出退勤申請

・シフト就業予定修正

就業規定が「1か月単位の変形労働」または「1年単位の変形労働」の場合、「午前休時間」と「午後休時間」を入力可能としました。 変形労働の場合は就業規定で就業時間を設定できないため、シフト就業予定修正で時間帯を入力可能としました。

シフト就業予定

3.該当するお客様

所定労働時間から休暇(時間休・半日休)を控除した時間で「法定内普通残業時間」、「法定内深夜残業時間」を集計したいお客様。

4.運用方法

既に運用中のお客様につきましては2024年1月14日のリリース後に、新たに「就業規定」を作成後、現在社員に設定されている「社員別就業規定」を設定し直していただく必要があります。 また、所定労働時間から休暇(時間休・半日休)を控除した時間で「法定内普通残業時間」、「法定内深夜残業時間」を集計したい月度に対して今回の改修内容を反映させたい場合は、就業規定の設定、社員別就業規定の割り当て直し、各申請の差戻や締めデータ生成の取り消しなどの作業が発生する可能性があります。

5.対象システム

・Edge Tracker 勤怠管理 PC版 (ver.2.90.0)

・Edge Tracker 勤怠管理 iOS版 (ver.2.6.0)

・Edge Tracker 勤怠管理 Android版 (ver.2.6.0)

※公開手続き後、App Store および Google Play へ反映されるまでに時間がかかる場合があります。新しいバージョンのアプリが公開されていない場合は、時間をおいて再度ご確認ください。

6.リリース予定日

2024年1月14日(日) 06:00

【添付資料】

設定の見直し手順について(Excel / 997KB)

[]]

平素より『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「Windows 11 2023 Update(バージョン23H2)」での動作検証が完了いたしましたのでご案内申し上げます。

[]

システム名

Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver.1.80.02)

公開日 2023年12月09日(土)

平素は『Edge Tracker年末調整申告』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

・2023/10/22リリースから発生していた、下記の不具合を修正しました。

不具合の内容

「住宅借入金等特別控除申告書」の入力で、「新築又は購入及び増改築等に係る借入金等の年末残高」が住宅のみで登録されると、「MJS給与への連携」で連携する「借入金年末残高」が出力されなくなる現象が発生いたします。

発生条件

以下の操作を実施すると発生します。

①『住宅借入金等特別控除申告書』にて、「A 住宅のみ」に該当するためこちらに年末残高を入力して、他必要事項も登録して入力を終える。

PC版

エラー画面

スマートフォン版

エラー画面

②『年調からMJS給与への連携』にて「データ出力」を実施する。

エラー画面

③MJS給与システム(※)に連携すると、「借入金等年末残高」が空欄で表示される。
※画面イメージは、「Galileopt DX」の「年調データ入力-住宅借入金情報登録ダイアログ」になります。

エラー画面

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

[]

平素は『Edge Tracker年末調整申告』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

『Edge Tracker年末調整申告』の2023年版の操作説明資料と動画を11月17日に公開いたしました。
従業員の皆様へのご案内の際にも、ぜひご活用ください。

タイトル・対象製品 接続URL
<Edge Tracker年末調整申告 2023年版操作説明動画>

・管理者向け

・従業員向け・PC版

・従業員向け・スマートフォン版

動画
https://x.gd/pZLN9
<管理者向け>

Edge Tracker年末調整申告(管理者向け)2023年版 操作説明資料

資料ダウンロード
https://x.gd/ES0Rq
<従業員向け・PC版>
Edge Tracker年末調整申告(PC版)2023年版 操作説明資料

※右記のURLを従業員の皆様にご案内ください。
資料ダウンロード
https://x.gd/kre8Y
<従業員向け・スマートフォン版>
※動画のみの提供で、資料はありません。
動画
https://x.gd/pZLN9

[]

システム名

Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver.1.80.01 / iOS版 ver.1.9.1 / Android版 ver.1.9.1)

公開日 2023年11月10日(金)

平素は『Edge Tracker年末調整申告』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

・2023/10/22リリースから発生していた、下記の不具合を修正しました。

現象①

PC版:住宅借入金等特別控除申告書にて、下記の「不具合が発生する条件」に該当する状態で登録をおこなった場合、エラーが発生します。

以下のエラー画面が表示されます。

エラー画面

スマートフォン版(iOS/Android):住宅借入金等特別控除申告書にて、下記の「不具合が発生する条件」に該当する場合、「特例期間(11~13年目)における控除限度額」を入力する項目が表示されず、登録することができません。

※「特例期間」に入力が必要となるケースは下記の通りとなります。
・国税庁から発行された住宅借入金等特別控除申告書に特例期間の記載がある場合

発生条件

『住宅借入金等特別控除申告書』で以下の条件で入力する時に発生します。

①居住開始年月日が「平成31年1月1日」以降

PC版

エラー画面

スマートフォン版

エラー画面

②証明書の種別が「新規・購入、認定長期優良住宅、東日本大震災」いずれかを選択

PC版

エラー画面

スマートフォン版

エラー画面

③「特例期間(11年~13年目)における控除限度額(ワ)」を入力

PC版

エラー画面

スマートフォン版
※不具合が発生する条件の①、②に該当すると入力項目が表示されない。

エラー画面

現象②

団体保険ファイル取込後に前年データ一括流用を実施すると、前年データ一括流用で流用されてくるはずの明細行が削除され、控除金額が正しく表示されない。

発生条件

『保険料控除申告書』で以下の手順を実施すると発生します。

①団体保険ファイル(1人当たり、生命保険料、個人年金保険料、地震保険料、社会保険料のいずれかの団体保険明細行が6行以上もしくは介護保険料の団体保険明細行が4行以上)を取り込む
②「前年データ一括流用」を実施

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

[]

システム名

Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.2.06.00)

Edge Tracker年末調整申告(iOS版 ver.1.9.0 / Android版 ver.1.9.0)

Edge Tracker勤怠管理(Android版 ver.2.5.1)

公開日 2023年11月05日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

【給与明細参照】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](源泉徴収票)
『源泉徴収票(令和2年分~)-MJSレイアウト形式』の明細パターンについて、住宅借入金等特別控除区分(41:住(特家),42:認(特家),44:震(特家))に対応しました。

・[PC](操作履歴)
-明細の公開操作の[内容]に公開日だけでなく、公開時間も出力するように対応しました。
-お知らせの公開操作の[内容]に期日も出力するように対応しました。
※既存の操作履歴の内容に変更はありません。リリース後に行われた操作から、上記の変更が反映されます。

【年末調整申告】

●機能改良

・[iOS、Android](共通)
iOS17およびAndroid14に対応しました。

・[PC](年調からMJS給与への連携)
2023年11月6日 0時より「年調からMJS給与への連携」が利用可能になります。
※『年調からMJS給与への連携』を利用して申告書の内容をMJS給与システムに連携する場合は、必ずMJS給与システムのバージョンを2023年11月6日リリース版に更新してから実施してください。

【勤怠管理】

●不具合修正

・[Android](共通)
Android端末で勤怠アプリのアイコンをタップすると「ET勤怠が繰り返し停止しています」と表示されて起動できない場合があった点を修正しました。
※バージョンアップ後、チュートリアル画面(はじめる)に戻ります。その際は、再度ログインをして頂くようにお願いします。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

マイクロソフト社より、Windows 11 向けのアップデートである 2023 Update(バージョン23H2) が 2023年10月31日(米時間)より提供開始となりました。

弊社製品の評価を行いますので、完了まで Windows 11 2023 Update(バージョン23H2) の適用をお控え頂くようお願いいたします。

最終的な適用可否や対処方法等につきましては、後日、最新の対応状況をご連絡いたします。

[]

システム名

Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver.1.80.00 / iOS版 ver.1.8.0 / Android版 ver.1.8.0)

公開日 2023年10月22日(日)

平素は『Edge Tracker年末調整申告』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

【年末調整申告】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](共通)
令和5年度の年末調整申告ができるように対応しました。
令和5年度の法改正に対応しました。

・[PC、iOS、Android](保険料控除申告書)
[保険料控除申告書]で入力できる行数を拡張しました。

・[PC](MJS給与から年調への連携、連携データ取込、操作履歴ログ)
取込方法のUIを変更し、取込を使用するタイミングが分かるように対応しました。
また、どの取込方法で取り込んだかが分かるように、取込方法を[操作履歴ログ]に表示するように対応しました。

・[PC、iOS、Android](扶養控除等異動申告書)
[扶養控除等異動申告書]に[退職手当等を有する配偶者・扶養親族]の項目を新規に追加しました。
また、[扶養控除等異動申告書]の非居住者区分を拡張しました。

・[PC、iOS、Android](住宅借入金等特別控除申告書)
[住宅借入金等特別控除申告書]の[居住開始年月日]をもとに、平成/令和の申告書に合わせて入力項目を切り替える対応をしました。

●不具合修正

・[PC](MJS給与から年調への連携、扶養控除等異動申告書)
申告書入力途中で、義務なしを含む扶養親族を「既存情報を更新しない・新規情報を追加」または、「既存情報を更新・新規情報を追加」のどちらかの区分で取り込んだ場合に、扶養親族が重複登録されていた点を修正しました。
また、2023/9/29に掲載した「【重要】Edge Tracker年末調整申告 令和5年版のリリースについて」にて、本リリースの注意事項を記載していますのであわせてご確認ください。

[]

システム名

  • Edge Tracker共通
  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver2.80.00 / iOS版 ver.2.5.0)
公開日 2023年10月15日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良をおこないましたことをご報告いたします。

【共通】

●機能改良

・[PC](ポリシー設定)
新規に[ポリシー設定]を追加し、[利用する]に変更することで、ログイン試行回数とアカウントをロックする時間を設定できるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](ログイン)
[ポリシー設定]で設定したログイン試行回数を超えると、アカウントをロックした旨のメッセージを表示するように対応しました。
また、bizskyID(ログインアカウント)がメールアドレス形式の場合は、アカウントがロックされたことをメールで通知します。
(bizskyIDが「@bizsky.jp」の方へメールは送信されません。)

・[PC](従業員編集)
[従業員編集]に新たに[状態]の項目を追加し、アカウントがロックされた場合は、[従業員編集]の[状態]で[ロック中]から[ー]に変更し、保存することでアカウントのロックを解除することができるように対応しました。

・[PC](会社詳細)
ログインID一括作成の実行履歴が分かるように[進捗状況確認画面へ]を新規に追加し、クリックすることで進捗状況が分かるように対応しました。

【勤怠管理】

●機能改良

・[iOS](共通)
iOS17に対応しました。

・[PC](社員)
[社員 編集]画面で[社員コード]を手入力で変更できるように対応しました。

※Edge Tracker勤怠管理とEdge Trackerワークフローを連携している場合は、Edge Trackerワークフロー側の社員コードも変更する必要があります。また、給与システム側でも同様に社員コードを変更する必要があります。

・[PC](社員設定取込)
[設定]に新規に[社員設定取込]を追加し、これまで1人ずつしか設定できなかった[申請基本]及び[管理グループ]を、[社員設定取込]で出力したCSVファイルを加工し、取り込むことで、社員に対して一括で設定できるように対応しました。

[]

システム名

Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.2.12.01)

公開日 2023年10月8日(日)

平素は『Edge Trackerワークフロー』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

・2023/09/24リリースから発生していた、下記の不具合を修正しました。

現象

汎用マスターに上書きインポートを行うと、エラーが発生してインポートを行うことができない。

発生条件

『汎用マスター一覧』でデータをインポート済みの汎用マスターに上書きインポートを行うと、不具合が発生します。

汎用マスター作成後の初回インポートでは発生しません。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

[]

平素は『Edge Trackerワークフロー』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2023年9月24日に行われたリリースから下記の不具合が発生しております。

現象

汎用マスターに上書きインポートを行うと、エラーが発生してインポートを行うことができません。

以下のエラー画面が表示されます。

エラー画面

発生条件

『汎用マスター一覧』でデータをインポート済みの汎用マスターに上書きインポートを行うと、不具合が発生します。

汎用マスター作成後の初回インポートでは発生しません。

回避方法

10月8日(日)に不具合修正リリースが行われますが、その前に汎用マスターの更新が必要な場合は、以下の手順で実施してください。

既存の汎用マスターに上書きインポートできないため、新たな汎用マスターを作成して、ここで作成した新たな汎用マスターに変更したい内容でインポートを行います。

①『汎用マスター一覧』画面で、新規の汎用マスターを作成する

② 既存の汎用マスターをエクスポートする

③ ②でエクスポートしたCSVファイルを更新したい汎用マスターの内容に編集する

④ ①で新規作成した汎用マスターに③で編集したCSVファイルをインポートする

⑤『申請書一覧』画面で、既存の汎用マスターを使用している申請書の編集/参照を選択して、項目設定の既存の汎用マスターを①で新規作成した汎用マスターに変更する

今回の不具合に対応したプログラムは以下のタイミングでリリースいたします。

システム名

Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.2.12.01)

公開日時 2023年10月8日(日)AM6:00

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

[]

平素は『Edge Tracker年末調整申告』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

令和5年版 Edge Tracker年末調整申告 のご案内がまとまりましたのでお知らせいたします。


1.令和5年版Edge Tracker年末調整申告のリリース日程について

現在、予定しているリリース日程は次の通りです。
システム名 リリース予定日
Edge Tracker年末調整申告 <一次対応> 2023年10月22日(日)AM6:00
<二次対応> 2023年11月05日(日)AM6:00

2.一次対応リリースでの注意事項

  1. 一次対応のリリースでは、MJS給与システムが令和5年版に対応していないため、次の期間は、『年調からMJS給与への連携』が利用不可(システム上機能が無効)となります。
    『年調からMJS給与への連携』利用不可期間 2023年10月22日(日)0時~ 2023年11月6日(月)0時
    ※『MJS給与から年調への連携』『連携データ取込』『連携データ出力』は利用可能です。
  2. Edge Tracker年末調整申告で前年流用を行う場合は、令和5年版リリース後に、給与システムからマスター連携を行ってから実施するようにお願いします。
    ※現行バージョンの令和4年版で給与システムからマスター連携を行い、『MJS給与から年調への連携』・『連携データ取込』の「既存情報を全削除・新規情報を追加」を選択して
    令和4年版の申告書情報を削除してしまった場合、令和5年版の前年流用を行うことができなくなります。
  3. 令和5年版のEdge Tracker年末調整申告へマスター情報を連携する前に、マスター情報を整備してから実施してください。
    ※令和5年版の導入手順については、「4.その他」を参照してください。
  4. 『年調からMJS給与への連携』を利用して申告書の内容をMJS給与システムに連携する場合は、 必ずMJS給与システムのバージョンを2023年11月6日リリース版に更新してから実施してください。
    ※MJS給与システムのバージョンを2023年11月6日リリース版に更新しないと、連携時にエラーとなります。
  5. スマートフォンの最新OS(iOS17/Android14)は、二次対応でリリースする予定です。
    既に最新OSへアップデート済みのお客様はPCで操作をいただくか、二次対応のリリースをお待ちください。
  6. 令和5年版より『扶養控除等異動申告書』の非居住者区分について、令和4年の申告書で
    区分:[01:○]を選択していた場合、前年流用を行うと令和5年版で選択可能な区分がシステムでは
    判断ができないため、選択区分:[00:空欄]となります。そのため、令和5年の扶養控除等異動
    申告では、非居住者区分を再度選択してください。
    <令和5年版で選択可能な非居住者区分>
    00:空欄
    01:30歳未満または70歳以上
    02:留学
    03:障害者
    04:38万円以上の支払

3.令和5年版のインターフェースマニュアル公開

改正・改良に伴い、インターフェースマニュアルを改訂しましたので令和5年版を公開します(※)。
他社給与連携を利用されるお客様は、インターフェースマニュアルを参考に連携データ取込用
CSVファイルを作成するようにお願いします。
※令和4年版Edge Tracker年末調整申告には対応していませんので、ご注意願います。

4.Edge Tracker年末調整申告の改正・改良対応について

詳細な対応内容については、各リリース対応時に本サイトに掲載します。

<一次対応>
①令和5年版 法改正対応および各種申告書入力対応
②『保険料控除申告書』の明細行拡張対応
③『MJS給与から年調への連携』・『連携データ取込』のUI改善対応
④『扶養控除等異動申告書』の非居住者区分追加、[退職手当を有する配偶者・扶養親族]の項目追加
⑤『住宅借入金等特別控除申告書』の[居住開始年月日]による入力項目切替対応
⑥『MJS給与から年調への連携』においてMJS給与側で「義務なし」の親族が含まれる場合に発生する重複予防対応
⑦『年調からMJS給与への連携』の無効化

<二次対応>
①iOS17/Android14対応
②『年調からMJS給与への連携』の有効化

5.その他

令和5年版の導入手順につきましては、ヘルプの「マニュアルダウンロードページ」からダウンロードが可能となります。
「マニュアルダウンロードページ」への掲載は一次対応リリース時(10月22日)を予定しています。

[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver1.98.00/iOS版 ver2.5.0/Android版 ver2.11.0)
  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver2.05.03/iOS版 ver.2.1.0/Android版 ver2.0.2)
  • Edge Trackerワークフロー(PC版 ver2.12.00/iOS版 ver.2.2.0/Android版 ver1.11.0)
  • MJS ICカードリーダー(iOS版 ver.1.5.0/Android版 ver1.5.0)
公開日 2023年9月24日(日)
※『Edge Tracker給与明細参照』は9月26日11:18に公開されていることを確認しました。

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。

【経費精算】

●機能改良

・[iOS](共通)
iOS17に対応しました。

・[PC、iOS、Android] (経費の作成、経路からの経費の作成、申請詳細、承認詳細、承認一覧、承認待ち一覧、代行承認待ち一覧、申請管理一覧、領収書管理一覧、会社設定、仕訳設定、データ出力、データ出力履歴)
<インボイス制度対応>

-申請詳細、承認詳細上で添付した経費の事業者区分を表示するように対応しました。
-一覧で事業者区分による検索及び表示ができるように対応しました。
-経費で選択された「事業者区分」をデータ出力できるように対応しました。
-明細が3万円未満の公共交通機関料金の際にデータ出力の摘要欄に「公共交通機関特例」を出力できるように対応しました。

・[PC](データ出力履歴)
『データ出力履歴』で出力履歴ごとに対象となっている申請書の情報をダイアログ表示で確認できるようにして、検索条件に該当するデータをハイライト表示するように対応しました。

・[PC、iOS、Android](経費の作成、経路からの経費の作成、領収書の取込、領収書一覧、領収書管理一覧)
領収書としてPDFファイルを添付できるように対応しました。

・[iOS、Android](ログイン)
SP版のログイン時に承認系メニューを表示するように対応しました。

・[PC](データ出力)
申請書に添付された明細順にデータ出力するように対応しました。

・[PC、iOS、Android](承認待ち一覧、代行承認待ち一覧)
ワークフローの『会社設定』の引上承認・否認の設定に応じて、引上承認の可否を制御するように対応しました。

●不具合修正

・[iOS、Android](経費の作成)
支払先からのカテゴリ自動設定時に内訳自動転記が行われなかった点を修正しました。

・[Android](経費の作成、経路からの経費の作成、領収書の取込、領収書一覧)
WebやiOSではOCR解析可能な画像でもAndroidでは解析エラーになった点を修正しました。

・[PC](申請詳細)
事前出張申請書から出張旅費精算書を事後申請する場合に、特定の条件を満たすと、全ての必須項目を入力していても「入力が完了していない項目があります。」と表示されて申請ができなかった点を修正しました。
<条件>
-事前出張申請書で「期間(自)」「期間(至)」を非表示にしている
( もしくは、「期間(自)」「期間(至)」を表示しているが、値を入力せずに申請する)
-出張旅費精算書で「期間(自)」「期間(至)」を非表示にしている
-事前出張申請書(事前申請)から出張旅費精算書(事後申請)を作成する
※ 出張旅費精算書(事後申請)のみ申請する場合は発生しない

・[PC、iOS、Android](申請詳細)
出張旅費精算書を明細添付なしで初期表示した場合に「仮払精算後金額」「10%」「手当合計」に手当金額が反映されなかった点を修正しました。

【給与明細参照】

●機能改良

・[iOS](共通)
iOS17に対応しました。

・[iOS、Android](共通)
プロキシ設定を有効にしているネットワーク環境下でアプリを使用できるように対応しました。

・[iOS、Android](共通)
次のレイアウトの微調整を行いました。
-原本依頼機能採用時も明細種類名がヘッダーの中央に表示されるように対応しました。
-明細公開数が1件の場合に、明細名タブの左右の背景色が薄いグレーになっていた点を変更しました。
-ウォークスルー画面の説明文、エラー画面および利用同意画面のボタンサイズを端末設定に依存せず一定のサイズで表示するように対応しました。

・[iOS](ホーム、PDFダウンロード)
[PDFダウンロード]の保存先の選択肢を日本語表記に変更しました。

●不具合修正

・[iOS](Push通知)
端末に届いた通知をタップした際に、アプリがバックグラウンドで起動している状態だと画面の再読み込みが実行されずに最新の明細が表示されなかった点を修正しました。

【ワークフロー】

●機能改良

・[iOS](共通)
iOS17に対応しました。

・[PC](会社設定、社員登録、データ連動)
通知設定を一括で更新できるように対応しました。
また、社員登録、インポート時に『会社設定』で設定した通知設定をデフォルト値として登録するように対応しました。

・[PC、iOS、Android](メール・プッシュ通知)
メール・プッシュ通知に申請者、承認者のコメントを表示するように対応しました。

・[PC、iOS、Android](会社設定、承認待ち一覧、代行承認待ち一覧、承認詳細)
『会社設定』に引上承認・否認の可否を設定できるように対応しました。
『会社設定』の引上承認・否認の設定に応じて、引上承認の可否を制御するように対応しました。

●不具合修正

・[PC、iOS、Android](申請詳細)
再申請時に申請書番号が再付番された点を修正しました。

【ICカードリーダ】

●機能改良

・[iOS](共通)
iOS17に対応しました。

・[PC](共通)
IRいしかわ鉄道線の駅データを追加しました。

●不具合修正

・[Android](ICカード読み取り)
特定の券売機の利用履歴が含まれている場合に、データの読み取りに失敗した点を修正しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

弊社の夏季休業日に関しまして、以下の通りご案内いたします。

夏季休業日 2023年8月14日(月)~2023年8月15日(火)

カスタマーサービスセンターでのサポートについても、夏季休業日は休止となります。

2023年8月16日(水)午前9:00から通常通り営業いたします。

※8月10日(木)17:00以降にいただいたメールのお問い合わせは、2023年8月16日(水)より順次回答いたします。

お客様にはご不便をお掛け致しますが、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

[]

平素より『Edge Tracker』をご利用いただきありがとうございます。

Edge Trackerシリーズにおいて2023年9月30日をもって動作環境を変更いたします。

1. Mozilla Firefoxサポート終了について

サービスのご利用状況等を総合的に鑑み、Edge Trackerシリーズの動作環境を変更いたします。
2023年9月30日をもって「Firefox」を除外し、サポートを終了いたします。
対応PCを利用率の高いPCに集約することで安定したサービスの提供を行うとともに、お客様に寄り添ったサービスとなるよう機能の拡充を進めてまいります。
現在「Firefox」をご利用のお客様におかれましては、対応ブラウザ(Google chrome、Microsoft Edge)またはアプリ版Edge Tracker(iOS/Android)のご利用をお願いいたします。

2. 動作環境について

OS ブラウザ
Windows(10, 11)
  • Microsoft Edge
  • Google Chrome
Mac
  • Google Chrome

引き続き『Edge Tracker』を宜しくお願い申し上げます。

[]

平素より『Edge Tracker』をご利用いただきありがとうございます。

「Edge Tracker」サービス利用規約を改定いたしますので、以下のとおりお知らせいたします。

1. 改定日 2023年9月30日

2. 主な改定箇所
①パートナー経由のお客様についての規定追加
(第1条、第2条、第3条、第4条、第5条、第6条、第7条、第9条、第10条、第15条、第16条、第17条)

②利用規約の変更に関する定めの見直し
(第11条)

3. 改定後の規約
「Edge Tracker」サービス利用規約

引き続き『Edge Tracker』を宜しくお願い申し上げます。

[]

システム名

  • Edge Tracker共通
  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver2.7.0)
  • Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver1.70.00/iOS版 ver.1.7.4/Android版 ver1.7.4)
  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.2.05.02)
公開日 2023年7月9日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。

【共通】

●機能改良

・[PC](管理者サイト)
Edge Tracker 管理機能サイトに新規に[契約情報]メニューを追加し、ユーザーが契約している契約内容を確認できるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](招待メール)
利用者が2通目以降の招待メールで招待状況やログインID、仮パスワードの状態が分かるように文言を変更しました。

<変更前>
管理者があなたをEdge Tracker給与明細参照に招待しました。

<変更後>
管理者があなたをEdge Tracker給与明細参照に招待しました。
ログインID:aaa@aaa.com
パスワード:********(前回設定したパスワード)
※パスワードはセキュリティを保護する目的により表示していません。
※パスワードがわからない場合は、管理者にお問い合わせください。
または、下記のURLにお進みいただき、
ログイン画面下の「パスワード変更はこちら」から再設定をしてください。

【勤怠管理】

●機能改良

・[PC](出退勤一覧、各種申請一覧)
各種申請を確認しやすくするため、[出退勤一覧]の見出し行に『他申請』列を追加しました。
※追加した列にあるアイコンをクリックすることで、対象日付の[各種申請一覧]が別タブで表示されます。

・[PC](勤務報告書)
容易に『勤務報告書』を確認可能にするため、[月間実績照会]と同じ順序(社員外部コード順)で出力するようにしました。

●不具合修正

・[PC](勤務報告書)
振替休暇申請を行うと『勤務報告書』の勤務区分が[公休]と表示されていましたが、[振休]で表示されるようになりました。
※表示内容は過去にさかのぼって変更されます。

【年末調整申告】

●機能改良

・[PC](MJS給与から年調への連携、連携データ取込)
給与システムから連携される姓または名にミドルネーム等で複数スペースが含まれていても、取込みが可能となるように対応しました。
ただし、連携元給与システムが、「Galileopt・MJSLINK・他社給与」の場合は、姓名を登録する際に、ミドルネームを「名」に含めて入力していただく必要があります(例 姓「弥勒」名「ミドル 太郎」)。

詳細につきましては、【こちら】の資料をご確認ください。

・[PC、iOS、Android](扶養控除等異動申告書)
(他)扶養親族のラベルの文言を国税庁発行の扶養控除等異動申告書の裏面に記載されている文言に変更しました。

<変更前>
夫婦共働き等で所得者が二人以上いて16歳未満の扶養親族を「あなた以外=妻(または夫)」の扶養にする場合に記入してください。

<変更後>
夫婦共働き等で所得者が二人以上いて控除対象配偶者、控除対象扶養親族又は障害者である同一生計配偶者若しくは年齢16歳未満の扶養親族を「あなた以外=妻(または夫)」の扶養にする場合に記入してください。

【給与明細参照】

●不具合修正

・[iOS、Android](ログイン)
アプリでログインを行った後に、何度かアプリを終了して再度アプリを起動していると、通信状況に問題がない場合でも『ログインエラー ログインに失敗しました。アプリを終了して、再度ログインをお試しください。』と表示されてしまう場合があった点を修正しました。

[]

Edge Tracker 年末調整申告につきまして、ミドルネーム取込対応を行います。
Galileopt DX/NX-Plus給与大将およびMJSLINK DX/NX-Plus給与大将をご利用されるお客様へ事前に運用方法および注意点をお知らせいたします。

2023年7月9日にリリースされるEdge Tracker 年末調整申告につきまして、給与システムから連携される姓または名にミドルネーム等で複数スペースが含まれていても、取込みが可能となります。

ただし、給与大将および他社給与連携について、運用方法および注意点があります。

詳細につきましては、【こちら】の資料をご確認ください。

[]

システム名

  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.2.05.01)
  • Edge Tracker給与明細参照(iOS版 ver.2.0.2)
  • Edge Tracker給与明細参照(Android版 ver.2.0.1)
公開日

2023年6月11日(日)

※6月11日(日)に公開を行いますが、ストアへ反映されるまでに日数がかかる可能性があります。
バージョンアップされたアプリがストアに公開されていない場合は、後日改めてバージョンアップをしていただきますようお願いいたします。


平素は『Edge Tracker給与明細参照』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

【給与明細参照】

●不具合修正

・[PC、iOS、Android](ログイン)
アプリを起動してから[ホーム]が表示されるまでに時間がかかっていた点を修正しました。

・[Android](PDFダウンロード)
AndroidOS(8、9、10)で『PDFダウンロード』アイコンタップ後にPDFファイルがダウンロードされなかった点を修正しました。

・[iOS、Android](ホーム)
スマートフォン端末の設定でフォントサイズの変更や表示の拡大等を行っている場合に、『表示/非表示』ボタンおよび[振込金額]が見切れていた点を修正しました。

・[iOS](設定)
[ログイン状態を保持する:オン]のときに、認証情報の有効期間内であってもログイン画面が表示されることがあった点を修正しました。
この修正対応により次の現象も解消しています。

  • 『PDFダウンロード』後にアプリを終了するとログインが求められていた現象。
  • 『PDFダウンロード』後に[設定]で『保存』が行えなかった現象。

・[iOS](お知らせ)
[お知らせ]の画面情報が取得できなかった時に、「画面情報の取得に失敗しました。」とエラーメッセージを表示するように修正しました。
修正前は「NoSuchMethodError:Class '_ClientSocketException'……」とわかりにくい表示になっていました。

・[iOS、Android](源泉徴収票)
[16歳未満の扶養親族]の1人目氏名がない場合に、[控除対象扶養親族]の1人目氏名が表示されなかった点を修正しました。

[]

システム名

  • Edge Tracker給与明細参照(iOS版 ver.2.0.1)
公開日 2023年5月22日(月)

平素は『Edge Tracker給与明細参照』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良をおこないましたことをご報告いたします。

【給与明細参照】

●機能改良

・[iOS](ログイン/ログアウト)
iOS端末でログインおよびログアウト、Push通知の設定確認時に表示されるダイアログ内の名称を日本語表記に変更しました。

※このダイアログが表示されましたら、「続ける」を押下いただきログイン画面に進んでください。

[]

システム名

  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver2.05.00/iOS版 ver.2.0.0/Android版 ver2.0.0)
  • Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver.1.60.02/iOS版 ver.1.7.3/Android版 ver.1.7.3)
公開日 2023年5月14日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。

【給与明細参照】

●機能改良

・[iOS、Android](共通)
スマートフォンアプリのデザインを全面的にリニューアルしました。
現在の機能はそのままに、操作性向上のため各機能の導線の見直しを行い、GoogleおよびAppleの公表しているデザインガイドラインに沿うようにUIを変更しました。
サマリは円グラフや棒グラフではなく、カード形式で表示します。

・[iOS、Android](ログイン)
・他のEdge Trackerアプリと同じく、ブラウザ経由でログイン認証を行うように仕様を変更しました。
これにより、ブラウザのIDとパスワードの保存機能を使用できるようになりました。(保存先はEdge Trackerのアプリではなく、ブラウザ側です)
・[設定]>[共通]>[ログイン状態を保持する]をOFFにすることで、アプリ起動時に都度ログイン画面を表示出来るようになりました。(初期状態はONです)

・[iOS、Android](ホーム(明細参照))
・アプリ起動時に金額等の値は非表示(ハイフン)で表示するように対応しました。
サマリ部分の上部にある「表示」ボタンをタップすると、実際の値が表示されます。
・[明細種類:社会保険通知書、年末調整通知書、差額支給明細書、源泉徴収票]について、帳票(.pdf)のタイトルをアプリ内に表示するように対応しました。
また、社会保険通知書は帳票上部の文言もアプリ内に表示するように対応しました。

・[iOS、Android](設定) ログイン中のアカウントのbizskyIDを表示するように対応しました。

●不具合修正

・[PC](従業員サイト>明細)
明細種類のフィルタリングで、配信数の少ない明細種類から多い明細種類へ切り替える際に明細書の描画が正しく行われない点を修正しました。
また、本不具合の修正のため、最新の明細が一番左側のタブに表示されるように仕様を変更しました。

【年末調整申告】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](扶養控除等異動申告書、基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書、保険料控除申告書、住宅借入金等特別控除申告書)
該当期間内では「前年流用ボタン」を利用できないように対応しました。

理由

該当期間内に「前年流用ボタン」を押下すると、対象の申告書が令和3年版の内容で上書きされ、令和4年版に入力した内容が消えてしまうため。

対象の申告書

・扶養控除等異動申告書
・基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書
・保険料控除申告書
・住宅借入金等特別控除申告書

該当期間

2023年5月14日(日)~2023年10月22日(日)

[]

平素は『Edge Tracker給与明細参照』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Edge Tracker給与明細参照のスマートフォン用アプリのデザインを全面的にリニューアルすることとなりましたのでお知らせします。

操作性向上を目的とするリニューアルであるため、既存の機能に変更はありません。

対象システム 『Edge Tracker給与明細参照』iOS版/Android版アプリ
対象ユーザー アプリ版の給与明細参照をご利用中の方
対象画面 全画面
バージョンアップ予定日 2023年5月14日(日) AM6:00
バージョン 2.0.0
説明資料 ET_kyuuyo_App_Renewal.pdf

引き続き、『Edge Tracker給与明細参照』をよろしくお願い申し上げます。

[]

システム名

  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.2.60.00/ Android版 ver.2.5.0)
公開日 2023年4月16日(日)

平素は『Edge Tracker勤怠管理』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良をおこないましたことをご報告いたします。

【勤怠管理】

●機能改良

・[PC](ICカード打刻出退勤)
新たに『ICカード打刻出退勤』画面を[設定]メニューに追加し、打刻アカウントに「出勤開始時刻」・「退勤開始時刻」・「戻し秒数」を設定できるようにしました。

・[Android](ICカード打刻)

  • 『ICカード打刻出退勤』画面で設定した打刻アカウントでスマホアプリにログインした際に、「出勤開始時刻」を過ぎたら「出勤打刻モード」を自動選択、「退勤開始時刻」を過ぎたら「退勤打刻モード」を自動選択されるように対応しました。
  • 自動選択された打刻モードを手動で変更(出勤⇒退勤、退勤⇒出勤など)する際に、手動変更した打刻モードでICカード打刻を実施後に、「戻し秒数」を経過したら、自動選択された打刻モードに自動で戻るように対応しました。
    ※『ICカード打刻出退勤』画面で「出勤開始時刻」・「退勤開始時刻」・「戻し秒数」を設定しない場合は、これまでの動作通り手動で打刻モードを選択してからICカード打刻を行います。
    【ICカード打刻出退勤の設定例および打刻モード自動切り替えの実施手順】

    出勤開始時刻

    9:00

    退勤開始時刻

    17:30

    戻し秒数

    1秒

    手順

    1. 「出勤打刻モード」の状態で12:00 に「休憩開始打刻モード」に手動で変更する。
    2. 「休憩開始打刻モード」の状態でICカード打刻を実施する。
    3. 打刻完了後、「戻し秒数」1秒経過後に、打刻モードが「休憩開始打刻モード」から「出勤打刻モード」に自動で切り替わる。
  • 手動で選択した打刻モードが適切でない場合、打刻記録を残し、下記の確認メッセージを表示するように対応しました。
    【確認メッセージ】
    ・「出勤モード」が正しくなければ、「退勤モード」に変更して再度打刻を行ってください。
    ・「退勤モード」が正しくなければ、「出勤モード」に変更して再度打刻を行ってください。

[]

システム名

  • Edge Tracker共通
  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver1.97.00/ iOS版 ver.2.4.0/ Android版 ver.2.10.0)
  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver2.04.01)
  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.2.50.00/ Android版 ver.2.4.0)
  • Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.2.11.00/ iOS版 ver.2.1.0/ Android版 ver.1.10.0)
  • MJS ICカードリーダー(Android版 ver.1.4.0)
公開日 2023年3月12日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。

【共通】

●機能改良

・[PC](会社一覧、会社詳細)
会社一覧、会社詳細画面に削除ボタンを追加し、会社を削除できるように対応しました。

・[PC](サービス選択、会社選択、エントランス)
サービス選択画面のUIを改善しました。
・「リアルタイム、時短、見える化でビジネスを加速化するツール」の表示を削除しました。
・各サービスには、ボタンリンクでアクセスできるように修正しました。
・ヘッダーおよびフッダーのボタンデザインを修正しました。
※会社選択画面・エントランス画面も同様のデザインに修正しました。

・[PC](サービス選択)
「管理者」のみ「利用可能なツール」を使用できるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](ログイン、パスワード変更、サービス選択)
セキュリティ対策として、パスワード入力について、コピー&ペーストできないように対応しました。

【経費精算】

●機能改良

・[Android](共通)
Android13に対応しました。

・[PC](連携ファイルインポート、スタートアップガイド)
新たな機能として『連携ファイルインポート』を追加して、オンプレ製品からマスタ送信した連携ファイルを一括でインポートできるように対応しました。
[対象マスタ]
・部門
・社員
・汎用マスタ
・勘定科目
・科目別補助

・[PC、iOS、Android](汎用マスタ、申請書、申請詳細、承認詳細、連携ファイルインポート)
汎用マスタに適用期間を追加して、一覧表示・検索を可能としました。
また、適用期間の判定基準として、申請書設定に「汎用マスタ基準日」を追加して、申請・承認時に基準日に応じて汎用マスタの表示・選択を制御するよう対応しました。

・[PC、iOS、Android](申請書、 申請詳細、承認詳細)
申請書設定に明細の添付「必須・任意」の区分を設け、「任意」に設定した場合に明細添付をしない場合でも申請・承認が行えるよう対応しました。(デフォルトは「必須」で従来通りの動作となります。)

・[PC、iOS、Android](経費作成(経路から入力)、代行経費作成(経路から入力))
経路から入力時に過去に入力された訪問先を候補として表示し選択すると、訪問先、出発、到着、経路、金額を自動設定するように対応しました。

・[iOS、Android](経費一覧、申請一覧、承認一覧、承認待ち一覧、データ連携一覧)
メール通知に記載のリンクをタップした際にアプリを起動するように対応しました。

・[iOS、Android](アプリアイコン、ハンバーガーメニュー、サイドメニュー)
プッシュ通知を受け取った際にアプリアイコンにバッジ表示を行うように対応しました。
また、ハンバーガーメニュー、サイドメニューに通知有無を確認するドット表示を行うように対応しました。
※プッシュ通知を受け取っていない場合はバッジ表示されません。スマホ側で通知の設定を行うようにしてください。

・[PC](社員)
定期区間登録時に鉄道駅のみ表示するように対応しました。

●不具合修正

・[PC](社員)
契約ライセンス数を超えた社員へのライセンス付与が行えていた点を修正しました。
既にライセンス付与されている社員が使えなくなることはありませんが、以降で契約ライセンス数を超えた社員へのライセンス付与ができなくなります。
※『設定>社員』の一覧で契約ライセンス数、付与済みライセンス数が確認できます。

・[PC](承認詳細)
『承認待ち一覧』から申請書を開いた際に、申請書項目のチェックボックスが常にチェック状態になっていた点を修正しました。

・[iOS、Android](申請詳細)
複数ファイル添付した際に申請時にエラーになることがあった点を修正しました。

・[Android](申請詳細)
申請書設定で「テキストボックス(数字)」の数値の範囲を設定していない場合に「0以上0未満の数値を入力してください」とエラーが出ていた点を修正しました。

【給与明細参照】

●不具合修正

・[PC](共通設定)
[給与・賞与・年調明細書設定項目]について、[所属情報の項目名称:表示しない]かつ[従業員情報の項目名称:表示する]と設定すると、明細書に従業員名とコードを表示できなかった点を修正しました。

【勤怠管理】

●機能改良

・[Android](共通)
Android13に対応しました。

・[PC](休暇取得状況)
新たに休暇取得状況メニューを追加し、[日付範囲]、[部門]、[社員]、[休暇区分]を条件として社員ごとに[休暇区分]、[取得日]、[取得日数]、[取得時間]を一覧表示・CSV出力できるように対応しました。
出力したCSVファイルから、手計算(システム外操作)で育休取得率の算出が可能となります。

・[PC](締め・データ生成)
締め・データ生成の生成結果CSVファイルに[休日出勤日数]カラムを追加し、法定外休日、法定休日に出退勤申請を行った日の集計結果を出力できるように対応しました。

・[Android](ICカード打刻)
[ICカード打刻]画面のUIを変更し、端末の向きによって画面が縦向き、横向きに沿った表示となるように対応しました。

・[PC](月間実績照会)
「打刻データ実績処理」および「勤務実績出力」の速度改善を行いました。

【ワークフロー】

●機能改良

・[Android](全般)
Android13に対応しました。

・[PC、iOS、Android](代行・スキップ申請一覧)
承認ステップに複数人存在する場合に、承認を実行した社員(処理者)以外は『承認済み一覧』に申請データが表示されませんでしたが、
処理者以外ではスキップされた申請データとして『代行・スキップ申請一覧』に表示するように対応しました。

・[PC](社員)
「連絡先メールアドレス」をインポートできるように対応しました。

・[PC](社員)
社員削除、ライセンス解除時のエラーメッセージを変更し、確認すべき内容が明確になるように対応しました。

・[PC](CSV出力)
添付ファイルの「ファイル名」を出力できるように対応しました。

・[iOS](アプリアイコン)
プッシュ通知を受け取った際にアプリアイコンにバッジ表示するように対応しました。
※プッシュ通知を受け取っていない場合はバッジ表示されません。
スマホ側で通知の設定を行うようにしてください。
Androidアプリでは以前からバッジ表示が可能です。

・[Android](申請詳細、承認詳細)
申請詳細、承認詳細で添付された画像ファイルを表示した際に、ピンチイン・ピンチアウト操作を行うことで画像の拡大・縮小が行えるように対応しました。

●不具合修正

・[PC、iOS、Android](申請詳細)
同一申請書式を同タイミングで申請した際に申請書番号が重複することがあった点を修正しました。
※「管理者」権限ユーザーにて『申請管理一覧』からこれまでの申請を一覧で確認することが可能です。

・[PC](ログイン)
ライセンスロック時のログインで表示されるメッセージを修正しました。

【MJS ICカードリーダー】

●機能改良

・[Android](全般)
Android13に対応しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

マイクロソフト社より提供されている Windows 8.1 のサポートが 2023年1月10日 に終了することに合わせて、MJS製品につきましても、サポート提供を終了させていただきます。
サポートが終了するとソフトウェア更新プログラムやセキュリティ更新プログラムの提供が止まり、不具合やセキュリティリスクへの対応が行われなくなります。
早めに Windows 10 や Windows 11 への移行をご検討ください。

引き続き、『Edge Tracker』をよろしくお願い申し上げます。

[]

システム名

Edge Tracker経費精算(Android版 ver.2.9.1)

公開日 2022年12月25日(日)

平素は『Edge Tracker経費精算』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

・2022/10/9リリースから発生していた、下記の不具合を修正しました。

現象

Android版「Edge Tracker経費精算」アプリを使用して下記「発生条件」に記載の操作を行った場合に「申請部門コード」が「期限」の値で置き換わる。

発生条件

Android版「Edge Tracker経費精算」アプリで以下のいずれかの操作を行った際に不具合が発生していました。

  • 申請時に経費明細を追加・編集・削除して申請(もしくは一時保存)
  • 最終承認時の修正で添付された経費明細を編集・削除して承認
  • ※ブラウザ版、iOS版では発生しません。

影響範囲

【「Edge Tracker経費精算」での影響】

  • 申請詳細の画面および印刷において、「申請部門コード」が「期限」の値になって出力されます。
  • ※各種一覧における部門での検索やソートに関しては問題ありません。


【オンプレに連携する仕訳設定に「申請部門コード」を使用している場合の影響】

  • 連携先シリーズ:Galileopt/MJSLINK
  • 「申請部門コード」が「期限」の値になっているため、「諸口」に変換された仕訳データとして連携されます。
  • 連携先シリーズ:ACELINK NX-Pro/NX-CE
  • 「申請部門コード」が「期限」の値になっているため、『経費データ連動』でエラーとなり仕訳データが連携できません。

12/25(日)に順次リリースされるAndroid版「Edge Tracker経費精算」アプリ(ver.2.9.1)をインストールおよびアップデートすることで、新たに現象が発生することはなくなりますが、既に現象が発生している申請書データはそのままになります。

このため最新バージョンのアプリをインストールおよびアップデート後も上記の【オンプレに連携する仕訳設定に「申請部門コード」を使用している場合の影響】が残る可能性があります。

こちらの影響については、別紙「仕訳設定に「申請部門コード」を使用している場合の対応について」をご参照ください。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

弊社の年末年始の休業日に関しまして、以下の通りご案内いたします。

年末年始休業期間 2022年12月30日(金)~2023年1月4日(水)

カスタマーサービスセンターでのサポートについても、年末年始休業期間中は休止となります。

2023年1月5日(木) 午前9:00から通常通りから通常通り営業いたします。

※2022年12月29日(木) 17:30以降にGOODWILL PLUSサイトの「Webフォームによるお問い合わせ」からいただいたお問い合わせは、2023年1月5日(木) より順次回答させていただきます。

お客様にはご不便をお掛け致しますが、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

[]

システム名

  • Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver1.60.01/ iOS版 ver.1.7.2/ Android版 ver.1.7.2)
公開日 2022年12月04日(日)

平素は『Edge Tracker年末調整申告』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

【年末調整申告】

●機能改良

・[PC](MJS給与から年調への連携)
MJS給与システムから追加される非居住者区分を読み替えるように対応しました。
MJS給与システムでは、非居住者区分を令和5年版に対応するため、非居住者区分「2:留学生」「3:障害者」「4:38万円以上送金」が追加されます。Edge Tracker年末調整申告では、令和4年版となっているため、現行の区分「1:該当する」に読み替えるように対応しました。「MJS給与から年調への連携」で、[扶養親族情報]を取り込む際は、[国外扶養者区分 扶養親族(非居住者区分)]:[2、3、4]は、現行の区分:[1]に読み替えて取り込まれます。こちらの対応に伴い、MJS給与システムと連携する際に次の制限事項がありますので、ご注意下さい。

<MJS給与システム連携時の制限事項>
Edge Tracker年末調整申告では、令和4年版の扶養控除等異動申告書での入力になるため、給与大将で拡張された非居住者区分「2:留学生」「3:障害者」「4:38万円以上送金」を取り扱うことができません。
Edge Traker年末調整申告では給与大将で拡張された非居住者区分を取り込むことは可能ですが、給与大将に戻した場合は「1:30歳未満70歳以上」となって戻ります。
Edge Tracker年末調整申告で非居住者区分の設定を取り扱うことができるようになるのは、翌年10月末にリリース予定の令和5年版からとなります。

・[PC](源泉徴収票の参照・出力)
MJS給与システムから追加される非居住者区分を読み替えるように対応しました。
源泉徴収票の非居住者区分を令和5年版に対応するため、非居住者区分「02:留学生」「03:障害者」「04:38万円以上送金」が追加されます。Edge Tracker年末調整申告では、源泉徴収票は令和4年版となっているため、現行の区分「01:該当する」に読み替えるように対応しました。 「連携データ取込」で、[源泉徴収票]を取り込む際は、[控除対象扶養親族(1~4)-区分(非居住者区分)]:[02、03、04]は、現行の区分:[01]に読み替えて取り込まれます。

●不具合修正

・[iOS、Android](住宅借入金等特別控除申告書)
Android版とiOS版の『住宅借入金等特別控除申告書』において、申告書項目の「新築又は購入した家屋に係る借入金の年末残高」で、「C 住宅及び土地等」に金額が入力されているときに登録前の確認画面で表示される「住宅借入金等特別控除額」が正しく表示されない不具合を修正しました。
※本不具合は控除額の表示のみが正しくない不具合です。本修正により、『年調からMJS給与への連携』および『連携データ出力』で出力される「住宅借入金等特別控除額」には、影響ありません。

・[PC](保険料控除申告書)
ブラウザ版の『保険料控除申告書』において、申告書項目の「一般の生命保険料」および「介護医療保険料」および「個人年金保険料」で、電子データ取込み直後に表示される「生命保険料控除計(イ+ロ+ハ)」が正しく表示されない不具合を修正しました。
※本不具合は控除額の表示のみが正しくない不具合です。本修正により、『年調からMJS給与への連携』および『連携データ出力』で出力される「保険料控除額」には、影響ありません。

[]

システム名

Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver2.04.01)

公開日 2022年11月20日(日)

平素は『Edge Tracker給与明細参照』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

【給与明細参照】

●不具合修正

・[PC](明細情報編集)
明細情報インポート後に[明細]>[明細情報]>[明細情報編集]を開くと、次の条件下で振込先支給額の値が正しく表示されなかった点を修正しました。

<条件1:振込先銀行1~3 を全てマッピングしている場合>
・[明細情報編集]を表示すると、振込先1、2の支給額の値に振込先3と同一の値が表示されます。

<条件2:振込先銀行1~3を1つもしくは2つマッピングしている場合>
・次の手順を行うと、現象が発生します。
①[明細情報編集]を表示して、『保存』をクリックする。
②再度[明細情報編集]を表示すると、各振込先支給額の欄が空欄で表示されます。
※①だけでは現象は発生しません。

上記の現象は画面表示上の問題で、現象が発生した時点ではデータ等に影響はありません。
しかしながら、値が正しく表示されていない状態で『保存』をクリックすると、間違った表示内容の値が保存されます。

お客様には、大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

[]

システム名

  • Edge Tracker共通
  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver2.04.00)
  • Edge Tracker年末調整申告(iOS版 ver.1.7.1/ Android版 ver.1.7.1)
  • MJS ICカードリーダー(Android版 ver.1.3.1)
公開日 2022年11月06日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

『給与明細参照』で1,001件以上の明細をまとめてインポートした際の仕様を一時的に変更しています。

『給与明細参照』の1,001件以上のインポート処理について、今回のリリース対応によりインポート処理が終わらない現象を確認したため、件数に関わらず一律で同期処理を行うように仕様を変更しました。

今までは「登録する」ボタンクリック後にインポート処理が完了するまで他の操作を行うことが出来ましたが、現在は画面を表示したまま処理が完了するまでお待ちいただく必要があります。

(処理時間は項目数により変わりますが、1,000件で23秒、3,000件で65秒ほどかかります)

なお、この仕様変更は一時的なものです。動作上問題ないことを確認次第、1,001件以上のインポート処理はバックグラウンドで実施するように仕様を戻します。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。


【2022/11/20 追記】

動作上問題ないことを確認しましたので、1,001件以上の明細情報インポートをバックグラウンドで実施するように仕様を戻しました。

【共通】

●機能改良

・[PC](パスワード一括変更)
[従業員一覧]>[パスワード一括変更]からパスワードを変更する際に、従業員の初回ログイン時にパスワード再設定画面を表示するか指定できるように対応しました。

・[PC](会社選択)
ログイン後に表示される[会社選択]に新しく『ログアウト』ボタンを設置しました。

・[PC](サービス選択、従業員一覧)
『パスワード変更』ボタンクリック後に表示されるパスワード変更ダイアログで、入力中のパスワードを表示できるように対応しました。

・[PC](初期導入アナウンス)
GL/ML契約の場合に表示される初期導入アナウンス画面の文言を修正しました。

【給与明細参照】

●機能改良

・[PC](明細情報インポート、明細情報インポート設定)
明細情報(.csv)の取込開始行を指定できるように対応しました。

・[PC](従業員インポート)
新しく追加される従業員情報のみ取り込めるように対応しました。

・[PC](明細パターン)
[明細パターン]>[インポート]で、次の条件を満たす場合に、別会社で作成済の明細パターンをコピー(複製)してインポートできるように対応しました。
・コピー元の会社でライセンスを付与されている。
・コピー元の会社の配信担当者権限を保持している。

・[PC、iOS、Android](共通設定、プレビュー、PDF出力)
給与明細書、賞与明細書および年調明細書に印字される次の項目について、それぞれの表示値の前に項目名称のラベルを表示できるように対応しました。
・振込情報:『銀行名:』、『支店名:』、『口座番号:』の固定文字列を各表示値の前に表示します。
・従業員情報:設定された任意の項目名称を表示します。
・所属情報:設定された任意の項目名称を表示します。

・[PC](全般)
日付項目の入力欄に付随するカレンダー機能について、日曜始まりのカレンダーを表示するように仕様を変更しました。

・[PC、iOS、Android](源泉徴収票)
『源泉徴収票(令和2年分~)-MJSレイアウト形式』の明細パターンについて、住宅借入金等特別控除区分(31,32,34)に対応しました。

・[PC、iOS、Android](源泉徴収票)
『源泉徴収票(令和2年分~)-MJSレイアウト形式』の明細パターンについて、令和5年分の源泉徴収票の控除対象扶養親族区分(01,02,03,04)に対応しました。

・[PC](従業員(一覧))
画面上部に設置している検索条件について、『入社年月日』および『退職年月日』の初期値を空欄に変更しました。

●不具合修正

・[PC](明細情報編集)
[明細]>[明細情報]>[明細情報編集]で『保存』または『クリア』ボタンを押下した後に[明細情報]に戻ると、ページネーションが表示されなかった点を修正しました。

・[PC](原本依頼)
TEXT形式のみ受信可能なメールアドレスに対して原本依頼の通知メールが送信された場合に、会社名の表記が『{会社名}』となっていた点を修正しました。

【年末調整申告】

●機能改良

・[iOS、Android](共通)
iOS16およびAndroid13に対応しました。

・[PC](年調からMJS給与への連携)
『年調からMJS給与への連携』機能を利用可能にしました。
『年調からMJS給与への連携』機能を利用して申告書の内容をMJS給与システムに連携する場合は、必ずMJS給与システムのバージョンを2022年11月7日リリース版に更新してから実施してください。

【MJS ICカードリーダー】

●不具合修正

・[Android](明細情報編集)
交通系ICカードのチャージ履歴を読み取る際に、アプリでは「チャージ」と正しく分類されるが、他サービス連携時には「その他」と分類されていた点を修正しました。

[]

平素は『Edge Tracker年末調整申告』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

『EdgeTracker年末調整申告』の2022年版の操作説明資料と動画を掲載いたしました。
従業員の皆様へのご案内の際にぜひご活用ください。

タイトル・対象製品 接続URL
<管理者向け>
Edge Tracker年末調整申告(管理者向け)2022年版 操作説明資料

資料ダウンロード
https://bit.ly/3CHGuRg
<従業員向け・PC版>
Edge Tracker年末調整申告(PC版)2022年版 操作説明資料

右記のURLを従業員の皆様にご案内ください。
※資料のみで、動画はございません。
資料ダウンロード
https://bit.ly/3ghs7eV
<従業員向け・スマートフォン版>
Edge Tracker年末調整申告(スマートフォン版)2022年版 操作説明資料

右記のURLを従業員の皆様にご案内ください。
※動画のみで、資料はございません。
動画
https://bit.ly/3dSMCxw
令和3年版の動画はこちらより視聴できます。
基本的な操作方法は同様ですので、早く確認が必要な場合はこちらの動画もご利用ください。
動画
https://bit.ly/3lVXICl

[]

システム名

  • Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver1.60.00/ iOS版 ver.1.7.0/ Android版 ver.1.7.0)
  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver1.96.01)
公開日 2022年10月23日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合修正をおこないましたことをご報告いたします。

【年末調整申告】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](全般)
令和4年版(2022年版)の申告書が入力できるように対応しました。
※iOS16およびAndorid13の対応版アプリは、2022年11月6日(日)に公開予定です。
公開後、アプリの更新またはインストールをお願いします。

・[PC](年調からMJS給与への連携)
『年調からMJS給与への連携』については、MJS給与システムが令和4年版に対応していないため、次の期間は機能の無効化を行います。

『年調からMJS給与への連携』利用不可期間

2022年10月23日(日)AM6:00~2022年11月6日(日)AM6:00

※『年調からMJS給与への連携』は、MJS給与システムのバージョンを2022年11月7日リリース版に更新してから実施してください。

・[PC]((年調からMJS給与への連携)
『年調からMJS給与への連携』について、MJS給与側で古い連携ファイル(前年度等)が未受信時に新しい連携ファイルを取り込もうとすると、エラーとなるケースについて、改善しました。

・[PC](住宅借入金等特別控除申告書)
住宅借入金等特別控除申告書の電子データ取込ができるように対応しました。
電子データについてはマイナポータルから取得してください。

・[PC](住宅借入金等特別控除申告書)
『住宅借入金等特別控除申告書』の[居住用割合]の入力桁数を拡張し、「%表記で少数点第2位」まで入力できるように対応しました。
また、[居住用割合]について、居住用以外の部分がある場合は、面積の割合を「%表記で小数点第1位」まで計算するように対応しました。

・[iOS、Android](保険料控除申告書)
iOS/Android版の『保険料控除申告書』の社会保険料の項目を[保険料を負担する人]を、ブラウザ版と同様に[保険料を負担することになっている人]に変更しました。

・[PC](ヘルプ)
メニューに『ヘルプ』を新たに追加し、システム内から次のサイトに遷移できるように対応しました。
‐操作マニュアルサイト
‐FAQサイト(システム管理者、業務管理者権限のみ)
‐Edge Trackerお知らせサイト
‐MJS障害・メンテナンスサイト
また、この改良に伴い画面右下に設置していた[ヘルプ]ボタンを廃止しました。
画面右下のヘルプボタンから遷移していた操作マニュアルサイトは、メニュー一覧の[ヘルプ]>[操作マニュアル]から遷移できます。

・[PC](トップ画面)
トップ画面の[現在の登録状況]のステータスがわかりやすくするため、凡例をなくし、ステータスを文字表示に変更し、文字色も見やすいように改善しました。

【経費精算】

●不具合修正

・2022/10/9リリースから発生していた、下記の不具合を修正しました。

現象

ブラウザ版の『経費一覧>経費作成(経路から入力)』で「出発」「到着」を入力して「検索」した際に設定される「金額」において、『社員>定期区間』に登録されている定期区間分の金額が控除されない。

発生条件

以下の条件をすべて満たす場合に発生していました。
・Edge Tracker経費精算(ブラウザ版)を使用していること
・『社員>定期区間』で定期区間の登録を行っていること
・『経費一覧>経費作成(経路から入力』で定期区間を含む経路を選択していること
※『申請一覧>申請書を作成>経費作成(経路から入力)』の場合は発生しません

[]

平素より『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「Windows 11 2022 Update(バージョン22H2)」での動作検証が完了いたしましたのでご案内申し上げます。

[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver1.96.00/ iOS版 ver.2.3.0/ Android版 ver.2.9.0)
  • Edge Tracker給与明細参照(iOS版 ver.1.5.0/ Android版 ver.1.5.1)
  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.2.40.00/ iOS版 ver.2.4.0)
  • Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.2.10.00/ iOS版 ver.2.0.0/ Android版 ver.1.9.0)
  • MJS ICカードリーダー(iOS版 ver.1.4.0)
公開日 2022年10月09日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。

【経費精算】

●機能改良

・[iOS](全般)
iOS16に対応しました。

・[PC](部門、 役職、社員、汎用マスタ、手当、勘定科目 、科目別補助)
インポート時にインポートファイル内のエラーをすべて確認できるように対応しました。
また、その内容をダウンロードできるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](経費作成、社員)
経費作成の「経路から入力」、社員の定期区間登録で選択した経路にカーソルを合わせると、路線名を表示するように対応しました。
※iOS版、Android版はロングタップすることで、表示可能。

・[PC、iOS、Android](申請書、 申請詳細、承認詳細)
四則演算項目の計算式にこれまで設定できなかった金額項目や四則演算項目を設定できるよう対応しました。
また、四則演算項目の計算順を設定可能にして、ユーザーが意図した計算結果を得られるよう対応しました。

・[PC](領収書管理一覧)
全社員の申請済みの申請書に紐づく領収書を参照できるよう対応しました。
※運用管理者、会計管理者のみに表示される処理。
※未申請の領収書は表示されません。

●不具合修正

・[PC](データ出力)
摘要欄に汎用マスタなどのマスタ項目の名称を出力した際に、名称ではなくコードが出力される場合があった点を修正しました。

・[PC](データ出力)
汎用マスタ、部門、社員、勘定科目、科目別補助をデータ出力した際に、意図しない値が出力される場合があった点を修正しました。

・[PC](申請書)
申請書項目を使用した計算式を組んだ四則演算項目が存在する申請書を、エクスポートしてインポートすると、計算式に設定された申請書項目が未設定の状態になる点を修正しました。

・[iOS](申請詳細)
テキストボックス、メモ項目で複数行のガイダンスが表示されなかった点を修正しました。

・[Android](経費一覧、申請一覧、承認一覧、個人一覧)
検索機能がある一覧画面から検索バーを表示させたまま、検索機能のない一覧に遷移した際に検索バーが表示されたままになっていた点を修正しました。

【給与明細参照】

●機能改良

・[iOS](全般)
iOS16に対応しました。

・[Android](お知らせ)
お知らせに記載されたリンク先を別ウィンドウで表示するように対応しました。

【勤怠管理】

●機能改良

・[iOS](全般)
iOS16に対応しました。

・[PC](各種申請一覧)
『出退勤一覧』の[出退勤状況検索]タブ同様に、『各種申請一覧』に抽出条件を追加し、[締日]、[日付範囲]、[部門]、[社員]、[申請種別]、[申請状況]を指定して、該当する情報を一覧形式で表示できるように対応しました。
本改良に伴い一覧への表示件数の増加が見込まれるので、応答速度維持のため、一回の検索で一覧に表示する件数に上限を設けました。
検索結果が250件を超えた場合、下記メッセージが表示されます。

「抽出結果が表示上限の250件を超えています。条件を追加して絞り込みを行ってください。」

・[PC](ヘルプ)
メニューに『ヘルプ』を新たに追加し、システム内から次のサイトに遷移できるように対応しました。
‐操作マニュアルサイト
‐FAQサイト(初期構築アカウント、総務権限のみ)
‐Edge Trackerお知らせサイト
‐MJS障害・メンテナンスサイト
また、この改良に伴い画面右下に設置していた[ヘルプ]ボタンを廃止しました。
画面右下のヘルプボタンから遷移していた操作マニュアルサイトは、メニュー一覧の[ヘルプ]>[操作マニュアル]から遷移できます。

●不具合修正

・[PC](勤務報告書(サマリ、出退勤一覧、月間実績照会))
以下の条件を全て満たした場合に、『サマリ』、『出退勤一覧』、『月間実績照会』から『勤務報告書』が出力できなかった点を修正しました。

<条件>
①退職日付を含む月度と退職日付の月が異なっている
②退職日付を含む月度の締めが完了している
※①の例として、締日15日、退職日付"2022/8/31"の社員では、退職日付を含む月度は2022年9月度、退職日付の月は8月の場合などが該当します。

・[PC](アップローダー)
・『Edge Tracker勤怠管理 アップローダー』をセキュリティの観点から、メンテナンスを実施しました。
注意事項については、別紙「Edge Tracker勤怠管理 アップローダー_バージョンアップについて」を参照して下さい。

・以下の条件を満たした場合に、下記メッセージが表示されアップローダーにログインできなかった点を修正しました。
「ログインに失敗しました。 エラーコード:8」
<条件>
Edge Tracker勤怠管理に会社(テナント)が1つのみ作成されている場合

【ワークフロー】

●機能改良

・[iOS](全般)
iOS16に対応しました。

・[PC](申請管理一覧)
CSVダウンロード機能を拡張し、処理履歴の出力機能を追加しました。

・[PC](ヘルプ)
メニューに『ヘルプ』を新たに追加し、システム内から次のサイトに遷移できるように対応しました。
‐操作マニュアルサイト
‐FAQサイト(管理者権限のみ)
‐Edge Trackerお知らせサイト
‐MJS障害・メンテナンスサイト
また、この改良に伴い画面右下に設置していた[ヘルプ]ボタンを廃止しました。
画面右下のヘルプボタンから遷移していた操作マニュアルサイトは、メニュー一覧の[ヘルプ]>[操作マニュアル]から遷移できます。

・[iOS、Android](承認待ち一覧、代行承認待ち一覧)
SPアプリに検索条件に部門を追加し、指定した部門で申請の絞り込みができるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](承認済み一覧、代行承認済み一覧)
検索条件に部門を追加し、指定した部門で申請の絞り込みができるように対応しました。

・[PC](承認ルート)
承認ルートの分岐条件における条件区分「申請者所属部門」の対象者について設定項目がわかりやすいように変更し、説明を追加しました。

・[iOS](申請編集、申請詳細、承認詳細)
iOSで申請に添付された画像ファイル以外を拡大縮小できるように対応しました。

・[iOS](会社選択)
iOSでメニューの会社選択アイコンをダークモード時に見やすくなるよう変更しました。

●不具合修正

・[PC](新規申請)
入力エラーのある表項目の行を削除した場合に申請ボタンが押せなくなる点を修正しました。

・[PC](新規申請、申請編集)
申請時に同名ファイル、または、同サイズの添付ファイルを削除した際に「入力したパラメータが無効です」のエラーとなり申請できなくなる点を修正しました。

・[PC](承認待ち一覧、代行承認待ち一覧)
・一覧表示の「部門名」が、申請者の現在所属している部門名略称で表示されていた点を申請時の部門名略称で表示するように修正しました。
・検索条件の「部門」の一覧を申請情報から取得するように修正し、過去所属の部門で検索できるようにしました。

・[PC](参照一覧)
一覧表示の「部門名」が、申請者の現在所属している部門名略称で表示されていた点を申請時の部門名略称で表示するように修正しました。

・[PC](承認ルート編集)
条件設定の「次の承認ステップ変更」後、条件保存をせずに、承認ルートを保存した場合、分岐設定通りに分岐しない点を修正しました。

・[PC](データ連動、汎用マスター)
CSVファイルアップロード、またはインポート時、CSVファイル拡張子が大文字で取込できるように修正しました。

・[PC](申請管理一覧)
・CSVダウンロードファイルのソート順が、並び替え変更後の検索時のみ反映されていた点を並び替え変更時に反映するように修正しました。
・一覧表示の「申請部門」が、申請時の部門名で表示されていた点を部門名略称で表示するように修正しました。
・詳細検索の「申請部門」の一覧を申請情報から取得するように修正し、過去所属の部門で検索できるようにしました。

【MJS ICカードリーダー】

●機能改良

・[iOS](全般)
iOS16に対応しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

マイクロソフト社より、Windows 11 向けのアップデートである 2022 Update(バージョン22H2) が 2022年9月21日より提供開始となりました。

弊社製品の評価を行いますので、完了まで Windows 11 2022 Update(バージョン22H2) の適用をお控え頂くようお願いいたします。

最終的な適用可否や対処方法等につきましては、後日、最新の対応状況をご連絡いたします。

[]

平素は『Edge Tracker年末調整申告』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

令和4年版 Edge Tracker年末調整申告 のご案内がまとまりましたのでお知らせいたします。


1.Edge Tracker年末調整申告の早期化について

令和4年版の Edge Tracker年末調整申告 では、例年よりも2週間程度早く各種申告書への入力が可能となります。

現在、予定しているリリース日程は次の通りです。

システム名 リリース予定日
Edge Tracker年末調整申告 <一次対応> 2022年10月23日(日)AM6:00
<二次対応> 2022年11月06日(日)AM6:00

2.一次対応リリースでの注意事項

  1. 一次対応のリリースでは、MJS給与システムが令和4年版に対応していないため、次の期間は、『年調からMJS給与への連携』が利用不可(システム上機能が無効)となります。
    『年調からMJS給与への連携』利用不可期間 2022年10月23日(日)~ 2022年11月6日(日)
    ※『MJS給与から年調への連携』『連携データ取込』『連携データ出力』は利用可能です。
  2. 2022年10月22日以前(令和3年版)に、申告書情報に関わるマスター情報の取込区分に「既存情報を全削除・新規情報を追加」を選択して実施すると、令和3年版で登録されている申告書がすべて削除されるため、令和4年版の前年流用を行うことができなくなります
    ※誤って「既存情報を全削除・新規情報を追加」を選択して令和3年版の申告書情報を削除してしまった場合、復旧はできません。
    令和4年版の申告書は初回導入時同様に、一から入力してください。
  3. 令和4年版のEdge Tracker年末調整申告へマスター情報を連携する前に、マスター情報を整備してから実施してください。
    ※令和4年版の導入手順については、「4.その他」を参照してください。
  4. 『年調からMJS給与への連携』を利用して申告書の内容をMJS給与システムに連携する場合は、 必ずMJS給与システムのバージョンを2022年11月7日リリース版に更新してから実施してください。
    ※MJS給与システムのバージョンを2022年11月7日リリース版に更新しないと、連携時にエラーとなります。

3.システムの改正・改良対応について

詳細な対応内容については、各リリース対応時に本サイトに掲載します。

<一次対応>

  1. 令和4年版 法改正対応および各種申告書入力対応
  2. 住宅借入金等特別控除申告書の電子データ取り込み対応
  3. FAQサイトリンク設置対応
  4. 『年調からMJS給与への連携』の無効化  など

<二次対応>

  1. iOS16/Android13対応
  2. 『年調からMJS給与への連携』の有効化

4.その他

令和4年版の導入手順につきましては、ヘルプの「マニュアルダウンロードページ」からダウンロードが可能となります。

「マニュアルダウンロードページ」への掲載は一次対応リリース時(10月23日)を予定しています。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Edge TrackerシリーズのiOS16・Android13の対応についてお知らせいたします。

1.iOS16・Android13対応のリリース時期について

例年、iOSは9月、Androidは8~9月にそれぞれ最新OSのバージョンが公開されており、今年も概ね同様のスケジュールでリリースされることが予想されます。
各OSの配信開始後に動作確認を実施してご案内いたしますので、それまではiOS16、Android13へのアップデートはお控えいただくようお願いいたします。
なお、対応版のスマートフォンアプリは、10月上旬から順次リリースを予定しています。

2.サポート対象のOSのバージョン変更について

(1)各サービスごとでiOS16対応版のリリースに併せてiOS13を、Android13対応版のリリースに併せてAndroid7のサポートを終了いたします。

OS 現状の対応バージョン リリース後の対応バージョン
iOS 13,14,15 14,15,16
Android 7,8,9,10,11,12 8,9,10,11,12,13

※スマートフォンアプリのサポート対象OSを、iOSでは3バージョン、Androidでは6バージョンとすることを基本方針とします。
※NFC対応タブレットの主流がAndroid7であることを受け、Edge Tracker勤怠管理のみ今期は7バージョン(Android7~13)を対応OSとします。来期以降は例年通り最新OSから6バージョン(Android9~14)を対応OSとする予定です

(2)注意点
① Edge Tracker各サービスについては、iOS16対応版のリリース後にiOS13の端末ではログインすることができなくなります。
② iPhone6s以降の機種でないとiOS14以上にアップデートできないため、これより古い機種をご利用の場合には機種変更のご検討をお願いいたします。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

弊社の夏季休業日に関しまして、以下の通りご案内いたします。

夏季休業期間

2022年8月15日(月)~ 2022年8月16日(火)

ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

※8月12日(金)17:30以降にGOODWILL PLUSサイトの「Webフォームによるお問い合わせ」からいただいたお問い合わせは、8月17日(水)より順次回答いたします。

[]

システム名

  • Edge Tracker共通
  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver1.95.00/ iOS版 ver.2.2.0/ Android版 ver.2.8.0)
  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver2.03.00)
  • Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver1.50.00/ iOS版 ver.1.6.0/ Android版 ver.1.6.0)
公開日 2022年07月03日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。

【共通】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](会社選択)
会社名をクリックして次画面に遷移できるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](会社選択)
検索バーを設置して、会社名で一覧の表示内容を絞り込めるように対応しました。また、この改良に伴い画面UIを一部変更しました。

・[PC](サービス選択)
『従業員のパスワード変更』ボタンを設置して、パスワードの変更操作をどこで行うか分かるように対応しました。 ボタンをクリックすると『従業員一覧』に遷移するため、そのまま一覧にある『パスワード変更』から従業員のパスワードを変更できます。

・[PC](会社詳細)
『会社一覧』>『会社詳細』>『設定を保存しログインID一括作成』ボタンクリック後に表示されるダイアログの『一括作成』ボタンクリック時に、 選択されたファイルの形式を確認するように対応しました。これにより、今後は問題があった場合に「エラー」と一律表示するのではなく、適切なメッセージが表示されるようになります。

【経費精算】

●機能改良

・[PC](メニュー)
「ヘルプ」を追加して、そこから操作マニュアル、FAQ、お知らせ、障害・メンテナンスサイトにアクセスできるように対応しました。

・[PC](経費一覧、代行経費一覧)
利用日、支払先/経路、カテゴリ、金額でソートが行えるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](経費作成(経路から作成))
経路からの経費の作成で経路から検索する際の選択可能な交通手段に「飛行機」、「寝台列車」、「船」を追加しました。

・[iOS、Android](申請一覧、代行申請一覧)
申請者まで差し戻された申請データがiOS、Android版では削除ができなかった点をブラウザ版同様に削除できるように対応しました。

・[PC](データ出力)
オンプレシステムへの連携が不要な申請書を仕訳出力の対象外にする機能を追加しました。
例)承認完了後に内容の重複や不備があることがわかり、オンプレへの連携が不要となった場合、『データ出力』で検索後に該当の申請データを選択し、出力の対象外とする、など

・[PC](データ出力)
検索条件に「申請書種類」を追加しました。

・[PC](データ出力)
他の一覧画面と同様に詳細検索条件を折り畳めるようにして、一覧表示部分の表示領域を広く確保できるように対応しました。

・[PC](データ出力履歴)
『データ出力』で仕訳出力を行ったデータについて、オンプレシステムへの連携が不要な場合、連携の対象外にする機能を追加しました。
例)仕訳出力後に内容の重複や不備があることがわかり、オンプレへの連携が不要となった場合、『データ出力履歴』で該当の出力データを選択し、連携の対象外とする、など

・[PC](仕訳設定)
出力項目「金額(入力金額)」に出力条件、出力単位に応じた経費精算設定可能項目をデフォルト設定する機能を追加しました。
例)出力条件:経費精算仕訳10.0%、出力単位:明細毎の場合は、金額(入力金額)には、「経費:10.0%」を設定

・[PC](仕訳設定)
経費精算設定可能項目に項目を追加しました。
※ 科目や部門などのコード出力が可能だったものについて、名称も出力できるように対応しました。

・[PC](仕訳設定)
仕訳設定更新時に表示されるメッセージを変更しました。

変更前)
仕訳設定は正常に更新されました。更新前に作成された申請データには適用されません。
適用するためには申請書を否認、取下、削除をして新規に申請してください。

変更後)
仕訳設定は正常に更新されました。出力済みの場合はデータ出力履歴から削除して、再度出力を行うことで変更が適用されます。
※申請後に申請書の設定が更新されている場合は、仕訳設定の変更が適用されません。申請書を新規に申請してください。

●不具合修正

・[PC](承認ルート選択)
ワークフロー連携をしていないテナントで承認ルートの選択時に承認ルートの「説明」が表示されない点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](代行申請)
代行申請時に代行対象者(代行される社員)の情報をもとに申請書に「代行対象者」「部門」「社員」「費用負担部門」「役職」「手当」を初期表示しますが、代行対象者と同一の社員コードを持つ削除済みの社員データが存在する場合に、削除済み社員から情報が取得される点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](データ連携一覧)
クレジットカードの利用明細から明細情報を連携できない場合があった点を修正しました。 ※実際に利用した日時順にクレジットカード会社の利用明細への登録が行われない状況が発生していて、かつ遡って利用明細への登録がおこなわれた明細日付以降の明細を既に『データ連携一覧』に連携していた場合に発生していました

・[PC](データ出力)
WF連携なしの場合、承認ルートに設定されていない社員で申請書の検索結果から申請書を起動すると、エラーとなり開くことができない点を修正しました。

・[iOS](申請詳細)
添付ファイル削除後に経費を更新して、添付ファイルを再度設定すると、削除した添付ファイルのまま表示される点を修正しました。

・[Android](申請詳細、承認詳細)
申請書に添付された経費を開き、利用日、支払先が空欄の状態、金額と内訳が異なった状態で保存すると、読み込み中のままになる点を修正しました。

・[Android](経費一覧、代行経費一覧、個人一覧)
Android端末で作成した経費をiOS端末で開いて保存した後に、再度Androidで該当の経費を開こうとすると読み込み中のままになる点を修正しました。

・[Android](経費一覧、代行経費一覧)
処理済の経費の「詳細」をタップするとアプリが強制終了する点を修正しました。

【給与明細参照】

●機能改良

・[PC](明細情報インポート、共通設定、共通設定>明細情報インポート設定)
明細情報インポート時に入力する「明細名」「タイトル」「明細パターン」の既定値を予め設定しておけるようになりました。設定は『共通設定』から行います。

【年末調整申告】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](住宅借入金等特別控除申告書)
『住宅借入金等特別控除申告書』の申告書登録画面にて次の操作で前年流用ができるように対応しました。
- ブラウザ版:「前年情報流用」をクリック
- iOS版/Android版:「前年情報を流用する」を選択して、内容確認画面にて「はい」をタップ

・[PC](登録状況参照(受付・確認))
『登録状況参照(受付・確認)』にて申告書と証明書をそれぞれ別々のタブ(最大3タブまで)で開けるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](扶養控除等異動申告書、基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書、保険料控除申告書、住宅借入金等特別控除申告書、 証明書貼付け台紙の出力、源泉徴収票の参照・出力、一括出力、過去年PDF出力)
PDF出力に使用している帳票ツールのバージョンアップに対応しました。

・[PC、iOS、Android](証明書のアップロード(マニュアル))
証明書のアップロードの制限事項に1ファイルあたりの最大容量が50MBであることを記載しました。

●不具合修正

・[PC、iOS、Android](扶養控除等異動申告書)
『扶養控除等異動申告書』の(他)扶養親族のガイド文章を次の通り修正しました。

修正前)
「夫婦共働きで所得者が二人以上いて16歳以上の扶養親族「あなた以外=妻(または夫)」の扶養にする場合に記入してください」

修正後)
「夫婦共働きで所得者が二人以上いて16歳未満の扶養親族「あなた以外=妻(または夫)」の扶養にする場合に記入してください」

・[iOS](扶養控除等異動申告書、基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書、保険料控除申告書)
iOS版にて次の条件を満たしていた場合にアプリが強制終了していた点を修正しました。

【条件】
-「保険会社情報」「保険種類情報」「事由情報」がそれぞれ129件以上登録されている
- 各申告書で「保険会社情報」「保険種類情報」「事由情報」いずれかのマスタ項目をタップ

・[PC、iOS、Android](基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書)
次の条件すべて満たした場合に『基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書』で前年流用ができなかった点を修正しました。

【条件】
- 前年の『扶養控除等異動申告書』で「源泉控除対象配偶者」を入力していない
- 前年の『基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書』で「配偶者情報」を入力していない
- 前年の『基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書』で「調整扶養親族情報」を入力している
- 当年の『前年データ一一括流用』で「扶養控除等異動申告書」を流用していない
- 当年の『前年データ一括流用』で「基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書」を流用していない

・[iOS](前職給与入力)
『登録状況参照(受付・確認)』で「前職給与入力」が受付されている場合に、iOS版で前職給与入力を再入力できないように対応しました。

・[iOS、Android](扶養控除等異動申告書)
iOS版、Android版の『扶養控除等異動申告書』の翌年版 扶養控除等異動申告書のプレビュー画面で表示される文言を次の通り修正しました。

修正前)
「翌年版 扶養控除等申告書のプレビューを行います。よろしいですか?」

修正後)
「翌年版 扶養控除等異動申告書のプレビューを行います。よろしいですか?」

・[iOS](扶養控除等異動申告書、基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書、保険料控除申告書、住宅借入金等特別控除申告書、前職給与入力)
iOS版で各申告書の金額を行う項目全般においてPC版、Android版同様に入力可能な上限桁数を9桁に統一しました。

・[iOS](住宅借入金等特別控除申告書)
iOS版で『住宅借入金等特別控除申告書』で初期値が「ある」となっていた点をAndroid版と同様に「ない(該当しない)」に統一するように対応しました。

[]

平素より『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。


マイクロソフト社よりWindows 10のInternet Explorer 11のサポートを、2022年6月15日をもって終了すると発表がありました。

また、2021年10月5日に発売されましたWindows 11ではInternet Explorerを使用することができません。

したがいまして、『Edge Tracker』につきましては2022年6月15日以降、Internet Explorer 11を順次サポート終了といたします。

既定のブラウザーをMicrosoft EdgeまたはGoogle Chromeに切り替え(※)てご利用いただきますよう、お願い申し上げます。

※Windowsの「スタートボタン」>「設定」>「アプリ」>「既定のアプリ」で「Webブラウザー」をMicrosoft EdgeまたはGoogle Chromeに設定してご利用ください。


引続き『Edge Tracker』を宜しくお願い申し上げます。

[]

システム名

Edge Tracker勤怠管理(iOS版 Ver.2.3.1)

公開日 2022年4月14日(木)順次公開

平素は『Edge Tracker勤怠管理』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【勤怠管理】

●不具合修正

・ iOS端末で、最新アプリ(Ver.2.3.0)で「出勤」の打刻を実施後、アプリを終了せずに「休憩」「戻り」「退勤」のいずれかで打刻を実施すると、打刻が非活性となりタップしても反応しなかった点を修正しました。 

下記現象の発生するお客様は、App Storeに最新バージョン(Ver.2.3.1)公開後、アプリのアップデートをお願いします。

現象

各種打刻が非活性となりタップしても反応しない。

発生条件

・iOSを使用している(全バージョン)。
・Edge Tracker勤怠管理の最新アプリ(Ver.2.3.0)を使用している。
・出勤打刻が始業時間前に行われる。

[]

システム名

Edge Trackerワークフロー(iOS版 ver.1.9.1)

公開日 2022年4月8日(金)順次公開

平素は『Edge Trackerワークフロー』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【ワークフロー】

●不具合修正

・iOS版アプリにおいて、既存バージョンを最新バージョンにバージョンアップしたあとのログイン時にアプリが強制終了する点を修正しました。

下記現象の発生するお客様は、App Storeに最新バージョン(ver.1.9.1)公開後、アプリのアップデートをお願いします。

現象

iOS版アプリにおいて、既存バージョンを最新バージョンにバージョンアップしたあとのログイン時にアプリが強制終了する。

発生条件

既存バージョンアプリ(Ver.1.8.1以前)から最新バージョン(Ver.1.9.0)にバージョンアップした際に発生する。

[]

システム名

  • Edge Tracker共通
  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver1.94.00/ iOS版 ver.2.1.0/ Android版 ver.2.7.0)
  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver2.02.02)
  • Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver1.41.00)
  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver2.30.00/ iOS版 ver.2.3.0/ Android版 ver.2.3.0)
  • Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.2.00.00/ iOS版 ver.1.9.0/ Android版 ver.1.8.0 )
  • MJS ICカードリーダー(PC版 ver.1.3.0/ Android版 ver.1.3.0)
公開日 2022年3月27日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。

【共通】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](共通ログイン画面)
ログイン画面のUIをより直観的に操作できるように変更しました。

・[PC、iOS、Android](共通ログイン画面)
FAQ資料を確認できるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](共通ログイン画面)
入力中のパスワードを表示できるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](共通ログイン画面)
ログイン画面でID、パスワードを入力後にエンターキーでログインできるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](共通ログイン画面)
パスワード入力欄下にパスワード変更条件を表示するよう対応しました。

【経費精算】

●機能改良

・[Android](全般)
Android12に対応しました。

・[PC、iOS、Android](申請書項目編集、申請詳細)
現状はデフォルトで配置されている手当入力項目でしかできない出張日数での乗算をカスタマイズした手当入力項目でも可能とするよう対応しました。

・[PC、iOS、Android](マニュアル・ヘルプ)
四則演算項目における制限事項を追記しました。

●不具合修正

・[PC、iOS、Android](経費作成、経費詳細)
OS間で表示に差異がある点や、カテゴリ変更時の信頼度の表示について修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請詳細、承認詳細)
自身が申請・承認後に2ステップ以上先から取戻しができていた点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](経費一覧、代行経費一覧、経費作成、経費詳細、領収書、申請一覧、代行申請一覧、代行・スキップ申請一覧、申請管理一覧、承認待ち一覧、代行承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認済み一覧、申請詳細、承認詳細、データ連携一覧、事前申請管理、手当一覧)
金額入力時にキャレットの位置がズレていた点などを修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請一覧、代行申請一覧、代行・スキップ申請一覧、承認待ち一覧、代行承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認済み一覧)
最終承認時に金額を修正しても、検索時は申請時の金額で検索されていた点を修正しました。

・[PC](申請一覧、代行申請一覧、申請管理一覧、承認待ち一覧、代行承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認済み一覧、仮払残管理、社員、申請書、承認ルート、仕訳設定)
一覧で検索後に申請詳細などに画面遷移したあと、再度一覧に戻ると検索条件が初期化されていた点を修正しました。

・[PC](経費作成、経費詳細)
Web版の経費作成で特定の操作を行った場合に添付した領収書が保存されなかった点を修正しました。

・[PC](承認詳細)
添付ファイル項目にファイルが設定されていない状態で、最終承認時に複数回経費の更新を行うと、申請詳細、仕訳出力でエラーとなる点を修正しました。

・[PC](申請管理一覧)
「承認完了日」に表示されている日付が第一ステップの承認者が承認した日付になっていた点を修正しました。(WF連携なしの場合のみ発生)

・[iOS](申請詳細)
特定の条件を満たす際に申請書項目に設定されたガイダンスが表示されないことがあった点を修正しました。

・[iOS](申請詳細)
「期間(自)」「期間(至)」の入力時に四則演算が行われていなかった点を修正しました。

【給与明細参照】

●機能改良

・[Android](全般)
Android12の動作検証を完了しました。

・[PC](原本依頼)
会社ごとに原本依頼機能の採用設定を行えるように対応しました。
原本依頼機能が不要な場合は、[設定]>[共通設定]から[原本依頼機能:採用なし]に設定してください。

・[PC](原本依頼)
管理者への通知メールに会社名を記載するように対応しました。

・[PC](ヘルプ)
メニューに[ヘルプ]を新たに追加し、システム内から次のサイトに遷移できるように対応しました。
‐ 操作マニュアルサイト
‐ Edge Trackerお知らせサイト
‐ MJS障害・メンテナンスサイト
‐ FAQサイト(配信担当者のみ)
また、この改良に伴い画面右下に設置していた『ヘルプ』ボタンを廃止しました。
画面右下のヘルプボタンから遷移していた操作マニュアルサイトは、メニュー一覧の[ヘルプ]>[操作マニュアル]から遷移できます。

・[PC](明細情報インポート)
PCからファイルを選択して明細情報をインポートする場合に、メッセージ欄で特別な処理を行う独自タグ [改行] を使用できるように対応しました。
タグの位置を認識して改行します。

・[PC](明細プレビュー、PDFダウンロード)
給与、賞与、年調明細書の項目名の表示について、文字数カウントからバイト数カウントで長体表示を行うように変更しました。

●不具合修正

・[PC](明細情報インポート、明細パターン(一覧) )
ブラウザ更新(F5)を行うと認証情報の取得に失敗していた点を修正しました。

・[PC](ログイン)
Edge Tracker共通の管理者権限を保持していて給与明細参照のライセンスを保持していない場合、エラーメッセージが表示されずにローディング画面から切り替わらなかった点を修正しました。

【年末調整申告】

●機能改良

・[PC](MJS給与から年調への連携、連携データ取込)
老人扶養親族区分と特定扶養親族区分の取込条件を取込条件を緩和し、老人扶養区分、特定扶養親族区分に生年月日が入力されていなくても取り込めるように対応しました。

●不具合修正

・[PC](『基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書』の記入方法のPDF)
『基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書』の記入方法のPDF内の『4.1.2.7 各申告書の合計所得金額の記載についてのご注意』のリンクを押下すると別タブが開きエラーになる点を修正しました。

【勤怠管理】

●機能改良

・[Android](全般)
Android12に対応しました。

・[PC、iOS、Android](各種申請一覧)
同一の日付に対して異なる休暇区分の申請ができるように対応しました。

・[PC](出退勤一覧)
出退勤一覧の承認待ちにて備考やコメントの入力有無を確認できるように対応しました。

・[PC](締めデータ生成)
給与システムで『勤怠データ受信』を実行済みのファイルを選択した場合に、
「ファイルの読み取りに失敗しました。指定されたファイルは連携済み(または削除済み)です」
というエラーメッセージを表示するように対応しました。

・[PC](出退勤一覧)
新たに[出退勤状況]タブを追加しました。
日付範囲、締日、出勤予定日、部門、社員、出退勤申請状況を指定して、該当する情報を一覧形式で表示できます。

・[PC、iOS、Android](打刻)
退勤打刻後に当日の出退勤申請を表示できるように対応しました。
退勤打刻後に表示されるダイアログ内にある『出退勤申請を行う』をクリックすると出退勤申請に遷移できます。

・[PC](メニュー表示制御)
[設定]>[メニュー表示制御]機能を新たに追加し、ユーザーの権限ごとにメニューの表示/非表示を設定できるように対応しました。

・[PC](SOXBOX連動、SOXBOX月間勤務表、サービス選択画面、ETアップローダー、SOXBOX CSV出力)
SOXBOXのブランド名リニューアルに伴い、Edge Tracker内の表示名称を『SOXBOX』から『PCパトロールBOX(SOXBOX)』に変更しました。

・[PC](データ連動)
給与システムから連携するマスタ情報に関して、現行のCSVレイアウトと異なるレイアウトのマスタ情報はEdge Tracker勤怠管理に取り込めないように対応しました。

●不具合修正

・[PC](管理グループ)
管理グループを削除する前に対象管理グループのメンバーを社員機能から削除した場合、管理グループの削除が行えない点を修正しました。

・[PC](社員)
社員別就業規定の設定されている社員が削除できてしまう点を修正しました。

・[PC](就業形態)
就業形態を削除する前に対象就業形態の設定されている社員を社員機能から削除した場合、就業形態の削除が行えない点を修正しました。

・[PC](有休管理簿)
有休管理簿で削除済み社員が生成対象になってしまう点を修正しました。

・[PC](有休管理簿)
有休管理簿で削除済みの管理グループが選択肢に表示されてしまう点を修正しました。

・[PC](有休付与情報メンテナンス)
有休付与情報メンテナンスで削除済み社員の有休付与情報が表示されてしまう点を修正しました。

【ワークフロー】

●機能改良

・[Android](全般)
Android12に対応しました。

・[PC](承認ルート、参照一覧)
- 承認ルートに「参照者選択」を追加し、該当承認ルートの申請を『参照一覧』にて参照できる社員を設定をできるように対応しました。
- 承認メニューに『参照一覧』を追加し、参照者設定が行われている承認ルートを使用した申請を参照できるように対応しました。

・[PC](承認ルート)
承認ルートの分岐項目における条件区分として「申請者」、「申請者所属部門」を設定できるように対応しました。

・[PC](承認待ち一覧、代行承認待ち一覧)
- 一覧に部門名の表示を追加しました。
- 検索条件に部門を追加し、指定した部門で申請の絞り込みができるように対応しました。

・[PC](データ連動)
「取込」ボタンで表示される『データ取り込み』ダイアログでアップロードされている社員、部門のCSVファイルをダウンロードできるように対応しました。

・[iOS、Android](会社選択)
SPアプリに『会社選択』を追加して、複数会社を使用できるユーザーが会社選択が行えるように対応しました。

・[iOS、Android](ログアウト)
メニューのログアウトを操作しやすい位置に配置しました。

・[PC](マニュアル・ヘルプ)
申請書印刷時に表項目で8列以上の項目を設定した場合、正しく印刷されないことを明記しました。

●不具合修正

・[PC、iOS、Android](承認詳細)
承認済の申請を表示した場合に、不要な「承認」、「否認」、「差戻」ボタンが表示されていた点を修正しました。

・[iOS、Android](通知メール)
ワークフロー、または、経費精算、勤怠管理の申請で、通知メールの「承認する(SP)」をタップした場合、SPアプリは起動するが対象の申請が表示されない点を修正しました。

・[Android](申請詳細)
Android端末において、ラジオボタン(必須設定)を未選択でも申請できてしまう点を修正しました。

【MJS ICカードリーダー】

●機能改良

・[Android](全般)
Android12に対応しました。

・[PC](共通)
RC-S380の生産終了に伴い、RC-S300に対応しました。
※RC-S380も利用可能ですが、生産終了のため新たに購入する場合はRC-S300を推奨します。

・[PC](マニュアル・ヘルプ)
RC-S380の記載をRC-S300に変更しました。

[]

平素より『Edge Tracker』をご利用いただきありがとうございます。

Edge Trackerサービス利用規約を改定いたしますので、以下のとおりお知らせいたします。

1. 改定日 2022年4月1日

2. 主な改定箇所
解約後のお客さまデータに関する取扱いの変更(第16条(解約)5.)

3. 改定後の規約
Edge Trackerサービス利用規約

引続き『Edge Tracker』を宜しくお願い申し上げます。

[]

システム名

  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver2.10.01)
公開日 2022年3月2日(水)

平素は『Edge Tracker勤怠管理』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。

【勤怠管理】

●不具合修正

・[PC]
「勤務報告書」、「有休管理簿」のPDFが出力されなかった点を修正しました。
カレンダーの新規作成ができなかった点を修正しました。

[]

システム名

  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver2.02.01)
公開日 2021年12月29日(水)

平素は『Edge Tracker給与明細参照』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。

【給与明細参照】

●機能改良

・[PC]
新商品『Edge Tracker給与明細参照 Lite』に対応しました。

●不具合修正

・[PC]
令和3年分 年末調整通知書をインポート後に[明細情報]画面で「明細名」と「タイトル」を変更できなかった点を修正しました。

・[PC]
1,001件以上の明細情報(.csv)インポート時に「所属No」と「所属名」を取り込めなかった点を修正しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、当社のクラウドアプリケーションサービスである「Account Tracker Plus」のサービス利用規約を一部改定することとなりました。

以下に主な変更点をご案内いたしますので、ご確認くださいますようお願い申し上げます。



引続き『Edge Tracker』を宜しくお願い申し上げます。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記の日程で機能改良と不具合修正を目的としたシステムメンテナンスを実施いたします。

メンテナンス中は、対応サービスに関わらず『Edge Tracker』全サービスをご利用いただくことができません。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

メンテナンス期間 2021年12月28日(火)23:00 ~ 2021年12月29日(水)06:00
システムメンテナンス理由

・Edge Tracker給与明細参照/新商品への対応

[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver1.93.00/ iOS版 ver.2.0.0/ Android版 ver.2.6.0)
公開日 2021年12月19日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。

【経費精算】

●機能改良

・[PC](会社)
<令和3年税制改正>電子帳簿保存法スキャナ保存対応に伴い、スキャナ保存を利用する/しないを設定する機能を追加しました。

・[PC、iOS、Android](経費一覧、代行経費一覧、申請一覧、代行申請一覧、代行・スキップ申請一覧、承認一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧、申請管理一覧、申請詳細、承認詳細)
<令和3年税制改正>電子帳簿保存法スキャナ保存対応に伴い、経費明細に添付されている領収書の原本保存が必要かどうかを確認できる項目を追加しました。

・[PC](経費一覧、領収書、申請管理一覧)
<令和3年税制改正>電子帳簿保存法スキャナ保存対応に伴い、検索機能を改良しました。
- 利用日、支払金額での範囲検索
- 原本保存での検索

・[PC、iOS、Android](領収書)
<令和3年税制改正>電子帳簿保存法スキャナ保存対応に伴い、画面表示内容などデザインを改良しました。

・[PC、iOS、Android](通知設定)
<令和3年税制改正>電子帳簿保存法スキャナ保存対応に伴い、下記通知種類を追加しました。
- 明細修正
- 原本保存が必要な明細が存在するとき
- 最終承認時の修正承認
- 最終承認時の修正否認
- 最終承認時の修正差戻

・[PC、iOS、Android](経費詳細、領収書)
<令和3年税制改正>電子帳簿保存法スキャナ保存対応に伴い、領収書画像や経費明細がスキャナ保存の適用要件を満たしているかどうかのチェック機能を追加しました。
※チェック機能の詳細はヘルプをご参照ください。

・[PC](仕訳設定、データ出力)
出力レイアウト:MJS証憑連携仕訳レイアウト に対応しました。
この出力レイアウトでMJSオンプレ製品に仕訳連携を行うと、オンプレ側から該当仕訳の証憑を確認できます。
※オンプレ側がEdge Tracker経費精算 証憑連携に対応したバージョンである必要があります。
2021年12月16日(木)リリース
- MJSLINK DX Ver.1.01.0700
- MJSLINK NX-Plus Ver.1.11.0800
- Galileopt NX-Plus Ver.1.08.06
- Galileopt NX-I Ver.1.19.05
ACELINK NX-Pro/NX-CE は3月リリースで対応予定です。

・[PC](仕訳設定)
申請書テンプレート:出張旅費精算書(手当対応)のときに、出力条件:手当精算仕訳を追加しました。

●不具合修正

・[Android](申請詳細)
申請書項目:手当が非表示にしている場合、「申請」「一時保存」ボタンが表示されなかった点を修正しました。

・[iOS](申請詳細)
添付ファイルを付けてから明細を編集したときにそのまま申請が行えなかった点を修正しました。

・[iOS](申請詳細、承認詳細)
同じ項目タイプの申請書項目が2つ以上ある申請書において、入力していない項目に値が入ることがあった点を修正しました。

・[iOS、Android](申請詳細)
項目タイプ:手当入力、入力方法:手当分類の申請書項目に対してスマートフォン版で「0」と入力できなかった点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](データ連携一覧)
明細を削除したときに削除した明細が再度表示されてしまうことがあった点を修正しました。

・[PC](申請書)
「適用期間」にキー入力を行うと、ダイアログが消えてグレーアウトされた画面が表示されてしまっていた点を修正しました。

・[PC](部門、社員、汎用マスタ、勘定科目、科目別補助)
ACELINK NX-Pro/NX-CEから「Edge経費精算 経費データ連携」したCSVをそのまま取り込めるよう修正しました。

・[PC](申請一覧、代行申請一覧)
一覧上に目的が表示されていなかった点を修正しました。

・[PC](申請書印刷)
申請書の項目に半角文字を40桁程度入力すると、印刷時に他の項目にはみ出して表示される点を修正しました。

[]

平素より『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「Apache Log4j」の脆弱性(CVE-2021-44228)に関しまして、当サービスにおける影響についてお知らせいたします。

本脆弱性につきましては、当サービスは影響を受けません。

引き続き、『Edge Tracker』をよろしくお願い申し上げます。

■本脆弱性の詳細につきましては、下記のリンクよりIPAのホームページをご確認ください。

詳細に関してはこちらをクリック

[]

弊社の年末年始の休業日に関しまして、以下の通りご案内いたします。

年末年始休業期間 2021年12月30日(木)~2022年1月4日(火)

カスタマーサービスセンターでのサポートについても、年末年始休業期間中は休止となります。

2022年1月5日(水)午前9:00から通常通り営業いたします。

※12月29日(水)17:30以降にGOODWILL PLUSサイトの「Webフォームによるお問い合わせ」からいただいたお問い合わせは、2022年1月5日(水)より順次回答させていただきます

お客様にはご不便をお掛け致しますが、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

[]

平素より『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「Windows 10 November 2021 Update」での動作検証が完了いたしましたのでご案内申し上げます。

[]

平素より『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

マイクロソフト社より、Windows 10 向けのアップデートである November 2021 Update が 2021年11月17日より提供開始となりました。

弊社製品の評価を行いますので、完了まで November 2021 Update の適用をお控え頂くようお願いいたします。

最終的な適用可否や対処方法等につきましては、後日、最新の対応状況をご連絡いたします。

[]

平素より『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「Windows11」での動作検証が完了いたしましたのでご案内申し上げます。

[]

システム名

  • Edge Traceker共通
  • Edge Traceker給与明細参照(PC版 ver2.02.00)
  • Edge Traceker年末調整申告(PC版 ver1.40.00/ iOS版 ver.1.5.0/ Android版 ver.1.5.0)
公開日 2021年11月07日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。

〇「Edge Tracker年末調整申告」の従業員様向け年末調整について、スマホ版データ入力用操作動画を公開いたしました。従業員の皆様へお知らせいただきご活用ください。


・公開URL:https://bit.ly/3vVj1bn

・公開期間:令和3年11月1日~令和4年1月11日

※この動画はスマートフォンでも視聴することができます。パソコンで視聴される場合はブラウザはIEではなくEdgeやChrome等で再生してください。

【共通】

●機能改良

・[PC](従業員)
CSVファイルを利用して従業員のパスワードをまとめて変更できるように対応しました。

・[PC](利用開始案内(招待メール))
仮パスワードの発行条件を次のとおり変更しました。
- 半角英数字のみ
- 誤認識されやすい次の文字は含まない(「I(アイ)」「l(エル)」「1(イチ)」「O(オー)」「Q(キュー)」「0(ゼロ)」「9(キュー)」)

【給与明細参照】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](明細パターン、明細、プレビュー、PDFダウンロード)
明細内に所属Noと所属名を表示できるように対応しました。
<対応明細>
- 給与明細書
- 賞与明細書
- 年調明細書
- 社会保険通知書
- 年末調整通知書
給与、賞与、年調明細書に所属情報を表示したい場合は、既存の明細パターンをもとに明細パターンを作成し直してください。
※アプリからはPDFダウンロードで確認できます。

・[PC、iOS、Android](明細パターン、明細、プレビュー、PDFダウンロード)
従業員ごとに会社名をインポートできるように対応しました。
この対応により、支給グループ毎に会社名を設定している場合に従業員に合わせた会社名を印字できるようになりました。
<対応明細>
- 給与明細書
- 賞与明細書
- 年調明細書
未設定またはCSVファイル内に値がない場合は、これまで通り[設定]>[共通設定]の「明細印字用の事業所名」が印字されます。
※アプリからはPDFダウンロードで確認できます。

・[PC、iOS、Android](明細パターン、明細、プレビュー、PDFダウンロード)
明細種類:年末調整通知書に令和3年分のレイアウトを追加しました。

・[PC、iOS、Android](同意書編集)
[設定]>[同意書編集]メニューを新たに追加し、従業員の初回利用時に表示される「給与支払明細等の電子交付に関する同意書」を会社ごとに変更できるように対応しました。 また、システム側で用意している初期文言を変更しました。

・[PC](コード変更)
[従業員]>[コード変更]メニューを新たに追加し、従業員コードを一覧上でまとめて変更できるように対応しました。

【年末調整申告】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](全般)
2021年度の年末調整申告が行えるように対応しました。

・[iOS、Android](全般)
iOS15およびAndroid12に対応しました。

・[PC、iOS、Android](ログイン)
会社選択画面に従業員が招待されている会社(テナント)のみ表示するように変更しました。

・[PC、iOS、Android](会社選択)
年末調整から一度ログアウトすることなく、会社選択画面に戻れるように対応しました。

・[PC](サービス選択)
年末調整から一度ログアウトすることなく、サービス選択画面に戻れるように対応しました。

・[PC](MJS給与から年調への連携、連携データ取込)
申告書入力後に「MJS給与から年調への連携」「連携データ取込」で取込区分を「既存情報を削除・新規情報を追加」で取込を行う場合に、確認メッセージが表示されるように対応しました。

・[PC](MJS給与から年調への連携、連携データ取込)
社員基本情報の取込区分を「既存情報を削除・新規情報を追加」で取込を行っても、招待済みの社員のライセンスが外れないように対応しました。

・[PC](MJS給与から年調への連携、連携データ取込)
給与システムから「Edge Tracker年末調整申告」に連携を行う際、控除対象配偶者、扶養親族の生年月日が空欄でも連携できるように対応しました。

・[PC](MJS給与から年調への連携、連携データ取込)
社員基本情報をEdge Tracker年末調整申告に連携を行う際、メールアドレスにダブルクォーテーションが含まれている場合取込対象外とするように対応しました。

・[PC、iOS、Android](扶養控除等異動申告書)
翌年分の扶養控除等異動申告書の老人判定区分に生年月日が考慮されるように対応しました。

・[PC](扶養控除等異動申告書)
配偶者削除ボタンを追加し、容易に配偶者の情報を削除できるように対応しました。

・[iOS、Android](扶養控除等異動申告書)
スマートフォン版の扶養控除等異動申告書で源泉控除対象配偶者の住所と本人住所の比較を行い、住所が一致する場合は「住所または居所」項目の初期値が「同居している」と判定するように対応しました。

・[PC](基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書)
「手入力」のチェックボックスにチェックが入っている状態で、「登録」を行ってもチェックが外れないように対応しました。

・[PC、iOS、Android](住宅借入金等特別控除申告書)
総床面積に加えて割合(パーセント)入力ができるように対応しました。

・[PC](住宅借入金等特別控除申告書)
住宅借入金等特別控除申告書の「申告なし」ボタンの位置を画面上部に配置するように対応しました。

・[PC、iOS、Android](保険料控除申告書)
介護医療保険料入力欄および社会保険料入力欄にインフォメーションマークを追加し、インフォメーションマークにカーソルをかざす(スマートフォンの場合はタップする)と介護医療保険料および社会保険料入力欄の説明がそれぞれ表示されるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](前職給与情報)
前職給与情報において、マイナス値入力ができるように対応しました。

・[PC](登録状況参照(受付・確定))
登録状況参照(受付・確定)の文言を登録状況参照(受付・確認)に変更しました。

・[PC](過去年PDF出力)
2020年度の申告書がPDF形式で出力できるように対応しました。

・[PC](入力差異チェック)
前年度入力した申告書と当年度入力した申告書から変更項目についての差異が確認できるCSV出力が行えるように対応しました。

●不具合修正

・[PC](社員基本情報)
Microsoft Edge、Chromeで、社員基本情報ダイアログにおいて、プルダウンアイコンがずれている点を修正しました。

・[PC](扶養控除等異動申告書)
Microsoft Edge、Chromeで、扶養控除等異動申告書の障害者情報等の同一生計配偶者情報の説明が欠如している点を修正しました。

・[PC](証明書のアップロード)
Internet Explorerでアップロードした控除証明書ファイルがダイアログからはみ出していた点を修正しました。

[]

平素より『Edge Tracker給与明細参照』をご利用いただきありがとうございます。

従業員の初回ログイン時に表示される「給与支払明細等の電子交付に関する同意書」を改訂いたしますので、以下のとおりお知らせいたします。

1. 変更日 2021年11月07日(日)定期システムメンテナンス終了後

2. 主な改訂箇所
(1) 「電子交付の対象となる書類」について、対応する明細種類をすべて列挙しました。
(2) 「交付予定日」および「交付開始日」をまとめて記載しておりましたが、それぞれ分けて記載するようにしました。

3. 改訂後の同意書
給与支払明細等の電子交付に関する同意書(サンプル)

また、上記同意書は11月7日より、会社ごとに任意の文面に変更することが可能になります。

引き続き『Edge Tracker給与明細参照』を宜しくお願い申し上げます。

[]

システム名

  • Edge Traceker勤怠管理(PC版 ver2.10.00/ Android版 ver.1.9.0 / iOS版 ver.1.9.0)
公開日 2021年10月10日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【勤怠管理】

●機能改良

・[Android](ICカード登録、ICカード打刻)
NFC延長アンテナを使用したICカード登録およびICカード打刻について検証を行い運用可能であることを確認しました。

・[PC](会社選択)
勤怠管理から一度ログアウトすることなく会社選択画面に戻れるように対応しました。

・[PC](全般)
出退勤申請及び各種申請などにおいて、非活性となっている項目の文字色がグレー色で被って見づらかったため、 確認しやすいように文字色をグレーから黒色に変更しました。

・[PC、Android、iOS](アラート)
「1か月単位の変形労働」「1年単位の変形労働」の就業規定を従業員に設定した場合に下記アイコンの変形労働用アラートが生成されるように対応しました。

【生成されるアラートの内容】
・1か月単位の変形労働:『週の労働時間の超過』、『月の労働時間の超過』
・1年単位の変形労働:『週の労働時間の超過』、『年の労働時間の超過』、『年の労働日数の超過』、『連続労働日数の超過』、『特定期間連続労働日数の超過』

・[PC](就業規定)
「1か月単位の変形労働」「1年単位の変形労働」のアラートの設定を行えるように対応しました。

・メニュー[PC]
ログイン中の選択会社名(会社選択画面に表示される会社名)をサイドバー上部に表示するように変更しました。

・[iOS](全般)
iOS15に対応しました。

●不具合修正

・[PC](締め・データ生成)
「締め・データ生成」実施時に次の条件下において『runtime error』と表示されて処理が中断されていた点を修正しました。

【条件】
1.固定時間勤務の就業規定が設定されている月度の途中でカレンダーを変更する。
2.月中に適用開始日を変更する。

・[PC](サマリ、勤務報告書)
出退勤申請等の集計結果が上限を超えた場合に、マイナスで表示されていた点を集計された結果通りに表示されるように修正しました。

・[PC](データ連動、タイムレコーダー連動、タイムレコーダー連動(勤次郎)、SOXBOX連動、入退出連動(オカムラ))
明細エラーの行数が極端に大きい場合に正しいエラーが内容が出力されない点を修正しました。

・[PC](アラート)
「月間法定外残業合計予測」、「年間法定外残業合計予測」、「月間法定外・休日合計予測」、「月間法定外・休日平均予測」アラートの生成基準となる予測時間が少なく算出されることがある点を修正しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

マイクロソフト社より、Windows 11 が2021年10月5日より提供開始となります。

現在、『Edge Tracker』 の動作確認を行っており、2021年10月中旬以降に完了する予定です。

つきましては、動作確認完了のご案内まで Windows 11 へのグレードアップおよび新規購入はお控えいただきますようお願いいたします。

[]

システム名

  • Edge Tracker共通
  • Edge Traceker経費精算(PC版 ver1.92.00)/ Android版 ver.2.5.0 / iOS版 ver.1.9.0)
  • Edge Tracker給与明細参照 (iOS版 ver.1.4.0)
  • Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.1.90.00 / Android版 ver.1.7.0 / iOS版 ver.1.8.0)
  • MJS ICカードリーダー(iOS版 ver.1.3.0)
公開日 2021年09月28日(火)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【共通】

●機能改良

・[PC](招待メール(経費精算、勤怠管理、給与明細参照、年末調整申告、ワークフロー))
招待メールを利用して『Edge Tracker』の利用を開始いただく際の手順を一部変更しました。
(変更後のポイント)
ー 以前は招待メールに記載されているお客様個別のURLから初回ログインを行う必要がありましたが、通常利用する共通のログイン画面からも初回のログイン認証を行えるように対応しました。
ー アプリをインストールしていなくても、初回のログイン認証を行えるように対応しました。(サービスの利用には別途アプリのインストールが必要です)
ー URLスキーマに対応していないブラウザを使用する場合も、初回のログイン認証を行えるように対応しました。
※今回の変更内容に関わらず、初回のログイン認証は招待メールを送信してから30日以内に行う必要があります。30日経過後はログインできなくなりますので、再度招待メールを送信してください。


【経費精算】

●機能改良

・[PC](カテゴリ選択エクスプローラ)
ダブルクリックでカテゴリを選択する事が出来る機能を追加しました。

・[PC](カテゴリ選択エクスプローラ、汎用マスタエクスプローラ、部門エクスプローラ、社員エクスプローラ、科目エクスプローラ、科目別補助エクスプローラ)
各エクスプローラに、コード値または名称による検索機能を追加しました。

・[PC](申請詳細、承認詳細)
エクスプローラ選択項目について、値を入力して選択する事が出来る機能を追加しました。
文字を入力し、Enterキーを押す事で選択候補が表示されます。(部門・汎用マスタ・社員・科目・科目別補助)

・[PC](経費一覧、代行経費一覧、申請一覧、代行申請一覧、代行・スキップ申請一覧、申請管理一覧、承認一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧、データ連携一覧、領収書一覧、データ出力一覧、仮払残管理一覧、事前申請管理一覧、部門一覧、役職一覧、社員一覧、汎用マスタ一覧、汎用マスタ項目一覧、手当分類一覧、手当一覧、申請書一覧、承認ルート一覧、勘定科目一覧、補助科目一覧、カテゴリ一覧、仕訳設定一覧、ポリシー一覧、操作履歴一覧)
各種一覧画面のヘッダ部分を固定して、一覧部分だけをスクロールさせるようにPC版UI改善の対応をしました。
列タイトル、表示件数を確認しやすくし、データ選択後のボタンクリックもスムーズに行えるようになります。

・[PC、iOS、Android](申請詳細、承認詳細)
申請書に紐づいている経費を変更する際は、一度紐づけを外さないと変更できませんでしたが、申請書作成・編集時に、申請書に紐づいている経費を直接編集できるように変更しました。

・[PC](承認待ち一覧、 承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧)
Edge Trackerワークフローと連携している場合、検索件数が多いと表示が遅くなることがあるため、表示速度の改善を行いました。

・[PC、iOS、Android](承認済み一覧、代行承認済み一覧)
初期表示のステータスを「すべて」から「承認中」に変更しました。

・[PC、iOS、Android](承認一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧)
一括決裁(承認/否認/差戻)する場合、選択された申請書について一つずつ決裁を行い、現在何件決裁処理が終わっているかをリアルタイムで表示するように変更しました。

・[iOS、Android](経費一覧、代行経費一覧)
経費を複数選択して、申請書作成が行える機能を追加しました。

・[iOS、Android](申請詳細、承認詳細)
申請書項目「添付ファイル」に添付されているPDFファイルの画像をプレビュー表示し、タップするとPDFの詳細を確認できる機能を追加しました。

・[PC](会社、申請詳細、申請一覧、代行申請一覧)
各画面から申請書を申請する際に「申請後、印刷する」のデフォルトチェックの設定を、会社画面から行える機能を追加しました。

・[PC](申請管理一覧)
申請書の状態が「否認」「取下」の場合に、仕訳出力状況が「未出力」と表示されていたため「対象外」と表示するように修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請詳細、承認詳細)
事前申請書から事後申請書が申請された場合、事後申請書には事前申請書No、事前申請書には事後申請書Noを表示する項目を追加しました。
ブラウザ版については、上記のNoをクリックするとそれぞれ事前申請書、事後申請書の確認が可能です。

・[iOS、Android](経費一覧(明細をを追加))
申請詳細画面から「経費を追加する」ボタンを経由して経費選択を行う際、「添付明細数/添付最大明細数」を表示し、最大数になったらチェックボックスを選択できなくするように変更しました。

・[iOS、Android](経費一覧、代行経費一覧)
画面上部のツールバーに検索機能がなかったため、追加しました。

・[Android](経路地点検索)
画面上部のタイトルが空欄だったため、出発地、到着地、経由地についてそれぞれタイトルを表示するように対応しました。

・[iOS、Android](部門、汎用マスタ、勘定科目、科目別補助、社員)
一度選択すると未設定にできなかったため、クリアボタンを配置し、選択をクリアできるように修正しました。

・[PC](ログイン)
管理機能の従業員一覧で管理者となっているアカウントのみ、会社作成処理が行えるよう対応しました。

・[PC、iOS、Android](会社選択)
経費精算から一度ログアウトすることなく会社選択画面に戻れるように対応しました。

・[PC](メニュー)
ログイン中の選択会社名(会社選択画面に表示される会社名)をサイドバー上部に表示するようにしました。

・[PC](メニュー)
Edge Trackerの各サービスでメニューの並び順を統一するため、メニューの並び順を変更しました。

・[iOS](共通)
iOS15に対応しました。

●不具合修正

・[PC、iOS、Android](承認待ち一覧、承認済み一覧)
Edge Trackerワークフローと連携している場合、承認ルートの適用期間外の申請書が表示されなかった点を修正しました。

・[Android](データ連携)
明細をスワイプさせたときに表示される「経費」「個人」のアイコンや文字の位置が中央にならないときがあった点を修正しました。

・[Android](経費詳細)
Nexus 5など一部の端末で画像を撮影した場合、領収書項目にファイルが添付されなかった点を修正しました。

・[Android](経費一覧(明細を追加))
申請書作成・編集時の「明細を追加」から経費一覧を表示した際に、表示されている明細を左フリックすると「外す」が表示されていた点を修正しました。

・[Android](経費一覧、代行経費一覧、申請一覧、代行申請一覧、代行・スキップ申請一覧、承認一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧、個人一覧)
データが0件の時に画面中央に「対象データはありません。」と表示されるように修正しました。

・[iOS]( 部門、汎用マスタ、勘定科目、科目別補助、社員、ラジオ、代行対象)
各マスタ選択画面で検索を行うとキーボードを非表示にできなかった点を修正しました。

・[Android](承認ルート選択、差戻先選択)
Edge Trackerワークフローと連携している場合、承認ルートや差戻の選択肢が画面いっぱいに表示されていた点を修正しました。

・[Android](申請一覧、代行申請一覧)
iOSとAndroidで申請書のアイコンをそろえるため、Android側について大きさを揃えるように修正しました。

・[iOS](申請詳細、承認詳細)
「相手先参加者人数」と「自社参加者人数」にマイナス値を貼り付ける事ができていた点を修正しました。

・[iOS](領収書詳細)
iPhone XS Maxで表示した際、領収書詳細画面の下側の余白が広く見えていた点を修正しました。

・[iOS](承認一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧、データ連携一覧)
ダークモードの場合、進捗インジケータも黒であったため、青色に変更しました。

・[PC](部門一覧、役職一覧、社員一覧、汎用マスタ一覧、汎用マスタ項目一覧、手当分類一覧、手当一覧、勘定科目一覧、科目別補助一覧)
インポート処理の際、ヘッダの文字列をチェックして所定のフォーマットでないCSVを読み込めないように修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請一覧、申請詳細)
事前申請書をもとに作成した事後申請書が未承認の場合、さらに別の事後申請書を作成できていたため、作成できないように修正しました。

・[PC](社員編集)
ステータスが「利用中」の社員のライセンスを外し、再度ライセンスを付与した後、その社員がログインしてもステータスが「利用開始案内済み」から変化しなかった点を修正しました。

・[PC](科目別補助一覧)
科目別補助のCSVをエクスポートした際、ヘッダの「適用期間(至)」が「適用期間(自)」となっていた点を修正しました。

・[PC](社員編集)
同じbizskyIDで異なるアカウントを作成できていた点を修正しました。

・[PC](承認一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧、代行・スキップ申請一覧)
検索結果の並び替えの際、ダイアログの並び替え項目に「期限」がなく、期限で並び替えできなかったため、項目を追加しました。

・[Android](承認一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧)
下にスクロールして次ページを読み込んだ後、承認詳細に遷移して戻ると、最後に読み込んだページが一覧の先頭で表示されていたため、1ページ目が先頭になるように修正しました。

・[Android](申請詳細)
申請詳細画面から「経費を作成する」ボタンを押した際、一時保存する旨のダイアログが表示されるが、実際は保存されていなかった点を修正しました。

・[PC](仮払残管理)
社員コードに数値以外が含まれる社員が申請した申請書が承認されている場合、仮払残管理画面の初期表示の際にエラーメッセージが表示されていた点を修正しました。

・[Android](申請詳細)
出張旅費精算書(手当対応)の申請書で、入力項目の手当が非表示に設定されている場合、申請ボタンが表示されず、申請ができなかった点を修正しました。


【給与明細参照】

●機能改良

・[iOS](共通)
iOS15に対応しました。


【ワークフロー】

●機能改良

・[PC](申請管理一覧)
管理メニューに申請管理一覧を追加し、すべての申請情報を対象に検索、CSV出力ができるように対応しました。

・[iOS](申請)
新規申請時に画像以外のファイルを添付できるように対応しました。

・[PC](申請)
新規申請時の申請書選択において申請書の説明文を全文表示できるように対応しました。

・[PC](申請詳細)
差戻時と同様に承認・否認・取戻・取下時のコメント入力で改行できるように対応しました。

・[Android](申請詳細)
申請に添付されたファイルを選択した場合、起動可能なアプリケーションを選択しプレビュー表示できるよう対応しました。

・[iOS、Android](承認済み一覧)
初期表示時のソート条件がスマートフォンアプリで異なっていた部分を揃える対応をしました。

・[PC](会社選択)
ワークフローから一度ログアウトすることなく会社選択画面に戻れるように対応しました。

・[iOS](共通)
iOS15に対応しました。

・[PC](マニュアル・ヘルプ)
汎用マスタインポート時のCSVレイアウトを記載しました。

・[PC](マニュアル・ヘルプ)
承認ルートの分岐に設定可能な経費精算の申請書項目を明記しました。

●不具合修正

・[iOS、Android](申請詳細)
同一の申請書で同一の画像ファイル名のファイルを添付して申請した場合、閲覧時に古い画像が表示されることがあった点を修正しました。

・[PC](申請)
テキストボックス(数字)の項目で、小数点入力を許可しない設定時に、全角で小数点込みの値を入力してから半角変換行った場合入力できていた点を修正しました。

・[PC](データ連動、汎用マスター一覧)
データ連動の社員、部門のインポート時にダブルクォーテーションで囲まれたデータでカンマが含まれている場合、カンマを含めて取込まれるように修正しました。
汎用マスターインポート時にダブルクォーテーションで囲まれたデータで、カンマが含まれている場合も同様に修正しました。

・[PC](申請)
カンマ自動入力の設定を行った表のテキストボックス(数字)で四則演算を行った場合、合計にカンマが表示されない点を修正しました。

・[PC](申請)
テキストボックス(数字)の項目に数字以外の値を入力して申請できないように修正しました。

・[Android](申請)
Android11で添付ファイルに画像以外のファイルを添付できない場合があった点を修正しました。

・[iOS](申請詳細)
申請情報の申請者の部門コード、社員コードが極端に長い場合に見切れてしまうことがあった点を修正しました。

・[Android](申請詳細)
申請情報の汎用マスタが極端に長い場合に見切れてしまうことがあった点を修正しました。

・[PC](申請書作成)
タイトル「申請書作成」の位置表示のズレを修正しました。

・[PC](申請一覧、代行申請一覧)
差戻、または、取戻後に、一時保存を行った申請が、ステータス「差戻」、または、ステータス「取戻」で検索した場合に表示されないように修正しました。

・[PC、iOS、Android](ログイン)
社員が退職日当日にログインする場合、ローディングのままになる点を修正しました。


【MJS ICカードリーダー】

●機能改良

・[iOS](共通)
iOS15に対応しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記の日程で機能改良と不具合修正を目的としたシステムメンテナンスを実施いたします。

メンテナンス中は、対応サービスに関わらず『Edge Tracker』全サービスをご利用いただくことができません。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

メンテナンス期間 2021年09月27日(月)23:00 ~ 2021年09月28日(火)06:00
システムメンテナンス理由

・Edge Tracker共通/招待メール利用時の招待フロー改良

・ Edge Tracker給与明細参照/iOS15対応

・ Edge Tracker経費精算/PC版 UI改良、iOS15対応

・Edge Trackerワークフロー/申請管理一覧、iOS15対応

・MJS ICカードリーダー/iOS15対応


[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Edge TrackerシリーズのiOS15・Android12の対応についてお知らせいたします。

1.iOS15・Android12対応のリリース時期について

例年、Androidは8・9月、iOSは9月にそれぞれ最新のバージョンが公開されており、今年も概ね同様のスケジュールでリリースされることが予想されます。
各OSの配信開始後に動作確認を行った上で、ご案内いたしますので、それまではiOS15、Android12へのアップデートはお控えいただくようお願いいたします。対応版のスマートフォンアプリは、9月下旬から順次リリースを予定しています。

2.サポート対象のOS(iOS)のバージョン変更について

(1)それぞれのサービスごとでiOS15対応版のリリースにあわせて、iOS12についてはサポートを終了いたします。
同様にAndroid12対応版のリリースにあわせて、Android6についてはサポートを終了いたします。

OS 現状の対応バージョン リリース後の対応バージョン
iOS 12,13,14 13,14,15
Android 6,7,8,9,10,11 7,8,9,10,11,12

※スマートフォンアプリのサポート対象OSを、iOSでは3バージョン、Androidでは6バージョンとすることを基本方針とします。

(2)注意点
① Edge Tracker各サービスについては、iOS15対応版のリリース後にiOS12の端末ではログインすることができなくなります。
② iPhone6s以降の機種でないとiOS13以上にアップデートできないため、これより古い機種をご利用の場合には機種変更のご検討をお願いいたします。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら下記期間を夏季休業日とさせていただきます。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

夏季休業期間

2021年8月12日(木)~ 2021年8月13日(金)

※8月11日(水)17:30以降にGOODWILL PLUSサイトの「Webフォームによるお問い合わせ」からいただいたお問い合わせは、8月16日(月)より順次回答させていただきます。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「Windows10 May 2021 Update」での動作検証が完了いたしましたのでご案内申し上げます。

[]

平素より『Edge Tracker 勤怠管理』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2021年の祝日は、東京オリンピック・パラリンピック対応のため変則的な日付になっており、カレンダーの変更が必要となるケースがあります。

『Edge Tracker 勤怠管理』では、カレンダーの「祝日を「法定外休日」として一括で登録する」機能における2021年の祝日への対応は、2020年12月2日に行っております。

この日以前にカレンダーの「祝日を「法定外休日」として一括で登録する」機能を利用して休日を設定した場合、誤った休日が設定されている可能性がありますので、お手数ではございますが、確認と必要であれば見直しをお願いいたします。


※「カレンダー」は、下記のメニューから設定を行うことができます。

Edge Tracker 勤怠管理メニューの「設定>カレンダー」


[]

システム名

  • Edge Tracker共通
  • Edge Traceker経費精算(PC版 ver1.91.00)
  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.2.00.02 / Android版 ver.1.8.1 / iOS版 ver.1.8.1)
  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.2.01.00)
  • Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.1.80.02)
公開日 2021年06月27日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【共通】

●機能改良

・[PC](サービス選択(経費精算、勤怠管理、給与明細参照、ワークフロー))
経費精算、勤怠管理、給与明細参照、ワークフローから一度ログアウトすることなくサービス選択画面を表示できるように対応しました。
(各サービスの画面左上にあるプロフィール画像もしくは氏名をクリックした際に表示されるサブメニュー内に「サービス選択」メニューを追加しています)
※年末調整申告については2021年度版のリリース(11月上旬予定)に合わせて別途対応します。

・[PC](会社選択(給与明細参照))
給与明細参照から一度ログアウトすることなく会社選択画面に戻れるように対応しました。
(画面左上にあるプロフィール画像もしくは氏名をクリックした際に表示されるサブメニュー内に「会社選択」メニューを追加しています)
※経費精算、勤怠管理、年末調整申告、ワークフローについては今後行われる各サービスのリリースに合わせて順次対応予定です。
※認証情報は30分毎に更新される仕様のため、アカウントを共有している場合や、異なるブラウザで複数の会社を同時に開いて作業をしている場合は、 認証情報が途絶えてしまうため、再度ログイン情報の入力を求められる場合があります。

・[PC](会社選択(管理機能))
画面左上にあるプロフィール画像もしくは氏名をクリックした際に表示されるサブメニュー内の名称を次のとおり変更しました。
変更前:エントランスに戻る ⇒ 変更後:会社選択

・[PC](利用開始案内PDF(ログインID一括作成オプション))
パソコンをご利用の方向けに記載しているサービスURLについて、契約しているEdge TrackerサービスのURLのみ表示するようにしました。

・[PC](アプリダウンロード案内(ログインID一括作成オプション))
利用開始案内のPDFファイル内にある「アプリダウンロード」のリンク先に、 契約しているEdge Trackerサービスのアプリストアのリンクのみ表示するようにしました。

・[PC](会社詳細‐ログインID一括作成に関する設定(ログインID一括作成オプション))
「ログインID形式」項目の内容について、前回保存された内容をシステム側で保持するように対応しました。



【勤怠管理】

●機能改良

・[PC](締め・データ生成)
「締め・データ生成」の「年回」のプルダウンで「翌々回」を指定できるように対応しました。
・「翌々回」を指定した場合は、給与側へ給与側へ渡す勤怠集計データ(CSV)の ”処理回数”(10列目)を 「締め・データ生成」の「対象生成年月度」に2か月加算した値を設定します。
・年をまたぐ場合は ”処理年”(9列目)も繰り上げます。

・[PC、iOS、Android](ログイン)
ログイン時に契約情報に不備があったときに表示されるメッセージを
「ご利用のアカウントでの契約状況を確認できませんでした。本サービスのご契約者様にお問い合わせください」に 変更しました。

・[PC、iOS、Android](ログイン)
社員のライセンス解除、社員削除を行ったときに会社選択画面に実施した会社が表示されないよう対応しました。

・[PC](サービス選択画面、タイムレコーダー連動(勤次郎)、Edge Tracker勤怠管理アップローダー)
「日通システム株式会社」から「勤次郎株式会社」への社名変更に伴い、 「タイムレコーダー連動(日通)」、「タイムレコーダー」(日通)」の名称を 「タイムレコーダー連動(勤次郎)」、「タイムレコーダー(勤次郎)」に変更しました。

・[Android](打刻)
「設定:会社基本」の「勤怠管理」タブで「位置情報可否」を有効に設定していた場合、 打刻を行う際に位置情報の利用用途についてのメッセージを表示するように対応しました。


●不具合修正

・[PC](有休管理簿)
以下の条件を満たすときに、有休管理簿の取得日数、取得時間が出力されなかった点を修正しました。
・有休管理が有効であること
・対象社員に2件以上の(社員別)就業規定が設定されていること
・対象就業規定の適用終了日に対象社員の有休の休暇申請がされていること、 もしくは対象就業規定の適用終了日に対象者に有休が付与されていること

[PC、iOS、Android](サマリ)
「今月の所定労働時間」「本日時点の所定労働時間」がマイナスで表示されることがあった点を修正しました。


【給与明細参照】

●機能改良

・[PC](メニュー)
メニュー[従業員]選択時に、サブメニューを表示するように変更しました。
サブメニューでは「従業員一覧」「従業員インポート」「ライセンス付与(新機能)」「ライセンス解除(新機能)」「新規作成(新機能)」を選択できます。

・[PC](従業員)
画面右上に「ライセンス付与(新機能)」「ライセンス解除(新機能)」「新規作成(新機能)」画面へ遷移するためのボタンを追加しました。
また、画面右上に配置するボタンの数が増えたため、ボタンの色を見直しました。

・[PC](ライセンス付与(新機能))
新たに「ライセンス付与」画面を追加しました。これにより、100名以上の従業員にまとめてライセンスを付与できるようになりました。
この改良に伴い[従業員]画面の一覧上部にあった「従業員を招待」ボタンを廃止しました。
今後ライセンスを付与する場合は、「ライセンス付与」画面または「従業員編集」画面を使用してください。

・[PC](ライセンス解除(新機能))
検索条件に合う従業員に対して、まとめてライセンスを解除できるように対応しました。

・[PC](従業員作成(新機能))
従業員情報の手入力追加に対応しました。

・[PC](明細情報インポート)
項目の並び順を変更しました。

・[PC](明細情報インポート)
明細種類で「源泉徴収票」「年末調整通知書」「社会保険通知書」「差額支給明細書」も「タイトル」項目の設定ができるように対応しました。
これにより、従業員サイトの明細表示タブに任意の名称を表示することができるようになりました。

・[PC](お知らせ作成)
お知らせ作成時に入力できる文字数を1000文字に拡張しました。

・[PC](サイドバー)
ログイン中の選択会社名(会社選択画面に表示される会社名)をサイドバー上部に表示するように変更しました。

・[PC](サイドバー)
次のUIを分かりやすくするために一部変更しました。
・アバター画像および氏名表示欄の領域
・サブメニュー内の「ログアウト」
・画面上の余白やフォントサイズ


【ワークフロー】

●不具合修正

・[PC、iOS、Android](申請、代行申請)
1つの承認ステップに「社員ユニット」「部門ユニット」を配置すると、申請時に500エラーが発生する点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](代行申請)
代行申請時に代行申請者の所属部門が承認ルートの使用可能部門に設定されていないと、 「認証に失敗しました」となり、申請できない点を修正しました。


[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(iOS版 ver.1.8.1 / Android版 ver.2.4.1)
公開日 2021年05月27日(木)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【経費精算】

●機能改良

・[iOS、Android](申請詳細・承認詳細)
申請詳細、承認詳細において、申請書項目の文字数が多い場合に文字が見切れないようにして、申請書の内容を全て確認できるように対応しました。


●不具合修正

・[iOS](申請一覧、申請詳細)
経費が紐づいている申請書を一時保存し、この申請書の申請詳細画面から経費を外して再度一時保存すると申請書が複製される点を修正しました。

・[Android](申請一覧、申請詳細)
経費が紐づいている申請書を一時保存し、この申請書の申請詳細画面から「経費の追加」を押して経費一覧を表示し、戻るを繰り返すと申請書が複製される点を修正しました。

・[Android](申請一覧・代行申請一覧)
削除モード時に表示されていた不要な追加ボタンを表示されないように修正しました。

[]

マイクロソフト社より、Windows 10 向けのアップデートである May 2021 Update が2021年5月19日より提供開始となりました。

弊社製品の評価を行いますので、完了まで May 2021 Update の適用をお控え頂くようお願いいたします。

最終的な適用可否や対処方法等につきましては、後日、最新の対応状況をご連絡いたします。

[]

システム名

  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.2.00.01)
  • Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.1.80.01)
公開日 2021年04月27日(火)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【勤怠管理】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](出退勤申請)
出退勤申請の「遅刻」「早退」欄に「出勤・退勤時刻」と「就業規定の始業・終業」の差から計算した値を初期表示しないように変更しました。
※2021年3月23日リリースで変更した「遅刻」「早退」時間の初期値表示を取りやめました。
「遅刻」「早退」時間の申請は、ご自身で「遅刻」「早退」時間を入力して出退勤申請を行ってください。
※公開時点で『出退勤申請』に初期表示されている「遅刻」「早退」の時間が一時保存や申請されていない場合は、
クリアされていますのでご注意ください。

【ワークフロー】

●不具合修正

・[PC、iOS、Android](承認済み一覧、代行承認済み一覧)
「申請者」でソートすると、500エラーとなる件を修正しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記の日程で機能改良と不具合修正を目的としたシステムメンテナンスを実施いたします。

メンテナンス中は、対応サービスに関わらず『Edge Tracker』全サービスをご利用いただくことができません。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

メンテナンス期間 2021年04月26日(月)23:00 ~ 2021年04月27日(火)06:00
システムメンテナンス理由

・Edge Tracker勤怠管理/出退勤申請の「遅刻」「早退」欄に「出勤・退勤時刻」と「就業規定の始業・終業」の差から計算した値を

初期表示しないように機能変更

・Edge Trackerワークフロー/承認済一覧、代行承認済み一覧における不具合修正


[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2021年3月28日(日) 06:00 頃より、Edge Tracker給与明細参照における以下の処理においてエラーが発生しておりました。

・2021年3月28日(日) 00:00頃までに配信した配信メールのURLからEdge Tracker給与明細参照にログイン出来ない


現在は復旧し、通常通りご利用いただけます。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。


システム障害時間 2021年03月28日 06:00 ~2021年3月29日 13:40

[]

システム名

  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.2.00.00 / Android版 ver.1.5.0)
  • Edge Tracker年末調整申告(iOS版 ver.1.4.0 / Android版 ver.1.4.0)
公開日 2021年03月28日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【給与明細参照】

●機能改良

・[Android](全般)
Android11に対応しました。

・[PC](明細パターン)
次の明細種類に対して、新しいレイアウト「MJS型(記事)」を追加しました。
‐ 給与明細書
‐ 賞与明細書
‐ 年調明細書

・[PC](明細項目の配置)
「MJS型(記事)」レイアウトの追加に伴い、[明細項目の配置]画面のレイアウト選択リストを文字のみ表示する仕様に変更しました。
レイアウトの詳細についてはヘルプをご参照ください。

・[PC](明細情報インポート)
「HH:MM」または「HH:MM:SS」の時間形式のインポートに対応しました。
インポート可能なレイアウトと表示欄は次のとおりです。
‐ MJS型(標準):勤怠項目欄
‐ MJS型(内訳):勤怠項目欄、記事欄、その他手当・控除等欄
‐ MJS型(拡張):勤怠項目欄
‐ MJS型(記事):勤怠項目欄、記事欄

・[PC](インポート履歴)
新しく[インポート履歴]メニューを追加しました。
従業員インポートと明細情報インポートの結果(成功、失敗、処理中の状況)を一覧形式で確認できます。(明細パターンのインポートは対象外です)
これに伴い、明細情報インポートでエラーとなった場合は[明細]一覧にレコードが追加されなくなります。今後は[インポート履歴]の方からエラー状況を確認してください。

・[PC](従業員インポート、明細情報インポート)
インポート行数が1000行を超える場合にバックグラウンドで処理を行うように仕様を変更しました。
これにより、インポート作業中に別の作業も行っていただけるようになります。
処理中の状況は[インポート履歴]から確認できます。

・[PC](初回導入(管理者))
Edge Tracker管理機能サイトの管理者のみEdge Tracker給与明細参照の利用を開始できるようにしました。

・[PC](初回導入(管理者))
初回導入時に事業所情報の入力を求める[事業所の初期設定]画面を廃止し、Edge Tracker管理機能サイトから会社名の情報を引き継いでサービスを開始する仕様に変更しました。
Edge Tracker給与明細参照側に登録された会社名は[共通設定]メニューから変更できます。

・[PC](事業所情報)
上記の初回導入(管理者)の変更に伴い、[事業所情報]メニューを廃止し、[共通設定]メニューに「同意書印字用の事業所名」項目を追加しました。
電子交付の同意書に印字される事業所名は、今後は「同意書印字用の事業所名」項目から変更できます。

・[PC](各種明細書)
明細書の表示に使用しているフォントについて、可変幅フォントの明朝体から固定幅フォントの明朝体に変更しました。
これにより、文字種によって枠からはみ出てしまう等の現象が発生しなくなります。
また、管理者用サイトでの明細プレビュー画面の表示領域を拡大して見やすくしました。

・[PC](明細情報編集)
「従業員選択」リンクを廃止しました。
今後は[明細情報]画面にて従業員を選択して、明細情報の編集を行ってください。

・[PC](連携ファイル選択ダイアログ)
オンプレからアップロードされたファイルをダウンロードおよび削除できるように対応しました。

・[PC](検索機能)
各一覧の前回検索結果を一定期間保持するように変更しました。
ブラウザを更新したり再度開き直したときや、再ログインを行うと保持している検索条件は初期化されます。

・[PC](明細パターン一覧)
一覧の表示順を更新日付順に変更しました。

・[PC](明細一覧)
未公開ステータスの明細情報の並び順をインポート日付順に変更しました。

・[PC、iOS、Android](お知らせ)
お知らせのアイコン画像を変更しました。


●不具合修正

・[PC](明細情報編集)
明細情報編集にて保存を行った際に支給日欄が「和暦」になってしまう点を修正しました。

・[PC](PDFダウンロード)
PDFダウンロード時に白紙が出力される点を修正しました。

・[PC](PDFダウンロード)
PDFダウンロード時にリクエストのURL文字数制限の影響で「The resource you are looking for has been removed」と表示される点を修正しました。

・[PC](アバター)
アバター画像欄に誤った画像が表示される点を修正しました。


【年末調整申告】

●機能改良

・[iOS、Android](全般)
iOS、Androidのダークモードに対応しました。


[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver.1.90.00 / iOS版 ver.1.8.0 / Android版 ver.2.4.0)
  • Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.1.80.00 / iOS版 ver.1.7.0 / Android版 ver.1.6.0)
  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.2.00.00 / iOS版 ver.1.8.0 / Android版 ver.1.8.0)
  • MJS ICカードリーダー(Windows版 ver.1.0.2.0 / iOS版 ver.1.2.0 / Android版 ver.1.2.0)
公開日 2021年03月23日(火)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【経費精算】

●機能改良

・[PC](申請書)
申請書の新たなテンプレートとして、出張旅費精算書(手当対応)を追加しました。
‐ 出張旅費精算書(手当対応)では、以下の新たに追加する手当に関する項目タイプ・申請書項目が使用可能です。
「手当入力」「出張日数」「日当」「出張手当」「手当合計」「期間(自)」「期間(至)」
‐ 「手当入力」「日当」は金額入力と手当分類の2通りの入力方法があります。
金額入力は直接値を入力する方法で、手当分類は登録した手当分類と申請書にある判定項目をもとに値を自動で算出する方法になります。
‐ 「出張日数」は、申請書項目「期間(至)」-「期間(自)」+1で算出し、編集も可能です。
‐ 「出張手当」は出張日数と日当を乗算して算出します。
‐ 「手当合計」は申請書内の手当の合計を自動で算出します。
‐ 「期間(自)」「期間(至)」の入力方法が日時入力になります。
‐ テンプレ―トの追加に伴い、既存の出張旅費精算書を使用して新たな申請書フォームを作成することができなくなります。
※作成済みの申請書フォームの編集は可能です。

・[PC](手当分類)
手当分類画面を追加しました。
‐ 手当分類ごとに複数の手当を登録することが可能です。
‐ 手当分類はマスタとして役職と汎用マスタが設定可能です。
‐ コード:0「役職手当」が自動で作成されます。自動で作成された「役職手当」の削除はできません。
‐ 既に役職に応じた手当が存在する場合は「役職手当」の手当として引き継がれます。

・[PC](手当)
指定した手当分類に応じた手当を表示するように変更しました。

・[PC](手当)
インポート、エクスポートのCSVレイアウトを変更しました。

・[PC](仕訳設定)
テンプレートの追加に伴い、出張旅費精算書(手当対応)の仕訳設定に対応しました。
‐ 出張旅費精算書(手当対応)をテンプレートにした申請書は出力単位を明細毎に設定できません。
‐ 「経費:」から始まる経費精算設定科目を設定できません。

・[PC](サマリー)
検索項目に手当金額ドロップダウンリストを追加しました。
‐ サマリーに表示する金額に、手当の値を含めるか含めないかを選択することが可能です。

・[PC](メニュー、スタートアップガイド)
スタートアップガイドの「手当を登録する」およびメニューの「手当」を押下した時の画面遷移先を手当画面から手当分類画面に変更しました。

・[iOS、Android](全般)
iOS版、Android版において、利用者が利用しやすくなるようにデザインを刷新しました。

・[PC](申請詳細、承認詳細、申請書印刷)
明細に訪問先が設定されている場合、カテゴリと訪問先を合わせて表示するように変更しました。

・[PC、iOS、Android](申請詳細、承認詳細)
Edge Trackerワークフローで作成した承認ルートの承認ステップ名が、申請詳細、承認詳細で表示するステップに表示されるように変更しました。

・[iOS、Android](申請詳細、承認詳細)
項目タイプ「日付」「日時」「時間」において、一度入力した値を消せるように修正しました。

・[PC](社員)
社員をローカルからインポートする際に、メールアドレスを必須入力とするように修正しました。(オンプレからの連携は対象外)

・[PC](社員)
社員編集画面に、「bizskyID」と「連絡先メールアドレス」を追加しました。
また、既存の項目である「メールアドレス」の名称を「招待用メールアドレス」に変更しました。

・[PC](汎用マスタ項目)
汎用マスタ編集画面を汎用マスタ項目画面に変更しました。
‐ 汎用マスタ項目ごとに複数の汎用マスタを登録することが可能です。

・[Android](全般)
Android11に対応しました。

・[Android](全般)
ダークモードに対応しました。


●不具合修正

・[Android](経費詳細)
内訳に小数点が存在する場合、「内訳と合計金額が一致しません」というエラーメッセージが表示される点を修正しました。

・[PC](経費一覧)
経費のステータスが「すべて」の状態で検索した後、全チェックのチェックボックスを押下して「経費を削除」ボタンを押下しても経費を削除できなかった点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](経費一覧)
勘定科目を設定していないカテゴリを使用して経費を作成できてしまう点を修正しました。

・[iOS](代行経費一覧)
代行対象選択画面から「<」ボタンで代行経費一覧に戻ると「+」ボタンが消える点を修正しました。

・[PC](申請書印刷)
申請書に項目タイプ「ライン」を設定している場合、印刷時に表示が3列となってしまい、項目が見切れる場合があった点を修正しました。

・[PC](申請書印刷)
最終承認時の修正で「仮払精算後金額」の値が変更された場合、印刷を行うと3桁カンマが表示されなかった点を修正しました。

・[iOS](申請詳細、承認詳細)
交際費等使用伺書の合計参加者人数が表示されない件を修正しました。

・[Android](申請詳細、承認詳細)
項目タイプ「添付ファイル」が存在する申請書でファイルを添付しない場合において、一部の申請書項目と明細が表示されない場合が存在する点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請詳細、承認詳細)
Edge Trackerワークフローと連携していないテナントにおいて、最終承認者が否認した申請書の承認状況の1次承認者が否認になっている点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請詳細、承認詳細)
「仮払いの計算に手当を利用する」がオンの時において、デフォルトの事前出張申請書を使用していないと手当計算に仮払金額が使用されない点を修正しました。

・[iOS](申請詳細、承認詳細)
申請書詳細画面において、手入力する項目が一番下にあった場合、キーボードが重なり入力内容が確認出来なくなる点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請詳細)
Edge Trackerワークフロー連携していないテナントだと、差戻を行った際に申請書Noが重複してしまうことがあった点を修正しました。

・[PC](申請詳細)
項目タイプ「メモ」、申請書項目「目的」の入力可能行数が設定なしの場合に、5行で設定されていた点を制限なしに修正しました。

・[PC](申請詳細)
承認ルート選択時、Edge Trackerワークフローで作成した承認ルートの説明が表示されない点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](承認詳細)
承認済み一覧から開いた承認中の申請書の承認詳細画面およびEdge Trackerワークフロー連携していないテナントで最終承認者が否認した申請書の承認詳細画面を開くと修正ボタンが表示されてしまう点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](承認詳細)
引き上げ承認、差戻もしくは取戻をした申請書を承認する場合において、修正ボタンが表示されなかった点を修正しました。

・[PC](承認詳細)
出張旅費精算書の最終承認時、追加されている経費の金額を編集した際の申請書の合計金額と仮払残管理の金額が一致しない点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](承認詳細)
出張旅費精算書の最終承認時、追加されている経費の金額を編集した際の仮払精算後金額の計算に手当の金額が引き当てられない点を修正しました。

・[iOS、Android](承認詳細)
「承認」「否認」「差戻」「取戻」ボタンが表示される場合において、「否認」ボタンが表示されない点を修正しました。

・[PC](承認詳細)
代行申請された申請書に対して、承認、否認、差戻、経費明細の更新、削除を行うと代行者の情報が表示されなかった点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請一覧、代行申請一覧、代行・スキップ申請一覧、承認一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧)
Edge Trackerワークフロー連携時、申請系および承認系一覧で「予算金額」が0になっていた点を修正しました。

・[PC](申請一覧、代行申請一覧)
必須の申請書項目を未入力の状態で一時保存した申請書を、申請一覧から申請すると申請できてしまう点を修正しました。

・[PC](申請一覧、代行申請一覧)
全選択チェックボックスを押下後、「申請書を削除」ボタンを押下すると、チェックボックスのついていない申請書も削除されてしまう点を修正しました。

・[iOS](承認待ち一覧、代行承認待ち一覧)
引き上げ承認対象のデータが一覧画面から決裁できなかった点を修正しました。

・[PC](承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧、申請管理一覧)
申請金額に値が入っていると事前申請書が検索結果に表示されない点を修正しました。

・[PC](承認一覧、承認待ち一覧、代行承認待ち一覧)
添付可能明細数が0に設定されていて経費が紐づいていない事後申請書の承認が出来ない点を修正しました。

・[PC](社員)
社員一覧からエクスポートしたCSVの「メールアドレス」列に連絡先メールアドレスが入っていた点を「bizskyID」が入るように修正しました。

・[PC](汎用マスタ)
汎用マスタの連想を「数値」から開始する文字列にすると、検索画面に表示されない点を修正しました。

・[PC](汎用マスタ)
項目タイプ「汎用マスタ」が存在する申請書フォームを削除した場合、申請書に紐づいていた汎用マスタが削除できなかった点を修正しました。

・[PC](汎用マスタ項目)
他システムから連携した汎用マスタ項目において、汎用マスタ編集ダイアログで変更ボタンが非活性のため汎用マスタ項目の編集が行えない場合があった点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](サインイン)
経費精算のサービス解約(ライセンス総数0)しても、解約前にライセンスが割り当てられていたユーザーでログインができていた点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](ポリシー)
判定項目または比較項目に、エクスプローラーで選択する種別の項目がセットされていた場合、ポリシーが適用されない点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](通知)
承認済みの申請書でもリマインド通知が来てしまう点を修正しました。


【ワークフロー】

●機能改良

・[Android](全般)
Android11に対応しました。

・[iOS、Android](共通)
iOS、Androidのダークモードに対応しました。

・[PC](全般)
全体的な画面タイトルの書式、位置の調整をおこないました。

・[PC](全般)
モーダルダイアログの項目に入力途中において、モーダル表示外のグレー部分をクリックした場合、消えないように対応しました。

・[iOS](全般)
iOS14で日付選択する際の選択方式を従来通りの選択方式(スピナー)に修正しました。

・[iOS、Android](申請)
日付、日時選択時に「クリア」を追加し、日付の入力を削除できるように対応しました。

・[PC](初期構築)
テナント初期構築時、テナント初期構築の権限がないユーザーでログインした場合、エラー画面を表示するように対応しました。

・[PC](勤怠連携)
勤怠連携で最終承認済みの申請を否認できるように対応しました。


●不具合修正

・[iOS、Android](申請)
申請時の相関チェックで「指定した項目の値が指定値を含まない」でエラーとなった際のメッセージを修正しました。

・[PC](申請)
新規申請時に初期状態で相関チェックエラーとなる場合でも、そのまま申請できてしまう点を修正しました。
※エラーメッセージは表示されませんが、実際の申請は行えていませんでした。

・[Android](申請)
新規申請時に初期状態で相関チェックエラーとなる場合、そのまま「申請」ボタンを押すと申請書選択画面に戻ってしまう点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請)
相関チェックで数値の比較が正常にされな場合があった点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請)
相関チェックを設定されている項目が空欄の場合、エラーが表示されていた点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請)
相関チェックでエラーになる値が入力された場合、エラーが正しく表示されなかった点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請)
相関チェックでエラーメッセージが表示された後、エラーにならない値が入力された場合、エラーメッセージが消えない点を修正しました。

・[PC](申請)
新規申請時にラジオボタンが最初から必須エラー表示されている点を修正しました。

・[PC](申請)
新規申請時、申請編集時にテキストボックス(数字)の項目に23桁以上入力した場合、数値が不正になる点を修正しました。

・[PC](申請)
相関チェックなどでエラーとなった場合、エラーメッセージが空白表示されることがあった点を修正しました。

・[PC](申請)
承認ルートで社員ユニットに登録された社員の部門を変更した場合、申請時にエラーとなる点を修正しました。

・[PC](申請)
新規申請時の申請書選択画面で入力した「申請日」が、申請書入力画面に引き継がれていなかった点を修正しました。

・[PC](申請)
新規申請時、汎用マスタの項目を選択後、承認ルートにフォーカスが移動し、操作不能になることがある点を修正しました。

・[iOS](申請)
申請時に相関チェックが設定されたテキストボックス(数字)項目に入力がある場合に、「メモ」、「ラジオボタン」、「チェックボックス」、「日付(カレンダー選択)」いずれかの項目をタッチしたとき、
アプリが強制終了していた点を修正しました。

・[iOS](申請)
申請編集時、既に登録されているPDFやテキストファイルなどの画像以外のファイルが全て画像として認識されていた点を、ファイル形式に合わせて表示を切り替えるよう修正しました。

・[iOS](申請詳細)
申請詳細表示時に添付ファイルをスワイプしたときに削除ボタンが表示されていた点を修正しました。

・[iOS](申請)
申請編集時、添付ファイル項目に追加しようとすると必ず「50MB超えてるのでアップロードできません」と出てファイル追加できない点を修正しました。

・[Android](申請)
新規申請時、申請編集時にに添付ファイル項目にダウンロードフォルダからファイルをアップできないことがある点を修正しました。

・[Android](申請)
承認待ち一覧のタブを選択した状態で新規申請を行った場合、申請一覧のタブが表示されていなかった点を修正しました。

・[Android](申請)
テキストボックス(数字)や表のテキストボックス(数字)の最大値、最小値が空白で設定されていた場合、新規申請時にアプリが強制終了する点を修正しました。

・[iOS](申請詳細)
汎用マスタ項目に別の項目の内容が表示されている場合があった点を修正しました。
※表示時の問題でデータ自体には問題がありませんでした

・[Android](代行承認済み一覧)
最終承認日の表示形式が他の一覧と異なっていた点を修正しました。

・[PC](申請書編集)
「テンプレートから作成」で選択可能な申請書で、数値項目の数値の範囲が上限値以上に設定されていた点を修正しました。

・[PC](申請書編集)
表項目を含む申請書をコピーして新規作成する場合、新たな表項目を追加したときエラーとなり保存できない点を修正しました。

・[PC](申請書作成)
チェックボックス項目の「ラベル名」の入力が必須となっていなかった点を修正しました。

・[PC](汎用マスター一覧)
ExcelがインストールされていないPCで汎用マスタのCSVファイルをインポートすると、「CSVファイルを選択してください」とエラーとなっていた点を修正しました。

・[PC](項目名一覧)
項目名一覧から「利用申請書」ボタンを押下した場合、「項目名」の部分一致で検索されていた点を完全一致で検索して表示されるように修正しました。

・[PC](承認ルート)
承認ルート上から削除予定の社員が関わる承認ステップを削除後、社員削除時に「関連する承認ステップが残っている」とエラーとなり、社員が削除できない点を修正しました。

・[PC](承認ルート利用条件)
申請書の利用条件の数字、または、日付項目で数値や日付以外、存在しない日付が入力された場合のエラーメッセージを修正しました。

・[PC](ライセンス付与)
ライセンス付与でエラーが発生した場合、エラーメッセージ表示されず処理完了のメッセージを表示してしまう点を修正しました。

・[PC](メニュー)
経費精算から「承認ルート」に遷移したときに画面左上の社員名が表示されない点を修正しました。

・[PC](データ連動)
データ取込時に表示されるファイルアップロード日付がUTC(協定世界時)で表示されてた点を、JST(日本標準時)で表示されるよう修正しました。

・[PC](データ連動)
社員マスタをデータ連動する場合、同じアカウントが2重登録されることがあった点を、エラーとして登録できないよう修正しました。


【勤怠管理】

●機能改良

・[PC](シフト就業予定一覧、シフト就業予定取込、シフト就業予定状況確認、就業パターン)
シフト勤務予定・実績を登録できるように機能を追加しました。

・[PC](就業規定)
就業規定を新規に作成する際、1か月単位の変形労働・1年単位の変形労働の就業規定が作成できるように変更しました。

・[PC](申請基本)
就業規定の時系列化に伴い、新規に「申請基本」メニューを追加することで、就業規定で設定していた項目を「申請基本」で設定するように変更しました。

・[PC](社員)
「管理情報」タブの「就業規定」の項目名を[申請基本]に変更しました。

・[PC](社員別就業規定)
「社員カレンダー」のメニュー名を「社員別就業規定」に変更しました。また「社員別就業規定」画面で社員ごとに就業規定とカレンダーを設定できるようにしました。

・[PC](有休管理簿)
労働基準法改正に伴い、年次有給休暇管理簿のPDF出力ができるように機能を追加しました。

・[PC、iOS、Android](出退勤一覧、各種申請一覧)
WF連携時に承認済みの申請書に対して「否認」が行えるように変更しました。

・[PC、iOS、Android](申請基本、打刻、出退勤申請)
厚生労働省の「労働時間の適正な把握 のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン」の打刻情報と出退勤申請の差異に対応するため、出勤打刻時間と・出勤時刻、退勤打刻時間・退勤時刻に乖離があった場合に乖離チェックを行うように変更しました。

・[Android](全般)
Android11に対応しました。

・[PC](社員)
基本情報タブのICカードの項目にICカード登録の有無に加え、IDM番号を表示するように変更しました。

・[Android](打刻)
会社情報の「位置情報可否」が「有効」になっている場合に、スマホ版で打刻後のアクセス許可のメッセージを「今後表示しない」にチェックした状態で「出勤」などをタップしたときにメッセージが表示されるように変更しました。

・[PC、iOS、Android](ログイン)
管理機能の従業員一覧で管理者となっているアカウントのみ、会社作成処理が行えるように対応しました。

・[PC](勤怠アップローダー)
打刻情報のデータをスケジューラー登録できるようにしました。これにより、登録した時間になると、勤怠管理アップローダーを起動せずに打刻情報等のファイルをアップロードできるようにしました。

・[PC](社員)
「締め・データ生成」が完了している日付もしくは、「締め・データ生成」が完了している日付以前の退職日が入っている場合に、退職日を変更することができないように変更しました。

・[PC](社員)
勤怠管理で新規作成した「社員」の締日と「社員別就業規定」で設定した「適用開始日」が紐づいている場合に、締日を変更することができないように変更しました。

・[PC](就業規定)
時系列化の対応に伴い、「社員」の「管理情報」タブで設定していた「就業規定」を「社員別就業規定」で設定するように変更しました。

・[PC](データ連動)
「社員」で設定した締日が「社員別就業規定」の「適用開始日」と紐づいてる場合に、社員の「締日」を変更する連動はエラーとなるようにしました。

・[PC](データ連動)
データ連動で社員取込時に「就業規定」項目を取込対象としていたものを取込対象外に変更しました。

・[PC](就業規定)
就業規定に「労働時間区分」項目を追加しました。これにより、就業規定の「労働時間区分」項目で、「固定時間勤務」、「1か月単位の変形労働」、「1年単位の変形労働」が作成できるようにしました。

・[PC、iOS、Android](出退勤一覧)
出退勤一覧の画面に表示する項目について、下記の変更・追加をしました。
‐ 出退勤一覧の「出勤」列、「退勤」列に「出退勤申請」の出勤・退勤時刻を表示するように変更しました。
‐ 出退勤一覧の「打刻」列に打刻時刻を表示するように項目を追加しました。

・[PC、iOS、Android](出退勤申請)
出退勤申請の「遅刻・早退時間」について下記の通り変更しました。
‐ 遅刻・早退の時間を「出退勤申請」で入力できるように変更しました。
‐ 「出退勤申請」の出勤・退勤時刻初期値と、「就業規定(または「シフト就業予定」)」の始業・終業の初期値の差から、遅刻・早退の時間を自動算出し、初期表示するように変更しました。

・[PC](締め・データ生成)
「社員区分」で「遅刻・早退申請要否」を「必須」にした状態で、遅刻・早退の時間が表示されていても、申請が出ていない場合は、「締め・データ生成」でアラートが表示されるようにしました。

・[PC](打刻データ実績処理)
打刻データ実績処理をする際に、その日の一番早い出勤打刻が遅刻の時間帯、または一番遅い退勤打刻が早退の時間帯の場合は、出退勤申請が生成されないように変更しました。

・[Android](全般)
Androidのダークモードに対応しました。

・[PC、iOS、Android](就業パターン)
シフト勤務対応に伴い、「休暇取得時間」の上限チェックを「休暇取得期間」の「就業規定」の「所定労働時間」未満又は、就業予定で予定された労働時間未満の時間休が取得できるチェックに変更しました。
「就業規定」が変形労働時の場合は、日によって「休暇取得時間」の上限が変わる可能性があります。

・[PC、iOS、Android](休暇申請)
シフト勤務対応に伴い、「休暇取得時間」の上限チェックを「休暇取得期間」の「就業規定」の「所定労働時間」未満又は、就業予定で予定された労働時間未満の時間休が取得できるチェックに変更しました。
「就業規定」が変形労働時の場合は、日によって「休暇取得時間」の上限が変わる可能性があります。

・[PC、iOS、Android](アラート)
申請の「日付」時点の「就業規定」(『社員別就業規定』で設定)の条件に従い、アラートが生成されるようになりました。

・[PC、iOS、Android](サマリ)
対象月度の「就業規定」(『社員別就業規定』で設定)の設定に従い、「今月の所定労働時間」「本日時点の所定労働時間」が算出されるようになりました。

・[PC](月間実績照会)
打刻データ実績処理では、遅刻・早退の状況の打刻であった場合、「出退勤申請」を自動申請の対象外とするようにしました。
「出退勤申請」で手入力できるようにしたため、自動判定ができないためです。

・[PC](月間実績照会)
打刻データ実績処理では、変形労働の場合、休日の「出退勤申請」を自動申請の対象外とするようにしました。
休日には就業予定がなく、打刻時刻の範囲を特定できないためです。


【MJSICカードリーダー】

●機能改良

・[Android](全般)
Android11に対応しました。

・[Android](共通)
Androidのダークモードに対応しました。


●不具合修正

・[Windows](カードリーダー認識)
MJS ICカードリーダー用に接続したPasori(RC-S380)以外のICカードリーダーが既に存在しているPCで、MJS ICカードリーダーを認識できずにカードをタッチしても反応しない場合があった点を修正しました。

・[iOS](カード登録)
交通系ICカードをiOS版アプリでタッチして、新規登録しても正しく認識できず使用できなかった点を修正しました。

・[iOS](カード一覧)
長時間アプリをログインした状態で『カード一覧』を表示すると、カード情報が取得できず表示できない場合があった点を修正しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

弊社「Account Tracker Plus」のシステムメンテナンスのため、下記の時間帯においてEdge Tracker経費精算で「Account Tracker Plus」との連携機能をご利用いただけない状況が発生します。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

メンテナンス期間 2021年3月27日(土)9:00 ~ 2021年3月29日(月)9:00最大
※2021年3月28日(日)0:00~6:00は機能改良と不具合修正を目的としたシステムメンテナンス実施のため
「Edge Tracker」全サービスをご利用いただけません。
作業内容 「Account Tracker Plus」のシステムメンテナンスのため
期間中ご利用いただけない機能 Edge Tracker経費精算

・『データ連携設定』における「Account Tracker Plus」の設定

・『データ連携』での「Account Tracker Plus」から未取込分の利用明細の表示

[]

平素より『Edge Tracker勤怠管理』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Edge Tracker勤怠管理の一部機能について仕様を変更いたしますので、以下の通りお知らせいたします。

1. 変更点について
変更点についての詳細は 「 Edge Tracker勤怠管理_Ver2.00.00_仕様変更一覧.xlsx 」をご参照ください。

2. 変更日について
2021/03/23(火) am 06:00より
※リリース後は、スマートフォン版アプリを最新のバージョンに更新してご利用ください。

引き続き『Edge Tracker勤怠管理』を宜しくお願い申し上げます。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記の日程で機能改良と不具合修正を目的としたシステムメンテナンスを実施いたします。

メンテナンス中は、対応サービスに関わらず『Edge Tracker』全サービスをご利用いただくことができません。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

メンテナンス期間 2021年03月22日(月)23:00 ~ 2021年03月23日(火)06:00
システムメンテナンス理由

・Edge Tracker経費精算/複数手当機能の追加、iOS・Androidデザイン変更、Androidダークモード対応

・Edge Tracker勤怠管理/シフト勤務・1か月1年単位の変形労働対応、Androidダークモード対応

・Edge Trackerワークフロー/iOS・Androidダークモード対応

・MJS ICカードリーダー/Androidダークモード対応


メンテナンス期間 2021年03月28日(日)00:00 ~ 2020年03月28日(日)06:00
※定期メンテナンスの時間帯に作業を行います。
システムメンテナンス理由

・Edge Tracker給与明細参照/可用性向上対応

・Edge Tracker年末調整申告/iOS・Androidダークモード対応

[]

システム名

  • Edge Tracker共通
  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver.1.80.03)
公開日 2021年02月28日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正おこないましたことをご報告いたします。


【共通】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](ログイン)
これまでは、システム管理者が作成した会社(テナント)が全て表示されていましたが、従業員が招待されている会社(テナント)のみ表示するように変更しました。

・[PC](会社詳細)
ID一括作成を行う際に、同じ社員コードでログインID形式の桁数指定が違う場合、新しく従業員を追加しないように変更しました。


【経費精算】

●不具合修正

・[PC](申請・承認詳細、申請書印刷)
カスタマイズした申請書に追加した「項目タイプ:金額」で「先頭に「¥」マーク」の「表示する」にチェックを付けて設定された申請書項目がある申請書において
iOSアプリまたはAndroidアプリから申請を行い、この申請書をブラウザ版で表示すると¥マークが2つ表示されていた点を修正しました。
また、この申請書を印刷したときに「不正なアクセスを検出しました。」とメッセージが表示され、申請書が印刷できなかった点を修正しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2021年3月9日に「従来版のレガシバージョンEdge」ブラウザのサポートが終了いたします。サポート終了に合わせ『Edge Tracker』におきましても、2021年3月9日をもってサポートブラウザの対象外といたしますので、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

なお、2020年1月15日にMicrosoft社より「Chromiumベースの新しいEdge」ブラウザが公開されておりますので、「従来版のレガシバージョンEdge」ブラウザを利用されているお客様は、2021年3月9日までに「Chromiumベースの新しいEdge」、もしくは「Google Chrome」への切り替えをご検討ください。

「Chromiumベースの新しいEdge」は以下のサイトより入手可能です。
https://www.microsoft.com/ja-jp/edge?ocid=SMC-IA-4026494

「Google Chrome」は以下のサイトより入手可能です。
https://www.google.com/intl/ja_jp/chrome/

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「Windows10 October 2020 Update」での動作検証が完了いたしましたのでご案内申し上げます。

[]

システム名

  • Edge Tracker共通
  • Edge Tracker年末調整申告(iOS版 ver.1.3.4 / Android版 ver.1.3.4)
  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver.1.80.02 / iOS版 ver.1.7.1 / Android版 ver.2.3.1)
  • Edge Trackerワークフロー(PC版 ver1.70.01 / iOS版 ver.1.6.1)
公開日 2020年12月20日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【共通】

●機能改良

・[PC](エントランスページ)
エントランスページヘッダーに「障害・メンテンナンス情報」ボタンと「お知らせ」ボタンを追加しました。

・[PC](エントランスページ)
エントランスページヘッダーに「パスワード変更」ボタンを追加しました。
ログイン後にパスワードをエントランスページから変更できるようにしました。

・[PC](管理機能(会社詳細))
ログインID一括作成済の会社について、ログインアカウント作成後に「会社設定文字列」を変更できないようにしました。

・[PC](管理機能(会社詳細))
ログインID一括作成の際、ログインIDの社員番号の桁数を揃える機能を追加しました。
※指定桁数まで左に0を追加することができます。

・[PC](管理機能(従業員一覧))
パスワード再設定ダイアログに、「初回ログイン時にパスワードを変更する」チェックボックスを追加しました。
チェックを付けることにより、対象の従業員がログイン時にパスワードを変更できるようにしました。

・[PC](プロダクトキー登録)
Edge Tracker利用開始時に使用済みプロダクトキーでテナントを作成できないようにしました。

・[PC、iOS、Android](ログイン)
ログイン一括作成で作成したアカウント(@bizsky.jp)は、ログイン画面のパスワード変更からパスワード変更ができない旨を記載するように文言を変更しました。

・[PC、iOS、Android](ログイン、パスワードの変更)
パスワードを変更する際、前回設定したパスワードと同じパスワードを設定できないように変更しました。


●不具合修正

・[PC](管理機能(新規登録))
会社一覧から会社を新規登録する場合、マスタアップロードを行った際に他社のCSVファイルが表示された点を修正しました。
会社を新規登録する場合は「マスターアップロード」ボタンは非活性にしました。


【年末調整申告】

●機能改良

・[iOS、Android](お知らせ)
スマートフォン版でログイン後、「お知らせをすべて表示する」を押さずにポップアップでお知らせが表示されるように変更しました。


●不具合修正

・[iOS、Android](お知らせ)
管理者ツールでお知らせを繰り返し登録後、スマートフォン版でログインした際に、下にスクロールしないとお知らせの内容が確認できなかった点を修正しました。


【経費精算】

●不具合修正

・[PC、iOS、Android](申請詳細)
出張旅費精算書の最終承認時、追加されている経費の金額を編集すると申請書の手当項目が編集した人の手当金額に変更される点を修正しました。

・[PC](申請詳細)
申請書の最終承認時における申請書修正において、金額項目と内訳の値が不一致の状態で承認ボタンを押すとエラーダイアログと承認ダイアログが同時に出てしまう点を修正しました。

・[iOS](申請詳細)
最終承認済みの申請書を編集できてしまう点を修正しました。

・[iOS](申請詳細)
申請書の最終承認時に、編集不可に設定してある申請書を編集する事ができた点を修正しました。

・[Android](申請詳細)
最終承認時に修正ボタンが表示されない点を修正しました。

・[iOS](申請詳細)
経費を作成済みの領収書が、領収書画面の未作成タブから削除されない点を修正しました。


【ワークフロー】

●不具合修正

・[PC](ライセンス付与、一括ライセンス付与)
特定のエラー発生時に実際には発生していない500エラー画面に遷移していた点を、正しいエラーメッセージが表示されるよう修正しました。

・[iOS](申請書詳細)
ラジオボタン、プルダウン、チェックボックスで初期値を設定していた場合、申請書に初期値がセットされないことがあった点を修正しました。

[]

平素は弊社製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら下記期間を年末年始休業日とさせていただきます。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

年末年始休業期間 2020年12月30日(水)~2021年1月4日(月)

※チャットサポートは12月29日(火)17:00以降はメールフォームに切り替わります。

※12月29日(火)17:00以降にいただいたメールのお問い合わせは、2021年1月5日(火)より順次回答させていただきます。

[]

平素はMJS製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

ACELINK NX-Pro/NX-CE給与、年末調整システム および MJSLINK NX-Plus/NX-I、Galileopt NX-Plus/NX-I給与大将(以下「給与」と言います)において、下記の不具合が確認されましたのでご連絡いたします。

(1)ACELINK NX-Pro/NX-CE給与・年末調整システム をご利用の方

不具合の内容

『ACELINK NX-Pro/NX-CE給与、年末調整』において、『Edge Tracker年末調整申告』からのデータを取り込む『年調申告データ受信』を行うと、配偶者が登録されていない独身者等であっても、「配偶者区分」が「なし」→「控除対象外」に変更されてしまいます。
※控除対象外の配偶者で登録されていても、「(配)合計所得」に金額が登録されていませんので、年末調整の金額自体は問題ありません。
●『ACELINK NX-Pro/NX-CE給与、年末調整』とデータのやり取りをしていない場合は関係ありません。

発生条件

「配偶者区分」が「なし」になっている社員がいる場合に『年調申告データ受信』を行うと発生します。

影響範囲

配偶者が登録されていない独身者等の「扶養控除申告書」および「源泉徴収簿」において、配偶者が「有」で印刷されるようになります。また、『年調申告マスター送信』でエラーがでる可能性があります。

回避方法およびデータ復旧方法

発生した現象の回避方法はありません。ACELINK NX-Pro/NX-CE給与、年末調整システムにて、配偶者区分を「なし」にしてください。

発生バージョン

  • ACELINK NX-Pro Ver.1.81.0000以降(給与計算Ver.1.65.0000、年末調整Ver.1.59.0000)以降
  • ACELINK NX-CE Ver.1.66.0000以降(給与Ver.1.65.0000、年末調整Ver.1.59.0000)以降

(2)ACELINK NX-Pro/NX-CE給与・年末調整 および MJSLINK NX-Plus/NX-I・Galileopt NX-Plus/NX-I給与大将 をご利用の方

不具合の内容

『ACELINK NX-Pro/NX-CE給与、年末調整およびMJSLINK NX-Plus/NX-I、Galileopt NX-Plus/NX-I給与大将』において、『Edge Tracker年末調整申告』からのデータを取り込む『年調申告データ受信』を行うと、配偶者が削除される場合があります。
●『ACELINK NX-Pro/NX-CE給与、年末調整およびMJSLINK NX-Plus/NX-I、Galileopt NX-Plus/NX-I給与大将』とデータのやり取りをしていない場合は関係ありません。
※MJSLINK NX-Plus/NX-I、Galileopt NX-Plus/NX-Iは、『MJS年末調整申告支援』の「MJS年調データ取込」でも同様です。

発生条件

『Edge Tracker年末調整申告』に配偶者が連携された状態で、『Edge Tracker年末調整申告』の「扶養控除等異動申告書」および「基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書」で配偶者の情報を消去して、給与に連携した場合に発生します。

影響範囲

給与側で人事管理を目的として登録していた配偶者情報が削除されてしまうことで、必要な情報が欠落してしまう可能性があります。

回避方法およびデータ復旧方法

当該操作における回避方法はありません。給与側に連携して配偶者情報が削除された場合は、給与側にてあらためて配偶者情報を登録してください。

発生バージョン

  • ACELINK NX-Pro Ver.1.81.0000以降(給与計算Ver.1.65.0000、年末調整Ver.1.59.0000)以降
  • ACELINK NX-CE Ver.1.66.0000以降(給与Ver.1.65.0000、年末調整Ver.1.59.0000)以降
  • MJSLINK NX-Plus Ver.1.09.0300 以降
  • MJSLINK NX-I Ver.1.24.0300 以降
  • Galileopt NX-Plus Ver.1.06.02以降
  • Galileopt NX-I Ver.1.17.02以降

今回の不具合に対応したプログラムを下記の通り提供開始いたします。

提供方法 適用方法 対応内容に関する記載
<ACELINK NX-Pro/NX-CE>
<MJSLINK NX-Plus/NX-I>
●オンラインアップデート
※2020年11月25日(水)
AM 10:30公開
オンラインアップデートを利用して更新プログラムをダウンロード後、アップデートを行って下さい。 「オンラインアップデートサービスよりお知らせ」メールをご確認ください。
<Galileopt NX-Plus/NX-I>
●GOODWILLPLUSサイト
※2020年11月25日(水)
AM 10:30公開
GOODWILLPLUSサイトからプログラムをダウンロードの上、インストールを行ってください。 GOODWILLPLUSのプログラムダウンロードページに掲載の「更新プログラムのご案内」をご確認ください。

お客様には、大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

[]

システム名

  • Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver.1.30.01 / iOS版 ver.1.3.2 / Android版 ver.1.3.2)
  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver.1.80.01)
公開日 2020年11月22日(月)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【年末調整申告】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](住宅借入金特別控除申告書)
住宅借入金特別控除申告書で特別特定取得の入力に対応しました。


【経費精算】

●不具合修正

・[PC](経費作成)
領収書画面から経費を作成する際に発生していた以下の不具合に対応いたしました。
‐ OCRの読み取りに失敗した項目に対し、値を入力することができず経費を作成できなかった点を修正しました。
‐ 経費の重複チェックダイアログが表示された場合、表示されているボタンを押しても画面の遷移が行えなかった点を修正しました。

[]

平素は『Edge Tracker年末調整申告』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在アプリ版の不具合により、次の事象が発生しておりましたが、現在は対応を完了しております。

アプリを最新バージョンにアップデートいただきますよう、よろしくお願いいたします。

【2020/11/13 10:15】各ストアに最新バージョンが公開されていることを確認しました。
・Edge Tracker年末調整申告 iOS版アプリ Ver1.3.1
・Edge Tracker年末調整申告 Android版アプリ Ver1.3.1

(1)

不具合の内容

モバイル版アプリ(iOS、Android)で、「所得金額調整控除申告書-所得金額調整控除申告書の入力・確認」画面で確認ボタンをタップすると「基礎控除申告書で算出されたあなたの給与所得が850万円を超えていない場合は所得金額調整控除の対象外です。」のメッセージが本来は控除対象であるケースでも表示されて先の画面に進むことができず、申告書の登録を完了できない場合があります。

発生条件

以下①②の条件をすべて満たす場合に発生します。
① 「基礎控除申告書-給与所得」で、収入金額に1045万円以下の金額(0円を含む)を入力している。
② 「所得金額調整控除申告書-所得金額調整控除申告書の入力・確認」で、所得金額調整控除の要件として「該当しない」以外を選択している。

影響範囲

「所得金額調整控除申告書-所得金額調整控除申告書」の入力・確認で確認ボタン押下するとエラーメッセージが表示されて先の画面に進むことができず、申告書の登録を完了できません。
申告書の登録が完了に至らないため、不正な申告書が作成されることはありません。

回避方法

iOS版アプリでの回避方法はありません。
PC版は正常に動作しているため、ブラウザからの入力をお願いいたします。
Android版アプリは最新のバージョンにアップロードをお願いいたします。

(2)

不具合の内容

モバイル版アプリ(iOS)にて、「基礎控除申告書-給与所得」に表示される所得金額が正しく計算されていません。

発生条件

以下①②の条件をすべて満たす場合に発生します。
① 「基礎控除申告書-給与所得」で、収入金額に850万円以上かつ1000万円以下の金額を入力している。
② 「所得金額調整控除申告書-所得金額調整控除申告書の入力・確認」で、所得金額調整控除の要件として「該当しない」以外を選択している。

影響範囲

画面上の数字は不正ですが、申告書としては正しい計算結果が登録されます。
そのため申告書の登録後に出力される申告書PDFでは正しく計算されています。

回避方法

画面表示の問題であるため、そのままご使用いただけます。
なお、Android版アプリおよびPC版では正しく表示されます。

<対象アプリ>

Edge Tracker年末調整申告 iOS版アプリ ver.1.3.0

Edge Tracker年末調整申告 Android版アプリ ver.1.3.0


現在は改修済です。

お客様には、大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

[]

システム名

  • Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver.1.30.00 / iOS版 ver.1.3.0 / Android版 ver.1.3.0)
公開日 2020年11月9日(月)

平素は『Edge Tracker年末調整申告』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【年末調整申告】

●機能改良

・[PC](過去年PDF出力)
過去年分の扶養控除等異動申告書、基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書、保険料控除申告書を一括出力できる機能を追加しました。
※令和2年版では、出力対象となる過去年分の申告書が存在しないため、過去年PDF出力処理を行うことはできません。

・[PC](登録状況参照(受付・確定))
申告書入力時にバックグラウンドで生成・保存される申告書PDFの状態を確認できる項目を追加しました。

・[PC](連携データ取込、連携データ出力、MJS給与から年調への連携、年調からMJS給与への連携)
ファイルレイアウト上の内部コードで連携先の情報を特定していたものを外部コードで特定するように変更しました。

・[PC](連携データ取込、連携データ出力、MJS給与から年調への連携、年調からMJS給与への連携)
令和2年税制改正への対応に伴い、連携データレイアウトを修正しました。

・[PC](保険料控除申告書)
マイナポータルから取得した電子控除証明書データ(XMLファイル)を読み込み、取込ができるよう対応しました。

・[PC、iOS、Android](扶養控除等異動申告書、基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書、保険料控除申告書、前年データ一括流用)
前年のデータ取得条件を「社員内部コード」から「社員外部コード + 生年月日」で行うように修正しました。
※昨年と社員外部コードと生年月日が一致しない社員は、前年流用を行うことができません。

・[PC](連携データ取込、MJS給与から年調への連携)
社員氏名の漢字、フリガナ項目に空白文字が存在しても取り込みができるよう対応しました。

・[PC](MJS給与から年調への連携)
控除対象外の扶養親族は取り込み後に画面上では表示しないよう対応しました。

・[PC](登録状況参照(受付・確定))
申告書を一時保存している社員の受付及び確定処理をできないよう対応しました。

・[PC](登録状況参照(受付・確定))
表示順に「所属コード + 社員コード」を追加しました。

・[PC](登録状況参照(受付・確定))
登録状況をCSV出力できる機能を追加しました。

・[PC](登録状況参照(受付・確定))
受付・確定の処理説明をインフォメーションマークから知らせる機能を追加しました。

・[PC](メニュー)
メニューに処理対象年を表示するよう対応しました。

・[PC](MJS給与から年調への連携)
「生年月日」の項目が空欄の場合、取込み時にエラーとするよう対応しました。

・[PC、iOS、Android](扶養控除等異動申告書)
基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書が登録済みの場合、扶養控除等異動申告書の源泉控除対象配偶者欄の生年月日変更が行えないことをインフォメーションマークから知らせる機能を追加しました。

・[PC](連携データ出力)
申告書集約情報に「入力状況 扶養控除等異動申告書」「入力状況 基礎控除/配偶者控除/所得金額調整控除申告書」「入力状況 保険料控除申告書」「入力状況 住宅借入金等特別控除申告書」「入力状況 前職給与入力」「受付状況」「確定状況」の項目を追加しました。

・[iOS、Android](住宅借入金等特別控除申告書)
ブラウザ版と同様に居住開始年月日の入力制限を削除しました。

・[PC](ヘルプ)
処理画面で対象のヘルプを呼び出せるように対応しました。

・[PC](ログイン)
管理機能の従業員一覧で管理者となっているアカウントのみ、会社作成処理が行えるよう対応しました。

・[PC、iOS、Android](扶養控除等異動申告書、基礎控除/配偶者控除/調整控除申告書、源泉徴収票の参照・出力、登録状況参照(受付・確定)、一括出力)
令和2年税制改正対応をしました。
‐ 合計所得金額要件等の見直し
‐ 寡婦(寡夫)控除の見直し
‐ 基礎控除/配偶者控除/所得金額調整控除申告書の追加
‐ 源泉徴収票の出力レイアウト変更

・[iOS](全般)
iOS14に対応しました。

・[Android](全般)
Android11に対応しました。


●不具合修正

・[PC](MJS給与から年調への連携)
配偶者控除情報を取り込む際、「控除対象配偶者 老人控除対象区分」チェック処理でエラーとしない修正を行いました。

・[Android、iOS](扶養控除等異動申告書)
扶養親族に「該当しない」状態にしていても、「扶養親族情報の入力・確認」画面で「扶養親族は〇人です」と人数にカウントされてしまっていた点を修正しました。

・[PC](保険料控除申告書)
保険料控除申告書の保険料をマイナスで登録した場合、印刷および連携ファイルに出力される金額が正しくなかった点を修正しました。

[]

システム名

  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.1.90.00 / iOS版 ver.1.7.0 / Android版 ver.1.7.0)
公開日 2020年11月1日(日)

平素は『Edge Tracker勤怠管理』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【勤怠管理】

●機能改良

・[iOS](全般)
iOS14に対応しました。

・[PC](会社基本)
[出力ファイル付加名称]項目を追加し、各出力ファイルに任意の名称を付加することができるようになりました。

・[PC](会社基本/就業規定)
打刻丸め処理の設定項目を会社基本から就業規定へ移動しました。

・[PC、iOS、Android](休暇区分/休暇申請/休暇残)
子の看護休暇、介護休暇に対応するため、任意の休暇区分に対して時間休の設定ができるようになりました。

・[PC、iOS、Android](休暇申請)
[開始日]を入力したら、[終了日]に初期値として[開始日]の日付が入るように修正しました。

・[PC](月間実績照会)
承認中の申請も対象データに含めるように変更しました。

・[PC、iOS、Android](出退勤申請)
‐出勤時刻、退勤時刻の初期値設定で使用する打刻丸め処理の起点を始業時刻・終業時刻に変更しました。
‐出勤時刻、退勤時刻の初期値に用いる1日の打刻の抽出範囲から丸めの考慮を廃止しました。
‐打刻履歴タブに表示する出勤・退勤の1日の抽出範囲から丸めの考慮を廃止しました。

・[PC、iOS、Android](出退勤申請)
暦日を跨いだ勤務に対応するため、時刻項目で日付を指定できるようになりました。


●不具合修正

・[PC、iOS、Android](サマリ)
休日を取得日にした時間休/午前休/午後休の「休暇申請」が申請されている場合、各項目に申請した[日数]、[時間]が計上されないように修正しました。

・[PC](全般)
ヘルプボタンが他のコントロールの背後に表示されないように修正しました。

・[PC、iOS、Android](休暇承認)
承認が完了した申請の修正機能によって振休残が0日かつ振替出勤日未入力の場合、振替出勤日の必須入力エラーとなるように修正しました。

・[PC](勤務実績確定)
警告ログファイルのファイル名に正しい部門コードが使用されるように修正しました。

・[PC](勤務実績確定)
社員詳細表示アイコンを2度クリックしても、明細が2倍表示されないように修正しました。

・[PC](月間実績照会)
メンバー一覧表示部のヘッダー項目名を[グループメンバー]から[社員]へ変更しました。

・[PC](月間実績照会)
管理者の権限でも、集計ヘッダー部に管理グループ名称を表示するように修正しました。

・[PC](月間実績照会)
勤務実績出力には未申請の出退勤申請を出力しないように修正しました。

・[PC](出退勤申請)
遅延証明書画像の背後に、初期表示の文字が表示されないように修正しました。

・[Android](出退勤申請)
付加情報回数に「-(マイナス)」のみ入力した場合は未入力扱いになるように修正しました。

・[PC](出退勤申請/休暇申請/休日出勤申請/残業申請/深夜残業申請/遅刻早退申請)
コメント日時の表示形式を「MM/dd HH:mm」から「yyyy/MM/dd HH:mm」に変更しました。

・[PC、iOS、Android](出退勤申請/休暇申請/休日出勤申請/残業申請/深夜残業申請/遅刻早退申請)
対象日付に退職日の翌日以降の日付が指定されている場合にエラーとするように修正しました。

・[PC、iOS、Android](出退勤申請/休暇申請/休日出勤申請/残業申請/深夜残業申請/遅刻早退申請)
締め処理済み日付の申請書の[日付]が変更できないように修正しました。

・[PC](締め・データ生成/勤務実績確定)
[有休管理]が無効、かつ[有休の残管理]を「使用しない」場合、「休暇取得数超過チェック」を行わないように修正しました。

・[PC](締め・データ生成/勤務実績確定)
「締め・データ生成」後に、「休暇残」において傷病休の残データを削除し、「締め・データ生成」において締めの取消処理を行ってもエラーとならないように修正しました。

・[PC](締め・データ生成/勤務実績確定)
‐初回入力時にテキスト入力となっていた[対象生成年月]をセレクトボックスに変更し、カレンダーに登録された年のリストから選択できるように修正しました。
‐初回の対象年月の初期値を「締め・データ生成」では前月度、「勤務実績確定」では当月度を表示するように修正しました。

・[PC](締め・データ生成/勤務実績確定)
警告ログに出力される「遅刻申請未提出」「早退申請未提出」アラートの申請書名が正しく表示されるように修正しました。

・[PC](締め・データ生成/勤務実績確定)
一度も休暇残日数の取込(付与)がされていない場合、かつ休暇を取得いた場合に「休暇取得数超過チェック」のアラートを出力するように修正しました。

・[PC](締め・データ生成/勤務実績確定)
警告ログファイルの勤務間インターバル警告のメッセージを修正しました。

・[PC](締め・データ生成/勤務実績確定)
退職日とその翌日以降を含む取得期間の休暇申請が存在した場合は、エラーを出力するよう修正しました。

・[PC](有休付与)
出勤率の計算対象期間を跨いで消化した振替休暇が存在する場合も、正しい出勤率を算出するように修正しました。

[]

平素は『Edge Tracker年末調整申告』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2019年版をご利用中のお客様に関しましては、2020年版がリリースされる前に年調関連情報をPDF一括出力(確認処理>一括出力)するようにお願いします。

※2020年版は 2020年11月9日(月)にリリースを予定しています。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2020年10月23日(金) 9:22分頃より下記システムへ正常にログインできない現象が発生しておりました。現在は復旧し、通常通りご利用頂けます。


・Edge Tracker年末調整


【障害時間】

2020年10月23日(金)9:22頃から 9:50 頃までの間


お客様には、多大なご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございませんでした。

[]

マイクロソフト社より、Windows 10 向けのアップデートである October 2020 Update が 2020年10月21日より提供開始となりました。

弊社製品の評価を行いますので、完了まで October 2020 Update の適用をお控え頂くようお願いいたします。

最終的な適用可否や対処方法等につきましては、後日、最新の対応状況をご連絡いたします。

[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver.1.80.00 / iOS版 ver.1.7.0 / Android版 ver.2.3.0)
  • Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.1.70.00 / iOS版 ver.1.6.0 / Android版 ver.1.5.0)
  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.1.53.00 / iOS版 ver.1.3.0)
  • MJS ICカードリーダー(iOS版 ver.1.1.0)
公開日 2020年10月22日(木)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【経費精算】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](メニュー)
代行経費一覧を追加しました。
‐ 代行で経費の作成が可能となります。
‐ Edge Trackerワークフローと連携している場合のみ表示されます。

・[PC](メニュー)
申請管理一覧を追加しました。
‐ 会計管理者、運用管理者のメニューにのみ表示されます。
‐ テナント内のすべての申請書情報が一覧表示されます。
‐ 指定した条件での申請書情報のエクスポートが可能です。

・[PC、iOS、Android](経費詳細)
経費の連続作成ができるようになりました。
遷移元画面によって連続作成可否が異なります。詳細はヘルプをご参照ください。

・[PC、iOS、Android](申請詳細)
申請書の新規作成時、費用負担部門に初期値として申請者所属部門を自動セットするようにしました。

・[PC、iOS、Android](申請詳細)
申請詳細から経費の作成ができるようになりました。
作成後は申請書に明細として追加されます。

・[PC、iOS、Android](申請詳細、承認詳細)
明細欄に「現在添付明細枚数/上限添付明細枚数」が表示されるようになりました。

・[PC、iOS、Android](申請詳細、承認詳細)
承認ルートのステップ情報が一覧表示されるようになりました。ステップ名と承認者(社員・部門)が各ステップに表示されます。
WEB版では、既存の承認履歴を表示していたところに「ステップ」タブを追加しました。
SP版では申請書項目の最後に追加されます。

・[PC](申請管理一覧,申請一覧,代行申請一覧,代行・スキップ申請一覧,承認一覧,承認待ち一覧,承認済み一覧,代行承認待ち一覧,代行承認済み一覧)
並び替えキーが追加されました。並び替えキーにカラムタイトルを設定することで、カラムタイトル毎に優先度をつけて並び替えを行います。並び替えキーの上限は2つになります。

・[PC](部門)
部門情報変更のダイアログで部門長・部門承認者の設定が追加できるようになりました。

・[PC](社員)
社員編集画面の定期区間の経路探索機能を強化しました。
‐ 出発~到着間に経由を追加(3件まで)
‐ 検索条件追加
※対象の交通機関は電車のみとなります。

・[PC](社員)
部門長区分・部門承認者区分を社員情報と共にインポート・エクスポートできるようになりました。

・[PC](申請書)
「内訳」以外のすべての申請書項目で、必須・任意、表示・非表示の設定ができるようになりました。

・[PC](申請書)
追加可能な申請書項目として「金額」を追加しました。
デフォルトの「金額」申請書項目とは異なり、手入力が可能となります。
また、カンマ区切りの有無や「\」の表示・非表示の設定が可能となります。

・[PC](申請書)
申請書・仕訳の設定をインポート・エクスポートできるようになりました。制限事項があるのでヘルプをご参照ください。

・[PC](承認ルート)
決裁中の申請が存在しない場合は削除・更新ができるようになりました。
「決裁中の申請が存在しない」はそのルートを使用したすべての申請書のステータスが承認完了、取下、否認されていることを指します。

・[PC](カテゴリ)
カテゴリグループの並び替え設定ができるようになりました。
カテゴリエクスプローラーに表示されるカテゴリグループの並びに反映されます。

・[PC](カテゴリ)
システムで用意しているデフォルトカテゴリの名称が変更できるようになりました。

・[PC、iOS、Android](通知設定)
メール・プッシュ通知の文面に、申請書情報や一覧画面へのリンクが表示されるようになりました。
また、プッシュ通知からアプリを起動する場合には、プッシュ通知に応じて遷移する画面が変わるようになりました。

・[PC、iOS、Android](通知設定)
承認依頼通知で、2ステップ目以降の承認者に対して承認依頼が届くようになりました。

・[PC、iOS、Android](通知設定)
プッシュ通知、Eメール通知の初期値をすべてオンになるようにしました。

・[PC](経費一覧,申請一覧,代行申請一覧,代行・スキップ申請一覧,承認一覧,承認待ち一覧,承認済み一覧,代行承認待ち一覧,代行承認済み一覧,データ連携一覧,データ出力一覧,仮払残管理,部門一覧,役職一覧,社員一覧,汎用マスタ一覧,汎用マスタ(親)一覧,手当一覧,申請書一覧,承認ルート一覧,勘定科目一覧,科目別補助一覧,カテゴリ一覧,仕分設定一覧,ポリシー一覧)
各種一覧の行全体をリンク化しました。

・[PC、iOS、Android](申請詳細)
申請書項目のガイダンスの表示方法を変更しました。名称でなく入力部分にカーソルを当てた場合に表示されるようになります。

・[PC、iOS、Android](カテゴリ)
経費が申請書と紐づいている場合にカテゴリエクスプローラーを開くと、申請書の使用可能カテゴリが属するカテゴリグループのみが表示されるようになりました。

・[iOS](共通)
iOS14に対応しました。


●不具合修正

・[PC、iOS、Android](通知設定)
Edge Trackerワークフローと連携している環境で、承認ルートの先頭が「分岐ユニット」の承認ルートを使用して申請した場合、1ステップ目の承認者に承認依頼通知が届かなった点を修正しました。

・[PC](申請詳細)
明細を追加する際、上限添付明細枚数を超えた場合でも添付できてしまう点を修正しました。

・[PC、Android](申請詳細、承認詳細)
添付されている明細を削除しても支払日の値が更新されない点を修正し、添付されている明細の最も古い日付をセットするようにしました。

・[iOS](承認詳細)
申請時のコメントが1行で途切れてしまう点を修正しました。

・[PC](承認詳細)
最終承認時の修正で存在しない汎用マスタを選択したまま承認できてしまう点を修正しました。

・[PC](汎用マスタ)
インポートを行う際、コードに「-(ハイフン)」が入力されていても正常にインポートできてしまう点を修正しました。

・[iOS](申請詳細)
申請書項目の「申請日」が表示されない点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](経費一覧、申請詳細)
利用区分が「個人(利用)」の経費を申請書に追加できてしまう点を修正しました。

・[PC](データ連携一覧)
明細(複数選択でない)を更新してもステータスが「未処理」のままで「処理済み」とならずに経費一覧に追加されてしまう点を修正しました。

・[iOS](経費詳細)
ステータスが「処理済」の経費詳細で領収書画像をタップした際に領収書画面に遷移できない点を修正しました。

・[PC](社員)
インポートを行う際、社員補助の連想の姓名間にスペースが入力されているとエラーとなる点を修正しました。

・[PC](プロフィール)
プロフィール画面からでも「ヘルプ」を別タブで開けるよう修正しました。

・[PC](汎用マスタ)
画面の切替方法をコンボボックスからエクスプローラーに変更しました。

・[Android](経費詳細)
『データ連携一覧』から経費を作成するときに、カテゴリ自動設定でセットされたカテゴリで登録するとエラーになってしまうことがあった点を修正しました。


【ワークフロー】

●機能改良

・[PC](部門)
部門一覧の「承認者設定」ボタンから部門長・部門承認者を設定できるように対応しました。

・[PC](データ連携)
部門情報で部門長・部門承認者の情報を取込、アップロードできるように対応しました。
これに応じてEdge Tracker経費精算から連携された部門情報から部門長・部門承認者情報を取り込めるようになりました。なお、事前に『Galileopt NX』の『財務大将』からEdge Tracker経費精算に部門長・部門承認者情報が連携されている必要があります。

・[PC](データエクスポート)
部門情報で部門長・部門承認者の情報をエクスポートできるように対応しました。

・[PC](承認ルート編集)
- 承認ルート詳細設定で、部門ユニット選択時に承認者設定(部門長・部門承認者・一般社員)ができるように対応しました。また、ここで上位承認者を含むかどうかの設定も行えるように対応しました。
- 承認ルート詳細設定で、部門ユニット選択時に「部門選択」ボタンから表示される「部門選択」画面で選択肢に「申請者の所属部門」を追加しました。これを選択すると、申請者に応じた自部門を承認部門として設定することができます。
- 承認ルート詳細設定で新たに部門承認者ユニットを配置できないように対応しました。既に設定されている部門承認者ユニットは継続して使用できます。

・[PC、iOS、Android](申請, 承認詳細)
承認ルート情報に今回承認ルート詳細設定で可能となった承認者設定の内容を表示するよう対応しました。

・[PC](ヘルプ)
ヘルプボタンをクリックしたときに、作業中の処理のヘルプページが表示されるように対応しました。

・[iOS](共通)
iOS14に対応しました。


●不具合修正

・[PC](CSV出力)
CSV出力レイアウトを変更して保存すると、保存したときとCSVレイアウトが異なることがある点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請, 承認詳細)
申請時点と承認時点で申請書項目の順序が異なる事がある点を修正しました。

・[PC](全般)
日付項目編集時に表示されるカレンダーの曜日表示が「日月火木木金土」となってしまっていた点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請)
プルダウン項目(ラジオボタン、チェックボックスも同様)の選択肢が11個以上ある場合に、11個目以降の選択肢に対して相関チェックを行った場合に正常に動作しない点を修正しました。

・[PC](申請)
プルダウン項目を含む申請書をコピーもしくは一時保存して申請した場合に、CSV出力でプルダウン項目の値が出力されないことがある点を修正しました。

・[PC、iOS、Android](申請)
申請時に添付ファイル名が半角英数字を含まず、桁数が同じ場合、1件目のファイルしか添付されない点を修正しました。

・[iOS](申請)
申請書項目で「任意入力」、「入力文字数固定」に設定している場合、未入力の場合も文字数チェックの対象となり、エラーとなる点を修正しました。

・[Android](申請)
「添付ファイル」の項目が複数ある場合にファイルが選択した項目とは異なる項目に添付される点を修正しました。


【給与明細参照】

●機能改良

・[PC](明細情報インポート, プレビュー/PDF出力)
令和2年分の次の帳票レイアウトに対応しました。
‐ 令和2年分 源泉徴収票
‐ 令和2年分 年末調整通知書
※12月にeLTAXに公表される予定の統一CSVフォーマットの仕様によっては、源泉徴収票のレイアウトに変更が入る可能性があります。

・[PC](従業員編集, 従業員情報インポート, 共通設定)
従業員のコードについて、フリー属性(半角英数字カナ記号(半角スペース除く))に対応しました。
※数字(前ゼロあり)のコードを数字(前ゼロなし)としてインポートしたい場合は、[共通設定]-[インポート設定項目]-「従業員コードの取込方法の指定」を「数字(前ゼロなし)」を設定してください。

・[PC、iOS、Android](共通設定, プレビュー/PDF出力)
[共通設定]-[給与・賞与・年調明細書設定項目]-「明細印字用の事業所」項目を必須項目から任意項目に変更しました。これにより、事業所名欄を空欄にした明細を配信できるようになります。
※「明細印字用の事業所」の変更は、次回明細インポート時から反映されます。インポート済みの明細情報には変更内容は反映されません。

・[PC、iOS、Android](共通設定, プレビュー/PDF出力)
[共通設定]-[明細書共通設定項目]-「敬称設定」項目を追加しました。これにより、従業員の氏名に敬称(様、殿)を表示できるようになります。
※「敬称設定」の変更は、次回明細インポート時から反映されます。インポート済みの明細情報には変更内容は反映されません。

・[PC](明細情報インポート, 明細(一覧))
明細の配信タイミングを指定する「公開時間」の選択肢の表記をHH:MM形式に変更しました。

・[PC](従業員編集-退職/停止)
退職設定された従業員について、閲覧期限の到来とともに付与されているライセンスも自動で外すように仕様を変更しました。

・[iOS](共通)
iOS14に対応しました。


【MJS ICカードリーダー】

●機能改良

・[iOS](共通)
iOS14に対応しました。

・[iOS](共通)
Windows版のMJS ICカードリーダーに対応しました。

・[iOS](ダークモード)
設定の画面表示と明るさから外観モードでダークを選択することでアプリでもダークテーマが適応するように対応しました。

・[iOS](ヘルプ)
アプリのメニューにヘルプサイトへの遷移を追加いたしました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

今後の機能改良を目的としたシステムメンテナンスの日程についてお知らせします。

メンテナンス中は、対応サービスに関わらず『Edge Tracker』全サービスをご利用いただくことができません。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

メンテナンス期間 2020年10月21日(水)23:00 ~ 2020年10月22日(木)06:00
システムメンテナンス理由

・Edge Tracker経費精算/代行経費作成機能および申請管理機能対応およびiOS14対応

・Edge Trackerワークフロー/承認ルートのメンテナンス性向上対応およびiOS14対応

・Edge Tracker給与明細参照/令和2年分 年末調整関連の帳票レイアウト追加対応およびiOS14対応

・MJS ICカードリーダー/WindowsPCからの交通系ICカード読取対応およびiOS14対応


メンテナンス期間 2020年10月25日(日)00:00 ~ 2020年10月25日(日)06:00
※定期メンテナンスの時間帯に作業を行います。
システムメンテナンス理由

・Edge Tracker共通認証/ログインIDの一括作成対応(※新規契約用)


メンテナンス期間 2020年11月01日(日)00:00 ~ 2020年11月01日(日)06:00
※定期メンテナンスの時間帯に作業を行います。
システムメンテナンス理由

・Edge Tracker勤怠管理/暦日をまたいだ勤務対応およびiOS14対応


メンテナンス期間 2020年11月08日(日)23:00 ~ 2020年11月09日(月)06:00
システムメンテナンス理由

・Edge Tracker年末調整申告/令和2年分 年末調整対応およびiOS14、Android11対応

[]

システム名 Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.1.62.00)
公開日 2020年9月06日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【ワークフロー】

●不具合修正

・[PC](全般)
セッション情報が正しく取得できないケースがあり、ページ遷移時や申請時などに以下のエラーが発生する場合があった点を修正しました。
「500 Internal Server Error システムに問題が発生しました。再度ログインしなおして実行してください。問題が続くような場合はシステム担当者までお問い合わせください」

・[PC](社員)
「ライセンス付与」ボタンを押下して表示される『ライセンス付与一覧』で、ライセンス状態を「未付与→付与済み(新たにチェックボックスにチェックを付ける)」にして新たにライセンス付与する社員と、 ライセンス状態を「付与済み→未付与(チェックボックスのチェックをはずす)」にして付与していたライセンスをはずす社員が混在している状態で「付与」ボタンを押下すると以下のエラーが発生する点を修正しました。
「500 Internal Server Error システムに問題が発生しました。再度ログインしなおして実行してください。問題が続くような場合はシステム担当者までお問い合わせください」

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Edge TrackerシリーズのiOS14・Android11の対応についてお知らせいたします。

1.iOS14・Android11対応のリリース時期について

例年、Androidは8・9月、iOSは9月にそれぞれ最新のバージョンが公開されており、今年は新型コロナウィルスの影響などでリリーススケジュールに不透明な部分が多く残っていますが、概ね同様のスケジュールでリリースされることが予想されます。
各OSの配信開始後に動作確認を行った上で、ご案内いたしますので、それまではiOS14、Android11へのアップデートはお控えいただくようお願いいたします。対応版のスマートフォンアプリは、10月下旬から順次リリースを予定しています。

2.サポート対象のOS(iOS)のバージョン変更について

(1)それぞれのサービスごとでiOS14対応版のリリースにあわせて、iOS11についてはサポートを終了いたします。
同様にAndroid11対応版のリリースにあわせて、Android5についてはサポートを終了いたします。

OS 現状の対応バージョン リリース後の対応バージョン
iOS 11,12,13 12,13,14
Android 5,6,7,8,9,10 6,7,8,9,10,11

※スマートフォンアプリのサポート対象OSを、iOSでは3バージョン、Androidでは6バージョンとすることを基本方針とします。

(2)注意点
① Edge Tracker各サービスについては、iOS14対応版のリリース後にiOS11の端末ではログインすることができなくなります。
② iPhone5s以降の機種でないとiOS12以上にアップデートできないため、これより古い機種をご利用の場合には機種変更のご検討をお願いいたします。

[]

システム名 Edge Tracker給与明細参照(iOS版 アプリ ver.1.2.3)
公開日 2020年8月17日(月)

平素は『Edge Tracker給与明細参照』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【給与明細参照】

●不具合修正

・iOS版アプリにて、ログイン画面にある「障害・メンテナンス情報」ボタンからMJS障害・メンテナンス情報サイトに遷移できない現象を修正しました。

上記現象の発生するお客様は、アプリのアップデートをお願いします。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「Windows10 May 2020 Update」での動作検証が完了いたしましたのでご案内申し上げます。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら下記期間を夏季休業日とさせていただきます。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

夏季休業期間

2020年8月13日(木)~2020年8月16日(日)

※8月12日(水)17:30以降にGOODWILL PLUSサイトの「Webフォームによるお問い合わせ」からいただいたお問い合わせは、8月17日(月)より順次回答させていただきます。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2020年7月29日に、MJS各システムおよびサービスの障害発生状況や稼働状況を一覧で確認できる『障害・メンテナンス情報サイト』が開設されました。

これに伴い、Edge Trackerにおける「障害・メンテナンス情報」ボタンのリンク先を、新たに開設された『障害・メンテナンス情報サイト』に変更することをお知らせいたします。

対応画面

  • Edge Tracker共通 エントランス画面
  • Edge Tracker共通 ログイン画面
  • Edge Trackerお知らせサイト(本サイトです)

※「エントランス画面」および「ログイン画面」のリンク先の切り替えは、8/2(日)の定期メンテナンスにて行います。

[]


<2020/07/22更新>

システムメンテナンスが完了いたしましたので、ご連絡申し上げます。


平素は『Edge Tracker経費精算』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「Account Tracker」の提供元であるMiroku Webcash International社より、以下の日程でシステムメンテナンスを実施するとの連絡がありましたのでお知らせいたします。

メンテナンス期間中は、利用明細連携によるクレジットカード・ICカードの明細取得をご利用いただけません。


【メンテナンス日時】

2020年7月22日(水曜日)午前1時から午前6時頃まで

※メンテナンス時間は多少前後する場合がございます。

MWIメンテナンス情報はこちらをクリック


ご利用の皆様におかれましては、大変ご迷惑をおかけいたしますが、

何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

[]

システム名

  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.1.52.00)
公開日 2020年7月12日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良をおこないましたことをご報告いたします。


【給与明細参照】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](サービス初回利用時)
[給与支払明細等の電子交付に関する同意書]の文言を変更しました。
※スマホアプリでも同様の対応が行われていますが、スマホアプリ自体のバージョンアップはありません。

・[PC](従業員)
検索条件の一部は「詳細検索」のリンククリックで表示される仕様でしたが、初期表示からすべての検索条件を画面上に表示するように変更しました。

・[PC](ヘルプ)
ヘルプボタンをクリックしたときに、作業中の処理のヘルプページが表示されるように対応しました。
※3/26にリリース済の内容になります。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Microsoft Azureの障害により、サイトにアクセスできない状態が発生しておりました。

現在は復旧し、通常通りご利用いただけます。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。


システム障害時間 2020年7月1日 18:30 ~ 20:15

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記サービスについて、サイトにアクセスできない状態が発生しておりました。

現在は復旧し、通常通りご利用いただけます。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。


システム障害時間 2020年6月18日 04:00 ~ 06:25
システム名
  • Edge Trackerワークフロー

[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver.1.70.00 / iOS版 ver.1.6.0 / Android版 ver.2.2.0)
  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.1.81.00)
  • Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.1.60.00 / iOS版 ver.1.5.0)
  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.1.51.01)
公開日 2020年4月23日(木)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【経費精算】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](メニュー)
次のメニューを追加しました。
-代行申請一覧
-代行・スキップ申請一覧
-承認待ち一覧
-承認済み一覧
-代行承認待ち一覧
-代行承認済み一覧
※WF連携している環境において、使用可能です。

・[PC、iOS、Android](経費詳細)
カテゴリによる消費税内訳転記機能を追加しました。
カテゴリの「消費税内訳の転記先(初期値)」の設定に応じて「金額」
を入力時に内訳に自動転記するようになります。

・[PC、iOS、Android](経費詳細)
画面内の「カテゴリ」の表示位置を「支払先/経路」の下に変更しました。

・[PC、iOS、Android](経費詳細)
「内訳」のリンクをクリックすることで、税率の表示/非表示を切り替えられるようにしました。
非表示の場合には、「内訳」の右側に入力されている金額が税率別に表示されます。

・[iOS、Android](経費詳細)
経費を新規作成時に、利用日に初期値として本日日付をセットするようにしました。

・[iOS、Android](経費詳細)
経費を作成時に、本日日付から1年以上前の日付を入力できないようにしました。

・[PC、iOS、Android](経費詳細)
「経路から入力」で経費を作成するときに、カテゴリを選択できるようにしました。

・[PC、iOS、Android](経費詳細、データ連携一覧)
連携したデータから経費を作成するときに、カテゴリを選択できるようにしました。

・[PC](申請詳細、承認詳細)
添付されている経費の表示項目に「支払先/経路」「メモ」「税率別の金額表示」を追加しました。

・[PC](申請詳細、承認詳細)
WF連携している環境において、承認状況表示機能を追加しました。

・[iOS、Android](申請詳細、承認詳細)
スマートフォンアプリにおいて、承認状況表示機能を追加しました。

・[PC、iOS、Android](承認詳細)
最終承認時申請書修正機能を追加しました。
申請書の詳細画面に「修正する」ボタンが追加しました。承認ルートの最終ステップの承認者かつ『申請書』の「最終承認時の申請書情報修正」が可能となっている場合に表示されます。
「修正する」ボタンをクリックすると、添付されている経費を含む全ての申請書情報を修正可能です。
修正して「承認」「否認」「差戻」を行うと、申請者に通知を行います。

・[iOS、Android](承認詳細)
添付されている経費をタップしたときに、該当の経費詳細画面に遷移し、内容を確認できるようにしました。

・[PC、iOS、Android](承認詳細)
指定差戻機能を追加しました。
※WF連携している環境において、使用可能です。

・[PC、iOS、Android](代行申請一覧)
代行申請機能を追加しました。
※WF連携している環境において、使用可能です。

・[PC、iOS、Android](代行承認待ち一覧)
代行承認機能を追加しました。
※WF連携している環境において、使用可能です。

・[PC、iOS、Android](承認待ち一覧、代行承認待ち一覧)
引上承認機能を追加しました。「承認予定を含む」にチェックをつけることで、引上承認対象の申請書を表示させることができます。
※WF連携している環境において、使用可能です。

・[PC、iOS、Android](申請一覧、代行申請一覧、代行・スキップ申請一覧、承認一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧)
申請書検索機能を強化しました。検索できる項目につきましては、ヘルプをご参照ください。

・[iOS、Android](申請一覧、代行申請一覧、代行・スキップ申請一覧)
一覧画面に申請書Noラベルを追加しました。

・[iOS、Android](承認一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧)
一覧画面に申請書No、申請者名ラベルを追加しました。

・[PC](申請一覧、代行申請一覧、代行・スキップ申請一覧、承認一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧)
申請書の並び替え機能を追加しました。各一覧画面のヘッダをクリックすることで、項目により昇順、降順の並び替えが可能です。

・[PC](申請一覧、代行申請一覧、代行・スキップ申請一覧、承認一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧)
申請書印刷時に、査印のタイトルが2行になっていても、押印欄の高さが固定されるようにしました。3行以上の時は押印欄の高さが可変になります。

・[iOS、Android](申請一覧、代行申請一覧、承認一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧、代行承認待ち一覧、代行承認済み一覧)
スマートフォンアプリにおいて、ブラウザ版と同一のステータスでフィルタリングできるようにしました。

・[PC](申請詳細、承認詳細、データ出力)
社員や部門の検索エクスプローラでの表示を連想順にするようにしました。

・[PC](申請書選択)
申請書の選択時に、申請書コードの昇順で表示するようにしました。

・[PC](データ出力)
検索条件に「承認日」「承認者」を追加しました。

・[PC](社員)
「ワークフロー連携」ボタンをクリックしたときに、ライセンス付与している社員のみ連携していた点んを、全社員連携するようにしました。

・[PC](申請書)
申請書設定に「最終承認時の申請書情報修正」項目を追加しました。これにより、承認ルートの最終ステップの承認者による申請書情報の修正可/不可の設定が可能です。

・[PC](申請書)
項目タイプに「日時(カレンダー)」「時間」「四則演算」を追加しました。

・[PC](申請書)
交際費等使用伺書に「合計参加人数」、交際費等使用報告書に「合計参加人数」「一人当たりの金額(税抜)」の項目を追加しました。これらの項目は自動計算され、「一人当たりの金額(税抜)」は税抜/税込の設定が可能です。項目名も税抜は「一人当たりの金額(税抜)」、税込は「一人当たりの金額(税込)」となります。

・[PC](申請書)
申請書設定に「使用可能カテゴリ」項目を追加しました。これにより、申請時に経費に設定されているカテゴリに応じて、使用できる申請書を制御することが可能です。

・[PC](カテゴリ)
カテゴリの一覧画面に科目別補助コードと科目別補助名を表示するようにしました。

・[PC](カテゴリ)
カテゴリのグルーピング機能を追加しました。

・[PC](カテゴリ)
「消費税内訳の転記先(初期値)」の項目を追加しました。これにより、設定に応じて経費詳細画面の「金額」を入力時に内訳に自動転記されます。

・[PC、iOS、Android](通知設定)
「プッシュ通知」「Eメール通知」に「最終承認時の修正」項目を追加しました。

・[PC](スタートアップガイド)
スタートアップガイドのメニュー表示位置を設定状況に応じて変更するようにしました。
設定が全て完了している場合は、『操作履歴』の下に表示し、運用管理者でログインしたときに『ホーム』が表示されます。
設定が完了していない場合は、『設定』の下に表示し、運用管理者でログインしたときに、進捗状況に応じたステップが表示されます。

・[iOS、Android](サイドメニュー)
スマートフォンアプリにおいて、サイドメニューの構成を変更しました。『経費一覧』『申請一覧』『承認一覧』『データ連携一覧』『個人一覧』はスワイプすることで、画面遷移していましたが、サイドメニューに集約されます。

・[iOS](データ連携設定)
「+ICカードを追加する」ボタンを追加しました。
ボタンをタップ時に、iOS版のMJSICカードリーダーがインストールされていれば、アプリが起動します。
ボタンをタップ時に、iOS版のMJSICカードリーダーがインストールされていなければ、AppStoreに遷移します。

●不具合修正

・[PC](申請一覧、承認一覧)
添付されている経費の金額が4桁以上の場合、申請書印刷をするときにカンマが表示されずに印刷されてしまっていた点を修正しました。

・[PC](データ出力)
申請日の範囲指定で「申請日(自)」が「申請日(至)」より後ろの日付でも入力出来てしまっていた点を修正しました。

・[PC](データ出力)
検索条件の終了申請者欄に「undefined undefined」と表示されることがあった点を修正しました。

・[PC](ポリシー)
適用する申請書に設定した申請書を削除したときに、該当のポリシーを編集しようとすると、画面が白くなり何も表示されなくなってしまっていた点を修正しました。

・[iOS](経費詳細)
作成済みの経費を更新したときに支払日、支払先、金額が同一の経費が存在していなくても、経費重複チェックがかかってしまっていた点を修正しました。


【勤怠管理】

●機能改良

・[PC](全般)
時刻および時間を入力しやすいように、時刻先頭の"0"や":"(コロン)を自動で補完する機能を追加しました。例えば、時刻入力欄に"900"と入力してエンターキーまたはタブキーを押すと入力した値を"09:00"に置き換えます。

・[PC](出退勤一覧)
『就業規定』の[出退勤申請の出勤時刻初期値]において、[打刻していない]の初期値に[始業時刻]と設定していた場合でも、『出退勤申請』や出退勤打刻をしていない状況では[出勤]に始業時刻を表示しない(一覧画面では「00:00」と表示される)ように変更しました。同条件では、『出退勤申請』の[出勤]の初期値に始業時刻を表示します。

・[PC](振休残状況)
一覧画面に表示する項目を追加し、一部の項目名称を分かりやすいように変更しました。

・[PC](振休残状況)
複数の社員の振休残状況を抽出した後に、その情報をCSVで出力する機能を追加しました。

・[PC](社員)
社員コードの前方一致による検索ができるようになりました。ただし、既存の[氏名で検索]のキーワードと併用した検索はできません。

●不具合修正

・[PC](会社基本)
Edge Trackerワークフローと連携を有効にしている状態から、連携を無効にして再度連携を有効にした場合に、システム間で申請の承認ステータスが一致しない状態で紐づかないように修正しました。


【ワークフロー】

●機能改良

・[PC、iOS](全般)
経費精算と連携している場合に、経費精算で代行申請・代行承認・スキップした申請書が表示されるように対応しました。
※経費精算と連携する場合には、経費精算のライセンスが必要になります。


【給与明細参照】

●不具合修正

・[PC](明細情報)
「未読/既読」による絞り込みを行えなかった点を修正しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

システムメンテナンスのため、下記の時間帯においてサービスをご利用いただけない状況が発生します。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

メンテナンス期間 2020年4月22日(水)23:00 ~ 2020年4月23日(木)06:00
システムメンテナンス理由

・Edge Tracker経費精算/Edge Trackerワークフロー連携機能強化およびAndroid10対応

・Edge Tracker勤怠管理/時刻入力の補助機能追加

・Edge Trackerワークフロー/Edge Tracker経費精算連携機能強化

期間中ご利用いただけないサービス

  • Edge Tracker経費精算
  • Edge Tracker勤怠管理
  • Edge Tracker年末調整申告
  • Edge Tracker給与明細参照
  • Edge Trackerワークフロー

[]

平素より『Edge Tracker』をご利用いただきありがとうございます。

Edge Trackerサービス利用規約を改定いたしますので、以下のとおりお知らせいたします。

1. 改定日 2020年4月30日

2. 主な改定箇所
(1) 本サービスの実態に合わせた変更(第1条第1項、第3条第6項、第7項、第7条第3項)
(2) 利用契約の期間と更新に関する規定の新設(第2条第4項)
(3) 一部のサービス変更・廃止に関する取扱いの変更(第6条第3項)
(4) 規約の変更に関する取扱いの明確化(第11条第1項、第2項)
(5) 改正民法の施行に伴う変更(第11条第2項)
(6) 表現の変更(第1条第2項、第6条第1項、第16条、第17条)

3. 改定後の規約
Edge Trackerサービス利用規約

引続き『Edge Tracker』を宜しくお願い申し上げます。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

政府より、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発令され、対象地域の各知事から各種要請がなされましたので、弊社の対応について改めてお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染症への対応につきまして、弊社はこれまで、お客様、従業員およびその家族の安全確保・感染予防、感染拡大防止を最優先とする方針のもと、事業継続に向けた対応を随時実施してまいりました。
「緊急事態宣言」が発令されたことに伴い、対象地域における弊社の事業活動において、より一層、新型コロナウイルス感染症への対応を強化します。
また、日々変化する状況に応じて対応方針を適宜見直しますので、その際は改めてお知らせいたします。
お客様、関係者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

なお、取り組みの詳細につきましては、弊社ホームページをご覧ください。

詳細に関してはこちらをクリック

[]

システム名 Edge Tracker給与明細参照(iOS版 アプリ ver.1.2.2)
公開日 2020年4月2日(木)

平素は『Edge Tracker給与明細参照』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【給与明細参照】

●不具合修正

・iOS13にてプッシュ通知をONにしている場合に、アプリを起動できない場合があることを確認いたしました。

上記現象の発生するお客様は、アプリのアップデートをお願いします。

[]

システム名

  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.1.80.00 / iOS版 ver.1.6.0 / Android版 ver.1.6.0 )
  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.1.51.00 / iOS版 ver.1.2.1 / Android版 ver.1.5.0 )
  • Edge Tracker共通認証
公開日 2020年3月29日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【勤怠管理】

●機能改良

・[PC](カレンダー)
会社単位で年度ごとに複数のカレンダーを作成できるようになりました。

・[PC](カレンダー)
カレンダー作成時に、作成期間の祝日を法定外休日として一括登録できるようになりました。

・[PC](社員カレンダー)
『カレンダー』で作成したカレンダーを『社員カレンダー』で社員別に設定できようになりました。
また、『社員カレンダー』から社員に設定されているカレンダーをCSVで出力できるようになりました。

・[PC、iOS、Android](就業規定、出退勤申請)
出退勤申請の出勤時刻の初期値を『就業規定』で入力した値を設定できるようになりました。

●不具合修正

・[PC](月間実績照会)
同じ社員に対して同時に打刻データ実績処理を行えないように修正しました。

・[PC](有休付与)
「付与実行」ボタンおよび「付与取消」ボタンを複数回クリックできないように修正しました。

・[PC](有休付与情報メンテナンス)
「確認完了」ボタン、「確認取消」ボタン、「保存」ボタンおよび「削除」ボタンを複数回クリックできないように修正しました。

・[PC](締め・データ生成)
退職日が土曜日以外の社員に対して締め処理を行った場合に「週40時間超過時間」が正しく算出されるように修正しました。

・[PC](締め・データ生成)
「前年有休繰越日数」および「前年有休繰越時間」の計算において、日数がマイナスとなる場合に「前年有休繰越時間」に"0"を出力するように修正しました。

・[PC](締め・データ生成)
休日(法定休日、法定外休日)に対する傷病休(半日休)の休暇申請が「当年傷病休取得日数」に計上されないように修正しました。

・[PC](データ連動)
有休管理の付与タイミングが「一斉」のときに、有休付与情報の「有休付与順序」で指定した通りの値で取り込まれないことがあった点を修正しました。

・[iOS、Android](休暇承認)
承認済みの休暇申請を、管理者または総務が変更し保存する際、取得期間が休暇残を超えた場合に、警告メッセージを表示するように修正しました。

・[iOS](休暇申請、休暇承認)
申請内容の一部を変更した際に、コメント欄が非表示にならないように修正しました。


【給与明細参照】

●機能改良

・[Android](全般)
Android10に対応しました。

・[iOS、Android](設定)
[設定]メニューから、インストールされているアプリのバージョンを確認できるようになりました。

・[PC](従業員、従業員編集)
次の項目名について、用途が分かりやすいように文言を修正しました。
「メールアドレス」⇒「招待用メールアドレス」

・[PC](明細プレビュー、PDFダウンロード)
次の明細レイアウトについて、勤怠項目の末尾3項目に金額項目をマッピングした場合に、カンマ表示するように対応しました。
-MJS型(標準)
-MJS型(内訳)
-MJS型(拡張)

・[PC](明細プレビュー、PDFダウンロード)
次の明細レイアウトについて、勤怠項目に1以下の数値を表示する場合であってもマイナス記号が表示されるように対応しました。
-MJS型(標準)
-MJS型(内訳)
-MJS型(拡張)

●不具合修正

・[iOS、Android](インストール直後の初回起動時)
初回アプリ起動時に表示される説明画面の下部にある「はじめる」ボタンをクリックしてからでないと招待の承諾が行えない現象について対応しました。

・[PC](従業員編集)
既に利用中の従業員情報を一度削除&再度同一の従業員を招待して従業員が招待を承諾して利用可能になった後に、従業員編集画面でメールアドレスを変更すると、ログインできなくなる現象が発生することがあった点について修正しました。

・[PC](従業員)
既にライセンス付与済みの従業員に対して「従業員を招待」ボタンをクリックして再度招待メールを送信する場合に、残ライセンス数がないと処理を行えなかった点を修正しました。


【共通認証】

●機能改良

・[PC](従業員一覧)
管理機能画面にアクセスできる管理者権限の変更機能を追加しました。


[]

お客様各位

平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

当社従業員の新型コロナウイルスへの感染リスクの軽減と安全確保のために、一部従業員について通勤時の電車の混雑を避けることができるように時差通勤を実施いたします。

これにともない、平日9時台の対応従業員が減少し、通常より折返しのご連絡までの時間が長くなる可能性がございます。

ご迷惑をおかけしますが、お急ぎの場合以外は10時以降のお問い合わせをご検討いただきますようお願いいたします。


期間 2020年2月28日(金)~2020年3月31日(火) 2020年4月12日(日)
当社従業員の出社時間 8:00から10:00までの間

なお、実施期間については、状況により延長を検討します。

当社従業員の安全を確保していくことで、お客様へのサービスを安定して継続提供できるように取り組んでまいります。何卒宜しくお願いいたします。


[]

平素は『Edge Tracker経費精算』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2019年10月4日に掲載しております標準税率10%と軽減税率8%記載の新税率レシートの読み取り精度の改善についてお知らせします。

2020年3月に改善したバージョンを提供しますので事前にお知らせいたします。なお、2020年3月のバージョンアップ後も、読み取り精度は継続して改善していく予定です。(レシートからのキャッシュレス還元額/ポイント利用額の読み取りは対応しません)

ただし、レシート解析ライブラリの提供元ベンダーと共同で検証する中で、2020年3月のリリース時点において、いくつかのパターンで正しく解析することができないことが判明していますので、引き続き補完入力が必要です。ご了承くださいますようお願いいたします。


※正しく解析できないパターンについては、以下のリンクを参照ください。

こちらをクリック


お客さまには、多大なるご迷惑とご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Microsoft社より、Chromium版Microsoft EdgeのWindows Updateによる配信につきまして、さらに令和2年4月17日以降に延期する旨の追加アナウンスがありました。


※Microsoft社からこの件に関してアナウンスが出ております。詳細は下記のリンクよりご参照ください。

詳細はこちら

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

マイクロソフト社より、Windows 10 向けのアップデートである 「Windows 10 November 2019 Update(バージョン1909)」 が公開されております。

このアップデートに対し、弊社製品の動作検証は完了しておりますこと、ご連絡申し上げます。

[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver.1.60.00 / iOS版 ver.1.5.0 / Android版 ver.2.1.0 )
公開日 2020年2月20日(木)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【経費精算】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](経費一覧、データ連携、領収書、個人一覧)
経費詳細画面の内訳にキャッシュレス還元用の入力欄「還元+ポイント利用額」を追加しました。

・[PC、iOS、Android](申請一覧、承認一覧)
申請書詳細画面にキャッシュレス還元用の入力欄「還元+ポイント利用額」を追加しました。対象の申請書は以下になります。
―経費精算書
―交通費精算書
―出張旅費精算書
―交際費等使用報告書 
※作成済みの申請書には、「還元+ポイント利用額」が追加されません。「還元+ポイント利用額」の入力・表示が必要な場合は、該当の申請書を取下または削除し、新規に申請してください。

・[PC](申請書設定)
キャッシュレス還元用の入力欄「還元+ポイント利用額」を申請書項目に追加しました。
※《設定-申請書》で作成済の申請書書式については申請書項目の一番下に追加されます。必要に応じて配置位置を変更してください。

・[PC](仕訳設定)
キャッシュレス還元用の仕訳設定機能を2点追加しました。
1.「還元+ポイント利用額」の出力条件を追加しました。
対象の申請書は以下になります。
―経費精算書
―交通費精算書
―出張旅費精算書
―交際費等使用報告書
2.申請書に追加される「還元+ポイント利用額」の項目を仕訳設定可能項目として追加しました。
追加された出力条件の設定を行う事で、キャッシュレス還元用の仕訳データ作成が可能になります。

●不具合修正

・[PC、iOS、Android](Eメール通知・プッシュ通知)
承認期限のリマインドが申請者に通知されてしまう点を、承認者に通知されるよう修正しました。

・[PC](申請一覧)
申請済・承認済の申請書を詳細画面から編集して「印刷する」ボタンを押下すると編集した内容で更新されてしまう点を修正しました。

・[PC](承認一覧)
未承認の申請書の詳細画面に表示されている申請日のラベルが「承認日」になっていた点を「申請日」に修正しました。

・[PC](汎用マスタ)
CSVファイルのインポートを行う際、「汎用マスタ分類コード」が未登録であるマスタを追加しようとしても警告が表示されずインポートも行われない点を、警告が表示されて前画面へ戻るよう修正しました。


[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

システムメンテナンスのため、下記の時間帯においてサービスをご利用いただけない状況が発生します。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

メンテナンス期間 2020年2月19日(水)23:00 ~ 2020年2月20日(木)06:00
システムメンテナンス理由

・Edge Tracker経費精算/キャッシュレス還元対応

期間中ご利用いただけないサービス

  • Edge Tracker経費精算
  • Edge Tracker勤怠管理
  • Edge Tracker年末調整申告
  • Edge Tracker給与明細参照
  • Edge Trackerワークフロー

[]

システム名

  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.1.70.00 / iOS版 ver.1.5.2 / Android版 ver.1.5.1)
  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver.1.50.01)
  • Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver.1.20.02)
公開日 2020年1月22日(水)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【勤怠管理】

●機能改良

・[PC](データ連動)
「社員」「部門」「休暇残」について、各ファイルレイアウト上の内部コードで連携先の情報を特定していたものを外部コードで特定するように変更しました。

・[PC](データ連動)
『ACELINK NX-Pro』『ACELINK NX-CE』との連携に対応しました。

・[PC](データ連動)
他社給与システムとの連携に対応しました。連携を行うCSVファイルのレイアウトにつきましては、ヘルプを参照してください。

・[PC](データ連動)
「社員」を取り込むときに設定する有休付与起算日を上書きするかしないかを選択できるように変更しました。

・[PC](タイムレコーダー連動)
ファイルレイアウトのゼロ埋めされた社員コードとEdge Tracker勤怠管理の社員コードをゼロ埋めしたコードを結び付けて連携するように変更しました。

・[PC](タイムレコーダー連動、タイムレコーダー連動(日通)、SOXBOX連動、入退出連動(オカムラ))
初期構築用社員または管理者区分が「打刻アカウント」の社員を連携の対象外とするように変更しました。

・[Android](全般)
Android10に対応しました。

●不具合修正

・[PC](データ連動)
「休暇残」「有休付与」の取込ファイル上で時間項目のピリオド(".")を省略したときに、「分」の値として取り込んでいた点を「時間」の値として連携するように修正しました。

・[PC](データ連動)
「社員」を取り込むときに次のような現象が発生してしまうことがあった点を修正しました。
-休職日付の開始と終了が逆転して登録される
-入社日付と退職日付が逆転して登録される
-総務権限の社員が存在しない
-管理グループの管理者がいない管理グループが存在する
-月次確定グループの月次確定者がいない月次確定グループが存在する
-日付項目に無効な日付(1900/01/01より前もしくは2100/01/01以降の日付)で登録される

・[PC](締め・データ生成)
集計データの生成開始を確認するダイアログで「はい」ボタンを複数回クリックできないように修正しました。
また、検証開始、締め取消それぞれを確認するダイアログも同様に修正しました。


【経費精算】

●機能改良

・[PC](社員、部門)
『Edge Trackerワークフロー』に連携するファイルのレイアウトを『Edge Tracker勤怠管理』『Edge Tracker給与明細参照』と同じレイアウトを使用するように対応しました。

●不具合修正

・[PC](スタートアップガイド)
スタートアップガイドをIE11で表示したときに、ステップをクリックしても該当のステップが表示されなかった点を修正しました。


【年末調整申告】

●不具合修正

・[PC](連携データ取込)
「源泉徴収票情報」のCSVファイルの54列目「寡婦」の値が「2」の場合、取込時にエラーが発生していた点を修正しました。
インターフェースマニュアルの該当箇所もあわせてご参照ください。
『Edge Tracker年末調整申告 インターフェースマニュアル 源泉徴収票情報』https://et-help.bizsky.jp/renkei_koumoku/index.htm#t=INT1000_0027.htm

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日、Chromium版Microsoft Edgeにつきまして、Microsoftより、「日本のお客様に対しては、確定申告への影響を考慮し、Windows Update を通じた新しいMicrosoft Edgeの配信は令和2年4月1日以降、順次開始される予定です。」とアナウンスされました。

なお、当社製品の事前評価は、引き続き行ってまいります。


※Microsoft社からこの件に関してアナウンスが出ております。詳細は下記のリンクよりご参照ください。

詳細はこちら

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2020 年1月15日(水)に、Microsoft社から『Windows10』のバージョン1803(April 2018 Update)以降搭載の端末に向けて、Chromium版Microsoft Edgeが自動配信されます。

現在、評価版にて当社製品の事前評価を行っておりますが、正式リリース後に改めて評価を行いますので、それまでChromium版Microsoft Edgeの適用はお控え頂くようお願い致します。

最終的な適用可否や対処方法等につきましては、後日、最新の対応状況を再度ご連絡致します。


Microsoft社から運用回避方法が出ておりますので、こちらを設定していただくことでMicrosoft Edgeにて引き続きご利用していただくことが可能です。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

システムメンテナンスのため、下記の時間帯においてサービスをご利用いただけない状況が発生します。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

メンテナンス期間 2020年1月21日(火)23:00 ~ 2020年1月22日(水)06:00
システムメンテナンス理由

・Edge Tracker勤怠管理/ACELINK NX-Pro,NX-CE連携対応およびAndroid10対応のため

・Edge Tracker経費精算/不具合改修のため

・Edge Tracker年末調整申告/不具合改修のため

期間中ご利用いただけないサービス

  • Edge Tracker経費精算
  • Edge Tracker勤怠管理
  • Edge Tracker年末調整申告
  • Edge Tracker給与明細参照
  • Edge Trackerワークフロー

[]

【追記:12月19日 09:00】Edge Tracker経費精算のAndroid版アプリについて

12月19日(木)現在Google Playにおけるアプリ公開手続きを行っておりますが、ストア側で時間がかかっているようでまだ公開されていません。
この公開が行なわれるまでの間、Edge Tracker経費精算スマートフォンアプリ(Android(Google Play))が利用できない状態が発生いたします。

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、バージョンアップされたアプリが公開され次第アップデートをしていただきますようお願いいたします。
なお、Google Playへの公開が確認できましたら、こちらのサイトでもご報告させていただきます。


【追記:12月19日 11:00】
Edge Tracker経費精算 ver.2.0.0 が公開されていることを確認しました。
最新のバージョンにアップデートして、『Edge Tracker経費精算』(Android版アプリ)をご利用いただきますようお願いいたします。

【追記:12月18日 15:00】Edge Tracker経費精算のiOS版アプリについて

12月18日(水)現在AppStoreにおけるアプリ公開の反映遅延が発生しています。
この影響により明日12月19日(木)に予定しているEdge Tracker経費精算スマートフォンアプリ(iOS(AppStore))の公開が遅れてしまう可能性が高い状況にあります。
この公開が行なわれるまでの間、Edge Tracker経費精算スマートフォンアプリ(iOS(AppStore))が利用できない状態が発生いたします。

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、バージョンアップされたアプリが公開され次第アップデートをしていただきますようお願いいたします。
なお、AppStoreへの公開が確認できましたら、こちらのサイトでもご報告させていただきます。

※ブラウザ版は予定通り公開されています。


【追記:12月19日 15:00】
Edge Tracker経費精算 ver.1.4.0 が公開されていることを確認しました。
最新のバージョンにアップデートして、『Edge Tracker経費精算』(iOS版アプリ)をご利用いただきますようお願いいたします。

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

システムメンテナンスのため、下記の時間帯においてサービスをご利用いただけない状況が発生します。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

メンテナンス期間 2019年12月18日(水)20:00 ~ 2019年12月19日(木)06:00
システムメンテナンス理由

・Edge Tracker経費精算/申請書カスタマイズや申請書印刷などの新機能追加対応のため

・Edge Trackerワークフロー/「Edge Tracker経費精算」機能改良に伴う対応のため

・Edge Tracker給与明細参照/管理者用サイトに対する画面更新ボタン設置対応のため

期間中ご利用いただけないサービス

  • Edge Tracker経費精算
  • Edge Tracker勤怠管理
  • Edge Tracker年末調整申告
  • Edge Tracker給与明細参照
  • Edge Trackerワークフロー

[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver.1.50.00 / iOS版 ver.1.4.0 / Android版 ver.2.0.0)
  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.1.50.01)
  • Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.1.50.00)
公開日 2019年12月19日(木)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【経費精算】

●機能改良

・[PC](カテゴリ)
システムで用意しているデフォルトのカテゴリを次の通り追加しました。
「食事(デフォルト)」「駐車場(デフォルト)」「備品(デフォルト)」「通信(デフォルト)」「文具(デフォルト)」「慶弔(デフォルト)」「ガソリン(デフォルト)」

・[PC](カテゴリ)
カテゴリ設定ルール機能を追加しました。
設定することで経費を作成するときに、条件に一致した支払先を入力するとカテゴリが自動でセットされるようになります。

・[PC、iOS、 Android](経費一覧、領収書、データ連携一覧)
カテゴリ自動設定機能を追加しました。
経費作成画面にて、支払先の入力後または、初期表示時、過去に登録されている経費から同一の支払先を検索し、カテゴリ情報を取得してカテゴリに設定します。

・[PC、iOS、 Android](経費一覧、領収書、データ連携一覧)
経費重複チェック機能を追加しました。
『経費一覧』の「手入力で作成」、『データ連携一覧』『領収書』から経費を作成するときに、同一の「利用日」「支払先」「支払金額」の経費が存在する場合には、警告メッセージが表示され、経費作成するかしないかを選択できるようになります。

・[PC](経費一覧、データ連携一覧)
経費一括作成・編集機能を追加しました。
-『データ連携一覧』で明細を選択し、選択された明細から経費を一括で作成できるようになります。
-作成済み経費の「利用区分」を一括で変更できるようになります。

・[PC](仕訳設定)
明細別仕訳出力機能を追加しました。
『仕訳設定』で『データ出力』での仕訳出力単位を「申請書毎」「明細毎」から設定ができるようになります。

・[PC](申請一覧、承認一覧)
申請書印刷機能を追加しました。
『申請一覧』『承認一覧』から申請済みの申請書の印刷ができるようになります。

・[PC](申請一覧、承認一覧)
申請書Noでの検索に対応しました。

・[PC](申請書)
申請書カスタマイズ機能を追加しました。
-申請書フォームに「テキストボックス」「テキストボックス(数字)」「メモ」「ラジオボタン」「チェックボックス」「プルダウン」「日付」「添付ファイル」「ライン」「ラベル」「社員コード」「部門コード入力」「科目コード入力」「科目別補助コード入力」を追加できるようになります。
-申請書テンプレートから申請書フォームを作成できるようになります。
-各種事後申請書が複数の明細を添付して申請できるようになります。
-申請書の公開/非公開、適用期間を設定することで、申請書毎に表示/非表示を制御できるようになります。

●不具合修正

・[iOS](経費一覧)
経費を作成するときに、一度領収書を読み込んだあと、再度領収書を読み込むと、領収書の画像や支払先の値が更新されていなかった点を修正しました。

・[PC](承認一覧)
汎用マスタを入力した申請書を申請し、『承認一覧』から該当の申請書を表示したときに、汎用マスタの名称が表示されていなかった点を修正しました。

・[iOS](申請一覧)
ワークフロー連携している環境で、承認ルートに利用条件を設定しているときに、条件に一致した承認ルートが表示されていなかった点を修正しました。


【給与明細参照】

●機能改良

・[PC](明細、明細情報、お知らせ、従業員、原本依頼)
管理者用サイトにある各メニューの一覧の右上に「最新状態に更新する」ボタンを設置しました。ボタンをクリックするとサーバーから最新の情報を取得し、画面を更新します。
ステータスの切替わりの確認などにご使用ください。


【ワークフロー】

●機能改良

・[PC](申請書一覧)
経費精算から連携した申請書が表示されるように対応しました。
また、利用条件が設定できるように対応しました。

・[PC](承認ルート作成)
申請書選択で経費精算から連携した申請書を設定できるように対応しました。
また、分岐条件を設定できるように対応しました。

・[PC、iOS、Android](新規申請)
経費精算から連携した申請書で申請が行えるように対応しました。
(申請処理は現行通り経費精算から行います。)

・[PC、iOS、Android](申請一覧、承認待ち一覧、承認済み一覧)
連携した申請書が表示されるように対応しました。

[]

平素は弊社製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら下記期間を年末年始休業日とさせていただきます。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

年末年始休業期間 2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)

※12月27日(金)17:00以降にいただいたメールのお問い合わせは、2020年1月6日(月)より順次回答させていただきます。

[]

システム名

Edge Tracker年末調整(PC版 ver.1.20.02)

公開日 2019年11月24日(日)AM6:00

平素は『Edge Tracker年末調整』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合の修正対応をおこないましたことをご報告いたします。


【年末調整】

●不具合修正

・[PC](配偶者控除等申告書)
-Edge Tracker年末調整申告で、下記条件の該当する場合、配偶者控除等申告書を印刷すると本人所得の「配当所得金額」に「雑所得金額」が出力されてしまっていた不具合を修正しました。
運用状況により雑所得、配当所得に入力がある社員に対して、再出力を行なってください。

条件

① 配偶者控除等申告書の本人所得の「雑所得金額が発生なし」かつ「配当所得金額が発生あり」
② 配偶者控除等申告書の本人所得の「雑所得金額が発生あり」かつ「配当所得金額が発生あり」
③ 配偶者控除等申告書の本人所得の「雑所得金額が発生あり」かつ「配当所得金額が発生なし」
※ 画面表示については、正しい金額で表示されます。
※ 配偶者の合計額については正しい金額で出力されているため、申告には問題ありません。

不具合の対応方法

上記、条件に該当するデータの社員が存在するかどうかの確認方法はこちら⇒ ET_Tejyun.pdf

[]

平素は『Edge Tracker給与明細参照』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

データ表示障害のため、下記のとおり対応を行い、現在は復旧しております。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

【事象1】

メンテナンス期間

2019年11月18日(月)18:00~18:10

システムメンテナンス理由

2019年11月7日以降、一部の給与明細書についてプレビューおよびPDFダウンロードで明細が表示されない現象が発生していました。

【事象2】

メンテナンス期間

2019年11月21日(金)13:00~13:30

システムメンテナンス理由

2019年11月7日以前にインポートされた源泉徴収票について、支払を受ける者の住所又は居所が正しく表示されない現象が発生していました。

[]

システム名

Edge Tracker年末調整(PC版 ver.1.20.01)

公開日 2019年11月17日(日)AM6:00

平素は『Edge Tracker年末調整』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合の修正対応をおこないましたことをご報告いたします。


【年末調整】

●不具合修正

・[PC](扶養控除等異動申告書、配偶者控除等申告書)
Edge Tracker年末調整申告および給与側システム(※1)で、下記前提条件に合致し、下記手順①~④までの操作を行った場合、給与側システムでマイナンバーが正しく登録されない不具合を修正しました。

現象

① Edge Tracker年末調整申告で、ある社員の配偶者Aの登録を削除して給与側システムに連動する。
② Edge Tracker年末調整申告で、配偶者Bを新たに登録する。
③ 給与側システムで年調申告データ受信する。
④ 新たに登録した配偶者Bのマイナンバーが削除した配偶者Aのマイナンバーで登録されてしまう。

前提条件

・MJSマイナンバーCloudシステムを使用せず、給与側システムで『MJSマイナンバー(未導入)』もしくは、
『MJSマイナンバー』とEdge Tracker年末調整申告を連動して使用している。
・給与側システムで配偶者のマイナンバーを登録後に、Edge Tracker年末調整申告へ連動している。
・給与側システムから、社員マスターをEdge Tracker年末調整申告に連動済みのデータである。
・Edge Tracker年末調整申告の『扶養控除等異動申告書』で配偶者登録を行っている。

不具合対応後

上記『現象』の手順④で、配偶者Bのマイナンバーが配偶者Bのマイナンバーで登録される。

※1:給与側システムは、下記システムが該当いたします。

  • MJSLINK NX-Plus/NX-I 給与大将
  • Galileopt NX-Plus/NX-I 給与大将
  • ACELINK NX-Pro 給与計算/年末調整
  • ACELINK NX-CE 給与計算/年末調整

[]

システム名

  • Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver.1.20.00 / iOS版 ver.1.2.0 / Android版 ver.1.2.0)
  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.1.50.00)
公開日 2019年11月7日(木)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良をおこないましたことをご報告いたします。


【年末調整申告】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](扶養控除等異動申告書、配偶者控除等申告書、保険料控除申告書、住宅借入金等特別控除申告)[PCのみ](源泉徴収票の参照・印刷)
新元号対応
-2019年版のお知らせメッセージ・各種申告帳票やヘッダーの和暦を平成から令和に変更・追加する対応を行いました。

・[PC、iOS、Android](扶養控除等異動申告書、配偶者控除等申告書、保険料控除申告書、住宅借入金等特別控除申告)[PCのみ](会社情報、一括出力、前年データ一括流用、源泉徴収票の参照・印刷)
年切り替え対応により、下記対応を行いました。
-扶養控除申告書の老人・16歳未満判定の対応
-配偶者控除等申告書の老人判定の対応
-住宅借入金特別控除申告書の控除限度年の制御対応

・[iOS](共通)
iOS13に対応しました。

・[Android](共通)
Android10に対応しました。

・[PC](MJS給与から年調への連携)
NX-CE、PRO連携
-Edge Tracker年末調整申告にACELINK NX-CE/ProのCSVファイル取り込む画面の追加を行いました。

・[PC](源泉徴収票の参照・印刷)
『源泉徴収票の参照・印刷』摘要欄に「前職社名・住所」追加対応
-源泉徴収票の摘要欄に前職社名・住所を表示するよう対応しました。

・[PC](MJS給与から年調への連携、連携データ取込)
エラーログに社員外部コードと社員名を出力対応
-給与大将からマスタ取込を行った際に出力されるエラーログ(現在は「行番号」「カラム番号」「項目名」「ログメッセージ」が出力されている)に社員外部コード・社員名称を出力するよう対応しました。

・[PC](扶養控除等異動申告書、配偶者控除等申告書)
申告書入力制御対応
-業務管理者であれば扶養情報が登録されていなくても保険料控除情報を入力できるよう対応しました。

・[PC](MJS給与から年調への連携)
取込ファイルのダウンロード
-給与大将の『年調申告マスタ送信』で送ったファイルをEdge Tracker年末調整申告側でダウンロードできるようダウンロードアイコンを追加しました。
※アイコンが表示され、ダウンロードできるのは業務管理者のみです。

【給与明細参照】

●機能改良

・[PC、iOS、Android](明細インポート、明細プレビュー、PDFダウンロード)
2019年分の源泉徴収票の様式に対応しました。
明細インポート時に、「明細種類:源泉徴収票」で「明細パターン:源泉徴収票(令和元年分)-MJSインポート形式」を選択できるようになりました。

・[PC、iOS、Android](明細プレビュー、PDFダウンロード)
年末調整通知書について元号「令和」に対応しました。

・[PC](事業所編集、共通設定)
新しく[設定]>[共通設定]メニューを追加しました。Edge Tracker給与明細参照の事業内で、共通の設定を行う画面です。
これに伴い、[設定]>[事業所編集]から次の機能を[共通設定]に移動しました。
-給与、賞与、年調明細書に印字する事業所名の設定。
-給与、賞与、年調明細書の支給日欄に印字する暦の表示設定。

・[PC](共通設定)
事業所単位で配信メール通知およびプッシュ通知のON/OFFを制御できるようになりました。

・[PC](明細、明細情報)
明細インポート後に、配信対象者を対象外に設定できるようになりました。対象外に設定された従業員には明細は配信されません。
<補足>
[明細]画面で公開済みステータスに属する明細を対象外に設定した場合は、明細が配信対象外となり、従業員から閲覧できない状態になります。
[明細]画面で公開済みステータスに属する明細を配信対象に設定した場合は、明細が配信対象となり、従業員に明細が即時公開されます。このときの公開操作によるメール通知およびプッシュ通知は、[共通設定]の設定内容に従います。

・[PC](従業員)
-「ライセンス付与」ボタンの名称を「従業員を招待」に変更しました。
-「利用開始案内済」ステータスの従業員に対しても、一覧から「従業員を招待」ボタンクリックで招待メールを再送信できるようになりました。

・[PC](従業員編集)
「利用開始案内済」ステータスの従業員でライセンス付与されている場合、「保存して招待メールを送信する」ボタンが表示されるようになりました。これにより、ライセンス付与のチェックを外して、再度付け直していただかなくても招待メールを再送信できるようになりました。

・[PC](明細項目の配置)
「明細種類:年調明細書」のときは、「総支給額」が任意項目になるように変更しました。

・[PC](従業員、明細情報)
一覧の表示順を見直しました。
従業員コードの文字列を数値型として判断し、昇順で表示します。

・[PC](明細インポート、明細プレビュー、PDFダウンロード)
給与、賞与、年調明細書のレイアウトMJS型(内訳)「その他手当・控除等」および「記事」欄の小数点以下の表示仕様を、小数点以下3桁まで表示する仕様から、明細情報(.csv)内の桁数のまま表示する仕様に変更しました。

・[PC](ACELINK NX-CE連携)
次の明細についてACELINK NX-CEとのCSV連携に対応しました。
-年調明細書
-源泉徴収票
-年末調整通知書

・[PC](ACELINK NX-Pro連携)
次の明細についてACELINK NX-ProとのCSV連携に対応しました。
-年調明細書
-源泉徴収票
-年末調整通知書

・[PC](かんたん!給与連携)
2019年11月19日リリース予定のかんたん!給与「給与・賞与明細書(MJS型標準)」とのに対応しました。
※かんたん!給与のメニューに連携処理が追加されます。

[]

平素は『Edge Tracker経費精算』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

データ表示障害のため、下記の時間帯においてシステムメンテナンスを行い、現在は復旧しております。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

メンテナンス期間

2019年11月1日(金)10:30 ~ 12:00

システムメンテナンス理由

Edge Tracker 経費精算のデータ表示障害のため

期間中ご利用いただけないサービス

Edge Tracker 経費精算

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

システムメンテナンスのため、下記の時間帯においてサービスをご利用いただけない状況が発生します。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

メンテナンス期間 2019年11月6日(水)20:00 ~ 24:00
システムメンテナンス理由

・Edge Tracker年末調整申告 2019年度 年末調整対応のため

・Edge Tracker給与明細参照 2019年度 源泉徴収票様式対応のため

期間中ご利用いただけないサービス

  • Edge Tracker経費精算
  • Edge Tracker勤怠管理
  • Edge Tracker年末調整申告
  • Edge Tracker給与明細参照
  • Edge Trackerワークフロー

[]

システム名

Edge Tracker勤怠管理(iOS版 ver.1.5.1)

公開日 2019年10月25日(金)

平素は『Edge Tracker勤怠管理』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良をおこないましたことをご報告いたします。


【勤怠管理】

●機能改良

・[iOS](共通)
iOS13に対応しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき誠にありがとうございます。

下記の時間帯で EdgeTracker シリーズにて繋がりにくい状態が発生していましたが、現在は復旧しております。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

システム停止時間 2019年10月24日(木)10:30 ~ 11:15

システム名

  • Edge Tracker経費精算
  • Edge Tracker勤怠管理
  • Edge Tracker給与明細参照
  • Edge Tracker年末調整申告
  • Edge Trackerワークフロー

[]

平素は『Edge Tracker勤怠管理』をご利用いただき誠にありがとうございます。

以下の日程でEdge Tracker勤怠管理iOSアプリのリリースを実施します。

システムリリース日 2019年10月25日(金)06:00

主なリリース内容

  • Edge Tracker勤怠管理 iOS版 ver.1.5.1
リリースに伴いご利���いただけないサービス ありません

[]

平素は『Edge Tracker経費精算』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2019年10月1日より標準税率10%と軽減税率8%記載の新税率レシートが導入されましたが、消費税率について想定以外の表記方法が相当数存在しているため、弊社システムの「レシート取込」処理における新税率レシートの金額の読み取り精度が、以前より低下していることが判明いたしました。
現在、読み取り率を早急に改善すべく、対応を検討しております。
対応時期は決まり次第、追ってご連絡いたします。
当面の間、読み取りできなかった部分については手入力による補完入力を行っていただけますよう、お願いいたします。

お客さまには、多大なるご迷惑とご不便をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

[]

平素は、Edge Trackerシリーズをご利用いただき誠にありがとうございます。

2019年9月30日をもって、Edge Trackerサービス利用規約を改定します。

改定のポイント及び改定後の規約につきましては、以下をご参照ください。


【改定のポイント】

・MJS ICカードリーダーなど今後本サービスと連携して利用する当社提供のアプリが規約の対象となることを明確にするための定義の一部見直し

・アプリの使用許諾期間の見直し

・MJS ICカードリーダーを利用する場合を想定したお客様の責任の一部見直し


【改定後の規約】

Edge Trackerサービス利用規約

[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver.1.4.00 / iOS版 ver.1.3.1 / Android版 ver.1.9.0)
  • Edge Tracker給与明細参照(iOS版 ver.1.2.0)
  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.1.60.00 / iOS版 ver.1.5.0 / Android版 ver.1.5.0)
  • Edge Trackerワークフロー(iOS版 ver.1.4.0 / Android版 ver.1.4.0)
公開日 2019年9月29日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【経費精算】

経費精算の消費税10%、軽減税率対応の仕訳設定に関するお知らせ

本バージョンより、経費精算の消費税10%、軽減税率対応でデータ出力で税率別に仕訳データを作成するために仕訳設定の見直しが必要になります。

こちらの設定や改正点についてまとめたマニュアルを作成していますので参照下さい。

消費税改正対応改正点マニュアルはこちら ⇒ kaiseimanual.pdf

●機能改良

・[iOS](共通)
iOS13に対応しました。

・[PC, iOS, Android](新消費税率対応)
以下の税率別に経費、申請書の金額内訳を入力できるように対応しました。
・10.0%
・8.0%軽減
・非課税
・不課税
・8.0%
それに伴い、仕訳設定も消費税率別に設定を行えるように対応しました。

・[PC](仕訳設定)
仕訳設定で同じ項目を複数設定できるように変更しました。
これにより、借方科目、貸方科目両方に部門コードを設定することができます。

・[PC](ACELINK NX-Pro/NX-CE連携)
2019年10月3日リリース予定のACELINK NX-Pro/NX-CEとの連携に対応しました。
※ACELINK NX-Pro/NX-CEのメニューに連携処理が追加されます。

・[PC](汎用システム連携)
他社システムとの連携に対応しました。
※連携を行うCSVファイルはEdge Tracker経費精算のレイアウトに合わせる必要があります。

●不具合修正

・[PC, iOS, Android](経費入力>経路から入力)
入力日と利用日で運賃が異なる場合、入力日の金額が検索されていた点を修正しました。

【給与明細参照】

●機能改良

・[iOS](共通)
iOS13に対応しました。

・[PC](かんたんクラウド給与連携)
かんたんクラウド給与との連携に対応しました。

・[PC](ACELINK NX-Pro連携)
2019年10月3日リリース予定のACELINK NX-Pro給与「給与・賞与明細書(MJS型標準)」との連携に対応しました。
※ACELINK NX-Proのメニューに連携処理が追加されます。

【勤怠管理】

●機能改良

・[PC, iOS, Android](アラート、就業規定)
働き方改革における時間外労働の上限規制導入に伴い、時間外労働および休日労働に関する次のアラート条件を追加しました。
●月間法定外残業(時間外労働)合計の予測超過
●月間法定外残業(時間外労働)合計の可能時間不足
●年間法定外残業(時間外労働)合計の超過
●年間法定外残業(時間外労働)合計の予測超過
●年間法定外残業(時間外労働)合計の可能時間不足
●月間法定外残業(時間外労働)・休日(休日労働)合計の予測超過
●月間法定外残業(時間外労働)・休日(休日労働)合計の可能時間不足
●月間法定外残業(時間外労働)・休日(休日労働)合計の2~6か月平均の超過
●月間法定外残業(時間外労働)・休日(休日労働)合計の2~6か月平均の予測超過
●月間法定外残業(時間外労働)・休日(休日労働)合計の2~6か月平均の可能時間不足

・[PC](就業規定)
アラート条件を36協定に則して就業規定ごとに設定する機能を追加しました。

・[PC, iOS, Android](会社基本、各種申請一覧、有休付与メンテナンス)
区分:有休の休暇申請を申請した際に、当年に消化した有休日数を自動で更新する機能を追加しました。

・[PC](休暇区分)
休暇を有給扱いとするか無給扱いとするかを設定する項目を追加しました。

・[PC](締め・データ生成)
有給扱いとする休暇日数および休暇時間を集計し、勤怠集計データに出力する機能を追加しました。

●不具合修正

・[PC](休暇区分)
「振休」の[出勤率の計算における扱い]が「出勤として扱う」固定になっていた点を「出勤として扱わない」固定に修正しました。

・[PC](有休付与)
「付与条件区分」を「全て」に指定した際に、正しく抽出されないことがあった点を修正しました。

・[PC, iOS](出退勤一覧、各種申請一覧)
端末の設定で「言語と地域」の「暦法」を「西暦」以外に設定した場合に、日付が正しく表示されなかった点を修正しました。

【ワークフロー】

●機能改良

・[iOS, Android](共通)
iOS13・Android10に対応しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

以下の日程でEdge Tracker各サービスのリリースを実施します。

メンテナンス期間 9月29日(日)の定期メンテナンス(AM0:00~AM6:00)にてリリース作業を行います

主なリリース内容

  • 経費精算の消費税10%、軽減税率対応
  • 給与明細参照のかんたんクラウド給与連携対応
  • 勤怠管理の働き方改革対応(36協定チェック、特別休暇の有給化)
  • iOS13対応(経費精算、給与明細参照、ワークフロー)
  • Android10対応(ワークフロー)
  • システムの機能改良および不具合修正

期間中ご利用いただけないサービス

  • Edge Tracker経費精算
  • Edge Tracker勤怠管理
  • Edge Tracker年末調整申告
  • Edge Tracker給与明細参照
  • Edge Trackerワークフロー

[]

システム名

Edge Tracker年末調整申告(PC版 ver.1.11.00 / iOS版 ver.1.1.2 / Android版 ver.1.1.2)
公開日 2019年9月4日(水)

平素は『Edge Tracker年末調整申告』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【年末調整申告】

本バージョンは、MJS年末調整申告からEdge Tracker年末調整申告へデータを移行するためのバージョンになります。

Edge Trackerを新規にご契約のお客様は、2019年度年末調整の準備としてマスター整備や前年データ流用のためのデータを登録するためにご利用いただけます。

なお、2019年版の申告書入力には対応しておりません。

●機能改良

・[PC](年調からMJS給与への連携)
『扶養控除等異動申告書』『配偶者控除等申告書』の「フリガナ」欄が全角カナ・ひらがなで登録されている場合、半角カナに変換して出力するようしました。
※全角英数字も半角英数字に変換されます。

・[PC](年調からMJS給与への連携、MJS給与から年調への連携)
MJS給与システムとの連携項目「扶養親族 扶養対象区分」で「年少」区分を取込・出力できるようにしました。

・[PC](MJS給与から年調への連携)
MJS給与システムで配偶者と扶養親族の「氏名」「フリガナ」「住所」欄が未入力の状態で取込を行った場合に[(未設定)]の文言を設定しないようにしました。

・[PC](MJS給与から年調への連携、連携データ取込)
1度の処理で取込可能な上限値を設定しました。
※上限を超える場合はエラーとなるため、分割が必要です。上限値につきましては、操作マニュアルをご参照ください。

・[PC](連携データ出力)
「申告書集約情報」の「配偶者区分」に設定する値を修正し、「源泉控除対象配偶者区分」「配偶者控除区分」を追加しました。

・[PC](一括出力)
1度の処理で抽出・出力可能な上限を設定しました。
※3,000件を超える場合はエラーとなるため、絞り込みが必要です。

・[PC](前年データ一括流用)
エラーログの出力上限を設定しました。
※1,000件を超えた分のログは出力されません。

・[PC](操作履歴ログダウンロード)
操作履歴ログの出力上限を設定しました。
※100,000件を超える場合はエラーとなるため、絞り込みが必要です。

・[PC/iOS/Android](扶養控除等異動申告書)
異動月日及び事由を必須の入力項目から任意の入力項目に変更しました。

・[PC/iOS/Android](扶養控除等異動申告書、配偶者控除等申告書)
配偶者控除等申告書が登録済で、配偶者が源泉控除対象配偶者に該当するにもかかわらず、扶養控除等異動申告書の源泉控除対象配偶者欄が未入力、または「控除対象外」となっている場合にメッセージを表示するようにしました。

・[Android](全般)
Android 9に対応しました。

●不具合修正

・[PC](連携データ取込、連携データ出力、年調からMJS給与への連携、MJS給与から年調への連携)
特定の文字が設定されたCSVファイルの取り込みやファイルの出力時に特定の文字が含まれていた場合に、「?」で表示されていた点を修正しました。

・[PC](社員基本情報)
社員基本情報変更ダイアログの「制限する所轄税務署」に所轄名称ではなく、所轄税務署名称が表示されていた点を修正しました。

・[PC](配偶者控除等申告書)
「申告なし」で登録されている場合、画面初期表示時に控除額が表示されていた点を修正しました。

・[PC](住宅借入金等特別控除申告書)
住宅借入金等特別控除証明書の土地等[総床面積(ヘ)]が未入力の場合、登録できなかった点を修正しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Edge TrackerシリーズのiOS13・Android10の対応についてお知らせいたします。

1.iOS13・Android10対応のリリース時期について

2019年9月にApple社およびGoogle社より、iOS13・Android10がリリースされる予定です。
各OSの配信開始後に動作確認を行った上で、ご案内いたしますので、それまではiOS13・Android10へのアップデートはお控えいただくようお願いいたします。
対応版のスマートフォンアプリは、9月下旬から順次リリースを予定しています。
※iOS13で新規搭載される「ダークモード」については、サポート対象外といたします。
iOS13の正式版リリース後に改めて動作確認を行った上で対応を検討いたしますので、iOS13対応版のリリース後においても、ダークモードでのアプリのご利用はお控えいただくようお願いいたします。

2.サポート対象のOS(iOS)のバージョン変更について

(1)iOS13対応版のリリース後、iOS10についてはサポートを終了いたします。サポート終了時期については改めてご案内いたします。

OS 現状の対応バージョン リリース後の対応バージョン
iOS 10,11,12 11,12,13
Android 5,6,7,8,9 5,6,7,8,9,10

(2)注意点
①Edge Tracker勤怠管理/年末調整申告については、iOS13対応版のリリース後にiOS10の端末ではログインすることができなくなります。
②iPhone5c以前の機種はiOS11以上にアップデートできないため、機種変更のご検討をお願いいたします。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

システムメンテナンスのため、下記の時間帯においてサービスをご利用いただけない状況が発生します。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

メンテナンス期間 2019年9月3日(火)20:00 ~ 24:00
システムメンテナンス理由 ・Edge Tracker年末調整申告 データ移行版リリースのため

期間中ご利用いただけないサービス

  • Edge Tracker経費精算
  • Edge Tracker勤怠管理
  • Edge Tracker年末調整申告
  • Edge Tracker給与明細参照
  • Edge Trackerワークフロー

[]

平素は弊社製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記について、通知メールの一部が送信できない状態が発生しておりました。

現在は復旧し、通常通りご利用いただけます。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

システム障害時間

・2019年8月20日(火)9:00 ~ 10:00

 ※送信できなかったメールは2019年8月21日(水)10:00に再送信しております。

・2019年8月23日(金)8:00 ~ 10:00

 ※送信できなかったメールは2019年8月23日(金)11:45に再送信しております。

対象の通知メール

  • 給与明細配信のお知らせ
  • お知らせ配信のご連絡
  • 給与明細書原本依頼のご連絡
  • 申請書の差戻しのご連絡
  • 申請承認のお知らせ

[]

平素は、Edge Trackerシリーズをご利用いただき誠にありがとうございます。

2019年8月19日をもって、Edge Trackerサービス利用規約を改定します。

改定のポイント及び改定後の規約につきましては、以下をご参照ください。


【改定のポイント】

・定義の一部見直し

・情報管理サービスに関する規定を追加

・レシート読み込み機能に関する規定を追加

・お客様の関係会社又はお客様に顧問業務等を委託している法人等(本関係団体)が本サービスを利用する場合の規定を追加

・お客様が本サービスを通じて本関係団体のデータを取得する場合の規定を追加

・免責規定を追加

・禁止事項を追加

・導入サポート及び教育サポートの契約方法を変更

・秘密保持義務を変更

・お客様情報の取扱いに関する規定を変更


【改定後の規約】

Edge Trackerサービス利用規約

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

システムメンテナンスのため、下記の時間帯においてサービスをご利用いただけない状況が発生します。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

メンテナンス期間 2019年8月9日(金)19:30~19:35
システムメンテナンス理由 Edge Tracker給与明細参照サーバーメンテナンスのため
期間中ご利用いただけないサービス Edge Tracker給与明細参照

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら下記期間を夏季休業日とさせていただきます。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

夏季休業期間 2019年8月10日(土)~2019年8月14日(水)

※8月9日(金)17:30以降にGOODWILL PLUSサイトの「Webフォームによるお問い合わせ」からいただいたお問い合わせは、8月15日(木)より順次回答させていただきます。

[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver.1.33.00)
  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.1.50.00 / iOS版 ver.1.4.0 / Android版 ver.1.4.0)
  • Edge Trackerワークフロー(PC版 ver.1.30.00 / iOS版 ver.1.3.0 / Android版 ver.1.3.0)
公開日 2019年7月30日(火)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【経費精算】

●不具合修正

・[PC/iOS](経路からの経費の作成)
経費一覧で「経路から入力」を選択し、経費の作成を行った際、入力項目に「カテゴリ」がないにもかかわらず、「カテゴリを選択してください。」とエラーメッセージが表示され、経費の作成ができない点を修正しました。


【勤怠管理】

●機能改良

・[PC/iOS/Android](アラート、アラート条件)
働き方改革における時間外労働の上限規制導入に伴い、月間の時間外労働および休日労働に関する次のアラート条件を追加しました。
●月間法定外残業(時間外労働)合計の超過
●月間法定外残業(時間外労働)・休日(休日労働)合計の超過
●月間長時間残業合計の超過
●月間長時間残業合計予測の超過

・[PC/iOS/Android](アラート)
抽出条件を追加し、アラート内容をCSVで出力する機能を追加しました。

・[PC](月間実績照会、就業規定)
『就業規定』の「出退勤自動申請」の区分で「自動申請」が設定されている社員に対して、出退勤申請を打刻データから自動で生成し、申請する機能を追加しました。
※Edge Trackerワークフローと連携している場合には本機能は利用できません。

・[PC](月間実績照会)
勤務実績データのCSV出力機能を追加しました。
打刻データおよび出退勤申請データの出力が可能です。

●不具合修正

・[PC](サマリ、出退勤一覧、各種申請一覧、振休残状況、月間実績照会、年間実績照会、勤務実績確定、有休付与、SOXBOX連動月間勤務表、入退出月間勤務表)
社員情報に設定の不備がある社員を参照した際、エラーが発生していた点を修正しました。

・[PC](締め・データ生成)
「締めの取消」を行った際に生成していた勤怠集計データ(CSV)が削除されなかった点を修正しました。

・[PC](アラート条件)
「以上」、「以下」という表現を「超過」、「未満」に修正しました。

・[PC](サマリ、出退勤一覧、SOXBOX連動月間勤務表、入退出月間勤務表)
Internet Explorerで処理を起動した場合に[年度]の文字が欠けていた点を修正しました。

・[PC/iOS/Android](各種申請一覧)
「休暇申請」において『就業規定』で設定した[所定労働時間]を超える時間休が申請できていた点を修正しました。

・[PC](締め・データ生成)
[データ生成時間区分]の「10進表記」と「60進表記」の表示位置を入れ替えました。

・[PC/iOS/Android](アラート)
対象期間の最終日に出退勤申請が申請されていた場合に月間残業合計予測アラートが発生しなかった点を修正しました。

・[iOS](アラート)
アラートの内容が1行で収まらない場合に表示できていなかった点を修正しました。

・[Android](ICカード打刻)
登録されていないICカードを使って打刻した際にエラーメッセージが表示されなかった点を修正しました。

・[PC](締め・データ生成)
締め処理の対象社員が128名を超える場合に締め処理日以前の特定のアラートが削除されなかった点を修正しました。


【ワークフロー】

●機能改良

・[PC](部門一覧)
部門承認者の設定を追加しました。

・[PC](社員一覧)
検索に退職済み社員での絞り込みを追加しました。

・[PC](社員一覧)
代行・承認対象設定を追加しました。

・[PC](社員作成)
部門選択をプルダウンでの選択からからタブでの選択に修正しました。

・[PC](社員編集)
部門選択をプルダウンでの選択からからタブでの選択に修正しました。

・[PC](社員編集)
ライセンス未付与時に会社メールアドレスを編集できるように修正しました。

・[PC](CSV出力)
承認済みの申請データをダウンロードする機能を追加しました。

・[PC/iOS/Android](代行申請一覧)
代行対象者の申請一覧を表示する機能を追加しました。

・[PC/iOS/Android](新規申請)
代行申請時に代行対象者名称の表示を追加しました。

・[PC/iOS/Android](申請作成)
代行申請時に代行者名称の表示を追加しました。

・[PC/iOS/Android](申請編集)
代行申請時に代行対象者名称の表示を追加しました。

・[PC/iOS/Android](申請編集)
代行申請、代行承認された処理履歴に代行者名称の表示を追加しました。

・[PC/iOS/Android](申請詳細)
代行申請時に代行対象者名称の表示を追加しました。

・[PC/iOS/Android](申請詳細)
代行申請、代行承認された処理履歴に代行者名称の表示を追加しました。

・[PC](印刷レイアウト)
代行申請した申請書に代行対象者名称の表示を追加しました。

・[PC](印刷レイアウト)
代行承認された押印欄に代行者名称の表示を追加しました。

・[PC](承認待ち一覧)
CSVダウンロード機能を削除し、『CSV出力』機能に集約しました。

・[PC](承認済み一覧)
CSVダウンロード機能を削除し、『CSV出力』機能に集約しました。

・[PC/iOS/Android](代行承認待ち一覧)
代行対象者の承認待ち一覧を表示する画面を追加しました。

・[PC/iOS/Android](代行承認済み一覧)
代行対象者の承認済み一覧を表示する画面を追加しました。

・[PC/iOS/Android](承認詳細)
代行承認時に代行対象者名称の表示を追加しました。

・[PC/iOS/Android](承認詳細)
代行申請時に代行対象者名称の表示を追加しました。

・[PC/iOS/Android](承認詳細)
代行申請、代行承認された処理履歴に代行者名称の表示を追加しました。

・[PC/iOS/Android](代行・スキップ申請一覧)
代行で処理された、または引上承認・否認でスキップされた申請書が表示できる画面を追加しました。

・[PC](承認ルート一覧)
関連部門検索をプルダウンからダイアログでの選択に修正しました。

・[PC](承認ルート編集)
承認ユニットに部門承認者を追加しました。

・[PC](承認ルート編集)
部門選択をしなかった場合、警告メッセージを表示するよう修正しました。

・[PC/iOS/Android](プロフィール編集)
代行・承認担当設定を追加しました。

・[PC](共通)
画面遷移時、「このページを翻訳しますか?」のポップアップが表示される点を修正しました。

●不具合修正

・[PC](社員一覧)
検索時にローディング状態のまま、処理が終わらない不具合を修正しました。

・[PC](社員編集)
権限を変更しても保存ボタンが有効にならない不具合を修正しました

・[iOS](申請一覧)
最下段から申請の左スワイプ表示を行った場合、表示が崩れる不具合を修正しました。

・[PC](申請一覧)
申請日のソートアイコンの表示が実際のソート順と異なる不具合を修正しました。

・[Android](申請作成)
Androidで申請書のテキストボックス項目に入力できない不具合を修正しました。

・[Android](申請作成)
Androidでファイルを添付する際に他のアプリ(Googleドライブなど)で選択するとアプリが強制終了する不具合を修正しました。

・[iOS](申請作成)
項目を選択後、キーワード検索を行い検索結果が空の状態で「選択」をタップするとアプリが強制終了する不具合を修正しました。

・[Android](申請編集)
androidで申請した申請を取戻すとエラーが発生する不具合を修正しました。

・[PC](申請詳細)
一覧に戻るボタンがツールチップで隠れて押せない不具合を修正しました。

・[iOS/Android](承認済み一覧)
検索条件内容のソート順の初期表示が空になっている点を修正しました。

・[PC](承認済み一覧)
引上げ承認を行った申請の承認詳細が表示できない不具合を修正しました。

・[PC](承認ルート一覧)
検索結果の適用期間に本日の日付が表示される不具合を修正しました。

・[PC](承認ルート編集)
「保存」押下後、「部門選択」を押下するとグレー画面になる不具合を修正しました。

・[PC](承認ルート編集)
社員ユニットを削除するときに不要なラベルが表示される不具合を修正しました。

・[iOS](プロフィール編集)
プロフィール画像を変更時、動画を選択するとアプリが強制終了する不具合を修正しました。

・[PC](会社基本情報)
業務時間の初期値が「10:00-19:00」となる点を修正しました。

・[PC](会社基本情報)
業務時間に手入力を行った場合、エラーが発生する不具合を修正しました。

・[PC](部門作成、社員作成)
部門コードに特殊文字を設定できる不具合を修正しました。


[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

システムメンテナンスのため、下記の時間帯においてサービスをご利用いただけない状況が発生します。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

メンテナンス期間 2019年7月29日(月)PM8:00 ~ 2019年7月30日(火)AM6:00
システムメンテナンス理由 ・Edge Tracker勤怠管理 Ver1.50.00リリースのため
・Edge Trackerワークフロー Ver1.30.00リリースのため

期間中ご利用いただけないサービス

  • Edge Tracker経費精算
  • Edge Tracker勤怠管理
  • Edge Tracker年末調整申告
  • Edge Tracker給与明細参照
  • Edge Trackerワークフロー

[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver.1.32.00 / iOS版 ver.1.2.2 / Android版 ver.1.8.3)
公開日 2019年6月23日(日)

平素は『Edge Tracker経費精算』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【経費精算】

●不具合修正

・[PC](エクスポート)
社員一覧にて、エクスポートしたファイルのヘッダーが「性」と誤表記されていた点を、「姓」に修正しました。

・[PC](社員編集)
IEのみ社員編集画面にて、「ライセンスを付与する」のチェックボックスの位置がズレていた点を修正しました。

・[PC](通知)
否認・差戻を行った際、本来申請者に対して送るべき通知(メール、プッシュ通知)が承認者に対して送られていた点を修正しました。

・[PC](カテゴリ)
カテゴリ画面にて、アイコンの並び順が他画面と違っていた点を修正しました。

・[PC](経費作成・編集)
「利用日」に存在しない日付を入力した際、「正しい日付を入力してください」とエラーメッセージを表示する様に修正しました。

・[iOS](領収書)
iPhoneの設定の言語と地域で西暦以外の設定をおこなうとアプリケーションがクラッシュしていた点を修正しました。

・[iOS](ライセンス情報)
アプリのライセンス表記が出力できていなかった点を修正しました。

・[iOS/Android](承認詳細)
承認詳細のボタンの大きさが統一されていなかった点を修正しました。

・[Android](プロフィール)
プロフィールのアバター画像が正しく表示されていなかった点を修正しました。

・[Android](領収書)
領収書の読み取り時に意図しない日付を認識してしまった場合に、領収書画面に読み取った領収書の画像が表示されなかった点を修正しました。

・[Android](申請一覧)
申請書の新規入力時に「経費精算書」をタップすると、一番下までスクロールされた状態で表示されていた点を修正しました。

・[Android](経費一覧)
Androidの一部の端末で画面を操作した場合、経費一覧画面の文字が重なるように表示されていた点を修正しました。


[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver.1.31.00 / Android版 ver.1.8.2)
  • Edge Tracker勤怠管理(PC版 ver.1.40.00)
  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.1.41.00)
  • Edge Trackerワークフロー(Android版 ver.1.2.2)
公開日 2019年5月29日(水)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【経費精算】

●機能改良

・[Android](全般)
Google社のAndroid端末 Push通知関連の仕様変更に伴い、Edge Trackerシステムで利用しているMicrosoft社の既存ライブラリを、新しく提供されたバージョンに更新しました。


【勤怠管理】

●機能改良

・[PC](有休付与情報メンテナンス)
年次有給休暇の消化義務日数に対する当年の消化日数を管理する機能を追加しました。『有休付与』『有休付与情報メンテナンス』『データ連動』から年次有給休暇の付与日、付与日数に応じて消化義務有休日数が設定されます。設定された消化義務有休日数および当年に消化した有休日数、当年に消化すべき有休の残日数を『有休付与情報メンテナンス』から確認できます。

・[PC](年間実績照会)
CSV出力機能を追加しました。年間に消化した、または消化予定の有休日数や時間、現時点での有休残日数などを出力できます。

●不具合修正

・[PC](データ連動)
Edge Tracker勤怠管理で削除した社員および部門を再度連動したときに、該当の社員および部門が取り込まれなかった点を修正しました。

・[PC](データ連動)
特定の文字を設定したCSVファイルを取り込んだときに「?」で表示されていた点を修正しました。

・[PC](勤務実績確定、有休付与、 有休付与情報メンテナンス、締め・データ生成、データ連動)
警告ログおよびエラーログで特定の文字が「?」で出力されていた点を修正しました。

・[PC](社員、データ連動)
社員登録やCSVファイルのインポート時に、メールアドレスの形式を確認するようにしました。


【給与明細参照】

●機能改良

・[Android](全般)
Google社のAndroid端末 Push通知関連の仕様変更に伴い、Edge Trackerシステムで利用しているMicrosoft社の既存ライブラリを、新しく提供されたバージョンに更新しました。


【ワークフロー】

●機能改良

・[Android](全般)
Google社のAndroid端末 Push通知関連の仕様変更に伴い、Edge Trackerシステムで利用しているMicrosoft社の既存ライブラリを、新しく提供されたバージョンに更新しました。

[]

システム名 Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.1.40.01)
公開日 2019年5月19日(日)

平素は『Edge Tracker給与明細参照』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【給与明細参照】

●不具合修正

・[PC](配信通知メール送信)

明細の配信通知メールが、明細1件あたりの従業員数÷200件分配信されていた不具合を修正しました。

 (例)1件 500人分の明細情報を配信した場合

   ⇒500÷200≒3(小数点以下繰上)より、3通同じ配信通知メールが送信されていました。

・[SP共通](給与明細書、賞与明細書、年調明細書の詳細画面表示)

明細の「メッセージ」項目に『%(半角パーセント)』の文字を使用すると、スマートフォンアプリから明細の「詳細へ」ボタンをタップしたときに『エラーが発生しました。再度読み込みします』と表示され、詳細画面を開くことができない不具合を修正しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

システムメンテナンスの為、下記の時間帯においてサービスをご利用いただけない状況が発生します。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

メンテナンス期間 2019年5月28日(火)20:00~24:00
システムメンテナンス理由 機能改良、不具合修正

期間中ご利用いただけないサービス

  • Edge Tracker経費精算
  • Edge Tracker勤怠管理
  • Edge Tracker年末調整申告
  • Edge Tracker給与明細参照
  • Edge Trackerワークフロー

[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(PC版 ver.1.30.00 / iOS版 ver.1.2.1 / Android版 ver.1.8.1)
  • Edge Tracker勤怠管理(Android版 ver.1.3.1)
  • Edge Tracker給与明細参照(PC版 ver.1.40.00 / Android版 ver.1.4.0)
  • Edge Trackerワークフロー(Android版 ver.1.2.1)
公開日 2019年5月7日(火)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【経費精算】

●機能改良

・[Android](全般)
Android版アプリについて、次のアイコン形式に対応しました。
Android8.0以上・・・Adaptive Icon
Android7.1・・・Round Icon
対応機種をご利用の場合は、最新バージョンへアップデートすると新しいデザインのアイコンが表示されます。
※Android7.0以下につきましては変更はありません。

・[PC](会社)
「仮払いの計算に手当を利用する」区分を追加いたしました。
オンにすることで、仮払精算後金額に手当の金額を引き当てる事が可能です。

・[PC/iOS/Android](領収書、経費一覧)
領収書取込時のOCR機能で「令和」の元号に対応しました。

・[PC](経費一覧)
「申請書を作成」ボタンを押下したときに、ワークフロー連携のオン/オフに関わらずすべての申請書を表示するようにしました。

・[PC](サマリー)
カテゴリや部門の合計金額について「最終承認済」の申請金額を表示するようにしました。

・[PC](仮払残管理)
ワークフロー連携のオン/オフに関わらずすべての仮払残高を表示するようにしました。

●不具合修正

・[PC](会社)
「Edge Tracker ワークフローと連携する」のオン/オフを切り替えたときに画面更新され、他項目の変更が破棄されていた点を修正しました。

・[PC](社員)
エクスポートしたファイルに「社員名(名)」カラムが出力されていなかった点を修正しました。

・[PC](通知設定)
ワークフロー連携している環境で、「承認依頼」や「承認期限のリマインド」などの通知が届かなかった点を修正しました。

・[PC](データ連携設定)
「設定」ボタンを押下したときに表示されるAccount Trackerアクセス許可画面で「許可しない」を選択すると、エラー画面が表示されていた点を修正しました。

・[PC](ホーム)
ワークフロー連携している環境で表示されている金額、件数について、ワークフロー未連携時に処理された金額、件数を集計しないように修正しました。

・[PC](経費一覧、申請一覧、手当)
画面ごとに金額の表示が異なっていた点を修正しました。

・[PC](経費一覧、申請一覧)
スマホアプリから申請した申請書について、『データ出力』時に「借方科目コード」「借方科目別補助コード」が出力されないことがあった点を修正しました。
※『仕訳設定』で「借方科目コード」に「申請書:経費の科目コード」、「借方科目別補助コード」に「申請書:経費の科目別補助コード」を設定している場合に発生した現象です。

・[PC](経費一覧)
ワークフロー連携している環境で、ワークフロー未連携時に承認された申請書が、経費一覧の「申請書を作成」ボタンを押下したときに申請書作成ダイアログに表示されていた点を修正しました。

・[PC](申請一覧)
出張旅費精算書の期間(至)が期間(自)より前の日付を入力できてしまっていた点を修正しました。

・[PC](申請一覧)
承認済事前申請書の詳細画面に表示されている「事後申請」ボタンを押下したときに、承認ルート選択ダイアログが表示されていた点を、該当の事後申請書に遷移するように修正しました。

・[PC](申請一覧)
ワークフロー連携している環境で、ワークフロー未連携時に一時保存した申請書の詳細画面を開くと、項目が表示されていなかった点を修正しました。

・[PC](申請一覧)
ワークフロー連携している環境で、一時保存した申請書を選択したとき、再度一時保存ができなかった点を修正しました。

・[PC](申請一覧)
ワークフロー連携している環境で、「事後申請する」ボタンを押下したときに遷移する詳細画面に、「申請」ボタンではなく「事前申請」ボタンが表示されていた点を修正しました。

・[iOS/Android](申請一覧)
申請書詳細画面で、ステータスに対して適切でないボタンが表示されてしまっていた点を修正しました。

・[Android](申請一覧)
申請時に選択できる承認ルートがない場合に、「承認ルートがありません。」と表示され、その後の操作ができなかった点を修正しました。

・[Android](申請一覧)
費用負担部門の入力をして申請を行なうと「費用負担部門の入力値が手入力です。エクスプローラーから選択してください」と表示され、申請できない場合があった点を修正しました。

・[iOS/Android](申請一覧)
事後申請された事前申請書が申請書選択画面に表示されていた点を修正しました。

・[iOS/Android](申請一覧)
ワークフロー連携している環境で、事前申請書ではない申請書も選択可能な事前申請として表示されていた点を修正しました。

・[Android](申請一覧)
ワークフローの申請一覧で申請書をタップして経費精算の申請書詳細画面で遷移したあとに「取戻」ボタンをタップすると、ステータスが「差戻」となっていた点を、「取戻」となるように修正しました。
※ワークフローのスマホアプリで操作したときの現象です。

・[iOS/Android](申請一覧、承認一覧)
汎用マスタを項目追加した申請書の詳細画面で、申請したものと異なる汎用マスタの名称が表示されてしまう場合があった点を修正しました。

・[PC](承認一覧)
申請書詳細画面を遷移したときに、全ての項目が空になって表示されていた点を修正しました。

・[iOS](承認一覧)
申請者名で検索したときに、検索条件に一致する申請書が表示されなかった点を修正しました。

・[iOS/Android](承認一覧)
ワークフローの承認待ち一覧で申請書をタップしたときに、経費精算の申請者の申請書詳細画面に遷移していた点を、承認者の申請書詳細画面へ遷移するように修正しました。
※ワークフローのスマホアプリで操作したときの現象です。

・[iOS/Android](承認一覧)
ワークフローの申請一覧で申請書をタップして経費精算の申請書詳細画面に遷移したあとに、ワークフローの承認待ち一覧で申請書をタップして経費精算の申請書詳細画面に遷移すると、「取戻」「取下」ボタンが表示されていた点を修正しました。
※ワークフローのスマホアプリで操作したときの現象です。

・[Android](承認一覧)
最終承認済み申請書をタップして表示される詳細画面が編集モードになっていた点を修正しました。

・[Android](領収書、経費一覧、プロフィール)
XperiaXZ3のカメラで撮影した画像をそのまま使用するとエラーが発生してしまう点を修正しました。

・[iOS](個人一覧)
明細にチェックをつけた状態でデータ連携一覧などに遷移したあとに、再度個人一覧に遷移すると、明細にチェックがついていないにも関わらず、明細を削除できてしまっていた点を修正しました。

・[PC](サマリー)
先頭4文字目までが同一の名称のカテゴリや部門が登録されていると、棒グラフを表示させたときに、金額が合算されていた点を修正しました。

・[PC](サマリー)
経費申請社員上位10人に表示されている合計金額を、承認済事後申請書の申請金額のみ集計するように修正しました。

・[PC](データ出力)
「目的」欄に改行がある申請書を『データ出力』したときに、財務大将の『経費精算データ受信』でエラーになってしまう点を修正しました。


【勤怠管理】

●機能改良

・[Android](全般)
Android版アプリについて、次のアイコン形式に対応しました。
Android8.0以上・・・Adaptive Icon
Android7.1・・・Round Icon
対応機種をご利用の場合は、最新バージョンへアップデートすると新しいデザインのアイコンが表示されます。
※Android7.0以下につきましては変更はありません。

●不具合修正

・[Android](打刻、プロファイル)
XperiaXZ3のカメラで撮影した画像をそのまま使用するとエラーが発生してしまう点を修正しました。

・[Android](出退勤一覧)
出退勤一覧の承認待ちタブに1件以上申請がある場合に、承認待ちタブから他の画面に遷移したとき、遷移先の画面で「一括承認」ボタンが表示されていた点を修正しました。


【給与明細】

●機能改良

・[Android](全般)
Android版アプリについて、次のアイコン形式に対応しました。
Android8.0以上・・・Adaptive Icon
Android7.1・・・Round Icon
対応機種をご利用の場合は、最新バージョンへアップデートすると新しいデザインのアイコンが表示されます。
※Android7.0以下につきましては変更はありません。

・[PC/iOS/Android](明細)
下記明細書の支給日欄の元号表示を「令和」に対応しました。
・給与明細書
・賞与明細書
・年調明細書
・社会保険料通知書

・[PC](事業所編集、明細)
事業所編集画面に「支給日表示」切替区分を追加しました。これにより、給与・賞与・年調明細書の支給日欄の暦表示を和暦/西暦表示に切り替えることができるようになりました。
(支給日欄の暦表示は明細インポートの時点で確定します。そのため、インポート済みの明細情報については支給日欄の表示を西暦(もしくは和暦)に切り替えることはできません)

●不具合修正

・[PC](従業員編集)
メールアドレスが空の場合はライセンスを付与できないように修正しました。

・[PC](従業員編集)
購入ライセンス数を超えて、ライセンスを付与できないように修正しました。

・[PC](お知らせ、明細)
23:00~23:59の間、お知らせや明細の即時配信に関する操作を行えなかった点を修正しました。


【ワークフロー】

●機能改良

・[Android](全般)
Android版アプリについて、次のアイコン形式に対応しました。
Android8.0以上・・・Adaptive Icon
Android7.1・・・Round Icon
対応機種をご利用の場合は、最新バージョンへアップデートすると新しいデザインのアイコンが表示されます。
※Android7.0以下につきましては変更はありません。

●不具合修正

・[Android](プロフィール、新規申請)
XperiaXZ3のカメラで撮影した画像をそのまま使用するとエラーが発生してしまう点を修正しました。

[]

スマートフォン(iOS/Android)のサポート対象のOSバージョンに変更がありましたので、ご連絡いたします。

・iOS12には2018年11月8日のリリースで対応いたしました。

・Android9には2019年3月14日のリリースで対応いたしました。

・iOS9およびAndroid4.4については、2019年3月14日のリリースを持ちまして、サポートを終了いたしました。


OS 対象バージョン(2019年04月25日時点)
iOS 10,11,12
Android 5,6,7,8,9

お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

システムメンテナンスの為、下記の時間帯においてサービスをご利用いただけない状況が発生します。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

メンテナンス期間 2019年5月7日(火)AM0:00~AM6:00
システムメンテナンス理由 ・新元号対応によるバージョンアップ
※新元号対応のWindows Updateプログラムは、Edge Trackerの動作には影響はありません。

期間中ご利用いただけないサービス

  • Edge Tracker経費精算
  • Edge Tracker勤怠管理
  • Edge Tracker年末調整申告
  • Edge Tracker給与明細参照
  • Edge Trackerワークフロー

[]

システム名

  • Edge Tracker経費精算(ver.1.20.00)
  • Edge Tracker勤怠管理(ver.1.30.00)
  • Edge Tracker給与明細参照(ver.1.30.00)
  • Edge Trackerワークフロー(ver.1.20.00)
公開日 2019年3月14日(木)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。

「Edge Tracker ワークフロー」において、今回のリリース(Ver1.20.00)で追加されたメニューが正常に表示されない場合があることが確認されています。

正常に表示されない場合は以下の「回避方法」を実施してください。

【現象】

・Ver1.20.00で追加されたメニューが表示されない(Ver1.10.00の状態で表示される)。

・Ver1.20.00で追加されたメニューが意図しない名称(「NAV.setting.dataExport」 等)で表示される。

【回避方法】

以下の操作を行います。

・Internet Explore、Microsoft Edge、Firefoxの場合

 「Ctrl」+「F5」を押します。

・Chromeの場合

 「Ctrl」+「Shift」+「R」を押します。

【経費精算】

●機能改良

・[PC/iOS/Android](Edge Trackerワークフロー連携)
『Edge Trackerワークフロー』との連携機能を追加しました。『Edge Trackerワークフロー』と連携することにより、多階層の承認ルートを利用することが可能になります。

・[PC/iOS/Android](Account Tracker連携)
『Account Tracker』との連携機能を追加しました。『Account Tracker』と連携することにより、クレジットカードや電子マネーの取引情報を使用した経費作成が可能になります。

・[PC](仕訳設定)
「MJS標準仕訳レイアウト」の設定可能項目を見直しました。

・[PC](データ出力履歴)
出力CSV内の一行目のヘッダーに、具体的な項目名を出力するようにしました。

・[Android](共通)
Android9に対応しました。

●不具合修正

・[PC](社員)
詳細検索>「役割」による一覧の絞り込みが機能していない点を修正しました。

・[PC](カテゴリ)
デフォルトカテゴリの名称を変更できない様に修正しました。デフォルトカテゴリ「交通」の名称が変更された際、経費が登録できない現象を修正しました。

・[PC](ポリシー)
ポリシーの条件に『[対象フィールド]が[比較フィールド]から[比較値]未満の場合/以上の場合』を選択した場合、[対象フィールド]を選択していない状態で登録できる現象を修正しました。

・[PC](承認ルート)
「承認ステップを追加する」で追加されたステップについて、テキスト入力してEnterキーで承認者を選択すると、承認者名が正しく表示されない現象を修正しました。

・[PC](申請一覧)
一覧の「目的」欄に目的が表示されない現象を修正しました。

・[PC](申請一覧)
差し戻された申請書から経費を削除しようとすると、画面が真っ白になる現象を修正しました。


【勤怠管理】

●機能改良

・[PC/iOS/Android](会社基本、出退勤一覧、各種申請一覧)
管理者および総務権限の社員による申請代行機能を追加しました。申請種類ごとに申請代行可否を設定することで、管理者または総務権限の社員が申請者に代わって各申請を申請できます。

・[PC/iOS/Android](出退勤付加情報区分、締め・データ生成、出退勤一覧)
不就労、支給控除情報の入力、集計機能を追加しました。出退勤申請内に不就労(時間)、支給控除(時間、回数)の入力欄を追加し、入力された情報を締め処理時に集計します。集計した情報は、給与大将の『勤怠連動登録』で設定することで給与大将へ連携できます。

・[PC](社員区分、アラート、勤務実績確定、締め・データ生成)
社員区分による申請要否制御機能を改良しました。社員区分、申請種類(出退勤申請、休日出勤申請、深夜残業申請)ごとに申請の要否を設定することで、未申請の場合におけるアラートの発生を制御することができます。また、申請要否種別に「申請不可」を追加しました。申請種類ごとに申請できないように制御することができます。

・[PC](有休付与メンテナンス)
有休付与情報のメンテナンス機能を追加しました。有休付与処理またはデータ連動で連動した有給休暇の付与情報を修正、削除、CSV出力ができます。

・[PC](データ連動)
有休付与情報の取り込み機能を改良しました。給与大将の『有休付与データ送信』から送信されたデータを加工することなく取り込みができます。

・[PC](データ連動)
ファイルのダウンロード機能を追加しました。給与大将の『給与マスタ送信』『有休付与データ送信』から送信したファイルをファイルリストタブからダウンロードができます。

・[Android](共通)
Android 9に対応しました。

●不具合修正

・[PC](データ連動、SOXBOX連動)
エラーログに出力される行数を「ヘッダー行を除くデータ行に対する行数」から「ヘッダー行を含むCSVファイル全体の行数」とするように修正しました。

・[PC](月次確定グループ)
グループメンバーを設定する選択しの中に管理者区分「打刻アカウント」の社員が表示されていた点を修正しました。

・[PC](データ連動、SOXBOX連動、タイムレコーダー連動、タイムレコーダー連動(日通)、入退出連動(オカムラ)、有休付与メンテナンス)
処理履歴タブからダウンロードできるログのファイル名の日時部分を現在時刻になるように修正しました。

・[PC](有休付与処理)
出力するファイル名の日時部分を現在時刻になるように修正しました。


【給与明細】

●機能改良

・[PC](メニュー)
他のEdge Trackerシリーズに合わせて、次のメニュー名を変更しました。
-「その他」⇒「設定」
-「プロファイル」⇒「プロフィール」

・[PC/Android](プロフィール)
他のEdge Trackerシリーズに合わせて、次の点を変更しました。
-プロフィールに表示する名前を、bizskyアカウントの登録名ではなく給与明細参照システム内の登録名を表示するようにしました。
-プロフィール画面から配信通知先メールアドレスを編集できるように対応しました。
-スマートフォンサイドメニューの設定 ⇒ 連絡先 から配信通知先メールアドレスを編集できるように対応しました。

・[PC](従業員インポート)
[従業員]>[従業員インポート]画面を改良しました。
-インポートファイル内で従業員に対してメールアドレスが設定されている場合、そのメールアドレスの形式も確認に対応しました。
-インポート時に出力する内容(メッセージ)を見直しました。
-インポート結果を、テキストベースでダウンロードできるように対応しました。

・[PC](従業員編集)
[従業員]>[従業員編集]画面を改良しました。
-利用中の従業員に対し、次の表示を追加しました。
・bizskyID:利用中のbizskyIDを表示します。
・メールアドレス:給与計算ソフト側で登録されているメールアドレスを表示します。
-他のEdge Trackerシリーズに合わせて、配信通知先メールアドレスを従業員が自分で変更できるように対応しました。
この変更に伴い、ライセンス付与後に給与計算ソフト側でメールアドレスが変更された場合(従業員インポート時)は、「配信通知先メールアドレス」は変更せず、「メールアドレス」欄にデータを取り込みます。

・[PC/Android](レイアウトの追加) 次のレイアウトを新しく追加しました。
-MJS型(拡張)
明細書に印字する項目数を行単位で増減できるレイアウトです。給与明細、賞与明細、年調明細のレイアウトとして選択できます。
また、レイアウト数の増加に伴い、レイアウト種類をより判別しやすくするため、既存レイアウト「MJS型」の名称を「MJS型(標準)」に変更しました。(内容に変更はありません)

・[PC](明細パターンインポート)
-インポートファイル選択時に、既存の明細パターンをもとに新しい明細パターンを作成できるように対応しました。既存の明細パターンの「CSVファイル内の項目順」または「明細書に印字される表示名」を基準に、自動でマッピングを行います。
-既存の明細パターンをもとに作成した場合、明細書に印字される名称をセル内に太字+下線で表示するように対応しました。

・[PC](明細項目の配置)
-[明細パターン]>「インポート」>[明細項目の配置]画面を改良しました。
-0出力設定機能を追加しました。
-画面右側に表示される「明細項目一覧」で、配置済みの項目を分かりやすくするため、グレーで表示するようにしました。
-項目名の左横にインポートしたCSVファイル内の項目順(番号)を表示するよう対応しました。

・[PC](明細パターン編集)
[明細パターン]>「明細パターン名」のリンク>[明細パターン編集]画面を改良しました。
-画面のUIを[明細項目の配置]画面に合わせました。

・[PC](明細パターン編集)
明細パターンの次の設定事項を変更しました。
-0出力設定のデフォルト値を「項目印字あり」から「項目印字なし」に変更しました。(総支給額、控除合計、差引支給額のみデフォルト値は「項目印字あり」になります)
-「総支給額」「控除合計」「差引支給額」の項目名を変更できるようにしました。
-勤怠項目の左から11項目目~13項目目(右側3項目)に、9桁の金額値も設定できるように変更しました。

・[PC](明細情報インポート)
[明細]>[明細情報インポート]画面を改良しました。
-インポート結果欄を表示するようにしました。
-インポート時に出力する内容(メッセージ)を変更しました。
-インポート結果を、テキストベースでダウンロードできるように対応しました。

・[Android](共通)
Android 9に対応しました。

●不具合修正

・[Android](全般)
「データの取得に失敗しました」と表示されて以降の操作が行えなくなる現象について、認証情報が有効でないことが原因であるため、システム側で強制的にログアウトし、再度ログインして認証情報を再取得できるように修正しました。

・[PC](明細情報インポート)
「明細情報ファイル:連携ファイルから選択」を選択して明細情報ファイルをインポートした際に、大文字のアルファベットが小文字に変換されてしまう不具合を修正しました。

・[PC/Android](配信通知)
公開のタイミングによって、配信メールが複数配信されてしまう不具合を修正しました。


【ワークフロー】

●機能改良

・[PC](データエクスポート)社員、部門のCSV出力に対応しました。

・[PC](汎用マスター一覧)申請書項目で使用する汎用マスターを一覧表示する画面に対応しました。

・[PC](汎用マスター作成)申請書項目で使用する汎用マスターを新規で登録する画面に対応しました。

・[PC](汎用マスター編集)申請書項目で使用する汎用マスターの登録済みデータを編集する画面に対応しました。

・[PC](汎用マスターデータインポート)汎用マスターのデータインポートに対応しました。

・[PC](汎用マスター項目使用設定)インポートした汎用マスターデータの使用する項目(列)を設定する画面に対応しました。

・[PC](汎用マスターデータ確認モーダル)インポートした汎用マスターデータの詳細を確認する画面に対応しました。

・[PC](申請書新規作成)申請時に自動採番するための申請書番号の付加文字、開始番号の入力に対応しました。

・[PC](申請書編集)申請書項目に「汎用マスター」、「表」、「四則演算」、「合計」を追加しました。

・[PC](申請書編集)申請書項目の設定に相関チェックの内容を追加しました。

・[PC](承認ルート編集)承認ルートの分岐に対応しました。

・[PC](承認ルート編集)承認ルートを編集するUIを改良しました。

・[PC](利用条件)利用条件に設定できる申請書項目タイプとして「汎用マスター」、「表」、「四則演算」、「合計」を追加しました。

・[PC/iOS/Android](申請作成)申請書項目タイプが「汎用マスター」、「表」、「四則演算」、「合計」の入力に対応しました。

・[PC/iOS/Android](申請作成)申請書項目の入力内容での相関チェックに対応しました。

・[PC/iOS/Android](申請作成)分岐されている承認ルートの表示に対応しました。

・[PC/iOS/Android](申請編集)申請書項目タイプが「汎用マスター」、「表」、「四則演算」、「合計」の入力に対応しました。

・[PC/iOS/Android](申請編集)申請書項目の入力内容での相関チェックに対応しました。

・[PC/iOS/Android](申請編集)分岐されている承認ルートの表示に対応しました。

・[PC/iOS/Android](申請一覧)申請書番号の表示に対応しました。

・[PC/iOS/Android](申請一覧)キーワード検索の対象に申請書番号を追加しました。

・[PC/iOS/Android](承認待ち一覧)申請書番号の表示に対応しました。

・[PC/iOS/Android](承認待ち一覧)キーワード検索の対象に申請書番号を追加しました。

・[PC](承認待ち一覧)CSVの出力項目に申請書番号を追加しました。

・[PC/iOS/Android](承認済み一覧)申請書番号の表示に対応しました。

・[PC/iOS/Android](承認済み一覧)キーワード検索の対象に申請書番号を追加しました。

・[PC](承認済み一覧)CSVの出力項目に申請書番号を追加しました。

・[Android](共通)Android 9に対応しました。

●不具合修正

・[PC](データ連動)部門外部コード、社員外部コードで半角英字を取り込めるように修正しました。

・[PC](申請書編集)申請書項目を編集する時、数値の範囲の値が正しく表示されない場合があった点を修正しました。

・[PC](申請作成)数字の入力のみ許可されている項目に記号が入力できないように修正しました。

・[PC](申請作成)数字の入力のみ許可されている項目にハイフンを含む文字列(負の数字ではなく、数字の間にハイフンがあるようなケース)がコピー&ペーストで入力できないように修正しました。

・[PC/iOS/Android](申請作成)設定した数値の入力範囲外の数値を入力してもエラーが表示されなかった点を修正しました。

・[PC](申請作成)日時の入力項目で日付を選択する度に時間が現在時間に設定されてしまう点を修正しました。

・[iOS/Android](申請作成)申請書項目タイプがラインの設定において一定数値以上になると太さが変わらなかった点を修正しました。

・[iOS/Android](申請作成)申請書項目タイプがラインの設定において一定数値以上になると白線が表示されていた点を修正しました。

・[iOS/Android](申請作成)申請書項目タイプがラインの設定において一定数値以上になると下の項目と重なって表示されていた点を修正しました。

・[iOS](申請作成)テキストボックス(数字)の入力項目で削除ボタンを追加しました。

・[iOS/Android](申請作成)申請日を変更すると承認ルートが自動的に選択されてしまう点を修正しました。

・[iOS/Android](申請編集)申請書項目タイプがラインの設定において一定数値以上になると太さが変わらなかった点を修正しました。

・[iOS/Android](申請編集)申請書項目タイプがラインの設定において一定数値以上になると白線が表示されていた点を修正しました。

・[iOS/Android](申請編集)申請書項目タイプがラインの設定において一定数値以上になると下の項目と重なって表示されていた点を修正しました。

・[iOS](申請編集)テキストボックス(数字)の入力項目で削除ボタンを追加しました。

・[iOS/Android](申請編集)申請日を変更すると承認ルートが自動的に選択されてしまう点を修正しました。

・[iOS/Android](申請編集)期限切れた未申請の申請書で承認ルートを選択しようとするとアプリが強制終了していた点を修正しました。

・[PC](申請一覧)キーワード検索の条件を検索条件バーに表示するように修正しました。

・[PC](承認待ち一覧)キーワード検索の条件を検索条件バーに表示するように修正しました。

・[PC](承認済み一覧)キーワード検索の条件を検索条件バーに表示するように修正しました。

・[iOS/Android](承認詳細)件名が省力されて表示されないように修正しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

システムメンテナンスの為、下記の時間帯においてサービスをご利用いただけない状況が発生します。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

メンテナンス期間 2019年3月13日(水)20:00~2019年3月14日(木)6:00
作業内容 機能改良のためのシステムメンテナンス

期間中ご利用いただけないサービス

  • Edge Tracker経費精算
  • Edge Tracker勤怠管理
  • Edge Tracker給与明細参照
  • Edge Trackerワークフロー

[]

システム名

Edge Tracker経費精算(iOS版 アプリ Ver.1.1.1 / Android版 アプリ Ver.1.7.1)

公開日 2019年2月23日(土)

平素は『Edge Tracker経費精算』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合の修正対応をおこないましたことをご報告いたします。


【経費精算】

●不具合修正

・[Android](データ連携設定)「+ICカードを追加する」ボタンをタップ時に、『MJS ICカードリーダー』が起動されない点を修正しました。

・[iOS/Android](申請一覧)「取戻」した申請書の詳細画面に、「申請」ボタンが表示されない点を修正しました。

・[iOS/Android](個人一覧)明細タップ時に、詳細画面に遷移されない点を修正しました。

・[iOS/Android](個人一覧、データ連携一覧、経費一覧、申請一覧)削除時に表示されるメッセージの文言を修正しました。

・[Android](経費一覧)交通費タブで作成した経費の編集時に、経路検索画面の情報が保持されない点を修正しました。

・[iOS](申請一覧)「差戻」された申請書をタップ時に、メッセージが表示されていた点を修正しました。

・[Android](申請一覧)最終承認済みの申請書を「取下」「取戻」できてしまう点を修正しました。

・[Android](申請一覧)最終承認済みの申請書を再度申請できてしまう点を修正しました。

・[iOS](承認一覧)申請書の詳細画面で、明細金額のカンマ以降の数値が0に置き換わってしまう点を修正しました。

・[iOS/Android](申請一覧)申請書内の「期間(自)」を「期間(至)」より未来の日付で入力しても申請できてしまう点を修正しました。

・[iOS/Android](データ連携一覧)「会社利用」「個人利用」に振り分け後、下フリックをしないと画面更新されない点を修正しました。

・[iOS/Android](データ連携一覧)AndroidとiOSで全件数が異なっていた点を修正しました。

・[Android](経費一覧)経費一覧から申請書を作成時に、経費一覧が更新されない点を修正しました。

・[iOS](承認一覧)「差戻」した申請書を承認できてしまう点を修正しました。

・[iOS/Android](申請一覧)「取戻」した申請書を編集できない点を修正しました。

・[Android](メニュー)ログイン時に、ユーザー情報が更新されない点を修正しました。

・[iOS](データ連携一覧)削除時に表示されるメッセージのボタン配置を修正しました。

・[iOS](承認一覧)交際費等使用伺書の「自社参加者人数」に「¥」が表示されていた点を修正しました。

・[iOS/Android](領収書、データ連携一覧)削除時にメッセージが表示されない点を修正しました。

・[iOS/Android](領収書)領収書画像をタップ時に、詳細画面に遷移されない点を修正しました。

・[iOS](承認一覧)申請書の詳細画面で、明細金額のカンマ以降の数値がクリアされてしまう点を修正しました。

iOS版およびAndroid版アプリをご利用のお客様は、アプリのアップデートをお願いします。

[]

マイクロソフト社より、Windows 10 向けのアップデートである October 2018 Update が 2018年10月2日より提供開始となりました。

弊社製品の評価を行いますので、完了までOctober 2018 Updateの適用をお控え頂くようお願いいたします。

最終的な適用可否や対処方法等につきましては、後日、最新の対応状況を再度ご連絡いたします。


<2019/02/20更新>

Windows 10 October 2018 Updateでの動作検証が完了いたしましたので、ご連絡申し上げます。


[]

New!【経費精算】

新サービス『Edge Tracker 経費精算』の提供を開始します。

PCやスマートフォンを利用して「いつでも」、「どこでも」、経費(交通費・交際費など)の入力や申請が可能です。

ICカードのデータ取込機能や交通費の自動計算機能を使用することで簡単に経費を作成できます。

承認もスムーズに進められます。


[]

システム名

Edge Tracker給与明細参照(ver.1.20.02)

公開予定日 2018年12月30日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合の修正対応をおこないますことをご報告いたします。


【給与明細参照】

●不具合修正

・[PC](明細パターン編集)支給項目および控除項目の19項目目以降に配置した明細項目について、画面上に表示されない不具合を修正します。

[]

平素は『Edge Tracker年末調整申告』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記の時間帯において、サイトにアクセスできない状態が発生しておりました。

現在は復旧し、通常通りご利用いただけます。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

システム停止時間 2018年12月19日(水)8:30~18:00

システム名

  • Edge Tracker年末調整申告

[]

平素は『Edge Tracker勤怠管理』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記の時間帯において、サイトにアクセスできない状態が発生しておりました。

現在は復旧し、通常通りご利用いただけます。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

システム停止時間 2018年12月18日(火)23:30~2018年12月19日(水)18:00

システム名

  • Edge Tracker勤怠管理

[]

システム名

  • Edge Tracker勤怠管理(ver.1.20.01)
  • Edge Trackerワークフロー(ver.1.10.01)
公開日 2018年12月16日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【勤怠管理】

●機能改良

・[PC](会社基本)失効した有休の傷病休への積立の機能に対応しました。

●不具合修正

・[PC](有休付与)「有休付与」画面を表示すると、エラーとなることがあった点を修正しました。

・[PC](有休付与)出勤率の算出時、出退勤申請件数に非営業日を含めた件数を使用していた点を修正しました。

・[PC](出退勤一覧)出退勤一覧タブで承認中・否認・差戻の出退勤申請画面を表示した際、申請者の遅延証明書ではなく、ログイン担当者の遅延証明書が表示されていた点を修正しました。

・[PC/iOS/Android](出退勤一覧、サマリ)有給休暇の残日数を超える有給休暇の休暇申請が申請されていた場合、表示されている残日数をマイナスで表示するように修正しました。

・[Android](出退勤一覧、各種申請一覧)各申請(出退勤、休暇、休日出勤、残業、深夜残業、遅刻早退)の申請画面右上のボタンの文言を「一時保存」に修正しました。

・[PC](各種申請一覧)一般権��社員の画面に表示されるべきではない抽出条件(「部門」リスト「社員名」リスト)が表示されていた点を修正しました。

・[PC](勤務実績確定、締め・データ生成)「勤務実績確定」および「締め・データ生成」にて未承認申請の申請者全員を警告ログに出力するように修正しました。


【ワークフロー】

●不具合修正

・[PC](社員)複数ブラウザで同時に同じ社員情報の更新や招待メールからのログインを行った際に、社員のステータスが書き換わってしまうことがあった点を修正しました。

・[PC](ログイン)すでにログインしている状態で、招待メールのリンクを利用して同一ブラウザでログインした場合にエラーとなった点を修正しました。

・[PC](申請書カテゴリ)連続して申請書カテゴリを作成した場合、2件目の「説明」を未入力で更新すると1件目の「説明」の内容が2件目の「説明」にセットされていた点を修正しました。

・[PC](申請書)ファイルを添付した申請書を提出した後の簡易印刷において、添付ファイルの表示位置がずれた場所に出力されていた点を修正しました。

・[PC](通知)通常の承認と引上承認を同時に行った場合、送信される通知メールのタイトルが「承認申請があります/申請が承認されました」となっていた点を修正しました。

[]

システム名
  • Edge Tracker年末調整申告
  • Edge Tracker給与明細参照
公開日 2018年12月2日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合の修正対応を行ないましたことをご報告いたします。


【年末調整申告】

●不具合修正

・[iOS/Android](保険料控除申告書)団体保険が登録されている場合、登録を行うとエラーになることがあった点を修正しました。


【給与明細参照】

●不具合修正

・[PC](明細)源泉徴収票の下部に表示される支払者の「氏名又は名称」が、不要に長体で表示され文字が横に伸びて見える点を修正しました。

・[PC](明細、お知らせ)通知メールの配信時に、不正な形式のメールアドレス(全角表記など)が含まれていた場合、メールの送信処理が中断されてしまい、正しいメールアドレス宛にもメールが送信されないことがあった点を修正しました。

[]

システム名
  • Edge Tracker年末調整申告
  • Edge Tracker給与明細参照
公開日 2018年11月18日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、不具合の修正対応を行ないましたことをご報告いたします。


【年末調整申告】

●不具合修正

・[PC](所轄情報)「給与支払者の法人番号」へ正しい値を入力しても「法人番号の入力に誤りがあります。」と表示され、登録出来ない場合があった点を修正しました。


【給与明細参照】

●不具合修正

・[PC](明細インポート)『インポート後、指定した公開日時に公開する』を選択してインポート出来なかった点を修正しました。

[]

システム名

  • Edge Tracker勤怠管理(ver.1.20.00)
  • Edge Tracker給与明細参照(ver.1.20.00)
  • Edge Tracker年末調整申告(ver.1.10.00)
  • Edge Trackerワークフロー(ver.1.10.00)
公開日 2018年11月8日(木)

「Edge Tracker勤怠管理」「Edge Tracker給与明細参照」「Edge Tracker年末調整申告」「Edge Trackerワークフロー」の機能改良・不具合修正をいたします。

対応内容は次のとおりです。


【勤怠管理】

●機能改良

MJSLINK NX-I /Galileopt NXーI 給与大将とのデータ連携に対応しました。

・[PC/iOS/Android](出退勤一覧、各種申請一覧)
管理者権限での申請内容の修正に対応しました。承認済み申請の修正可否を、申請書類ごとに設定できます。

・[PC/iOS/Android](出退勤一覧、各種申請一覧)
申請の取り戻し機能に対応しました。ステータスが承認中の場合、申請者本人による取り戻しができます。

・[PC](勤務実績確定)
月次確定に対応しました。月次確定グループを設定することにより、月次確定者によるグループメンバーの勤怠情報(各種集計時間、出退勤申請、アラート、各種申請)の確認・月次確定ができます。

・[PC](有休管理)
有休管理を追加しました。年次有給休暇の付与(付与条件)、繰越、消化を管理できます。
※1 有休付与データの取り込みについては、別紙「 Edge Tracker勤怠管理有休付与データの取り込みについて 」をご確認ください。
※2 失効した有休の傷病休への積立の機能は、今回のリリースでは対象外となります。設定を"使用しない"から変更できません。

・[PC](社員区分、アラート、勤務実績確定、締め・データ作成)
社員区分による申請要否の設定に対応しました。残業や遅刻早退について、未申請の場合のアラートの発生・締め処理の可不可を設定できます。

●不具合修正

・[PC/iOS/Android](休暇承認)
総務権限の社員が「ステータス:承認完了」の休暇申請を保存する際、休暇残のチェックを行うよう修正しました。

・[PC](会社基本)
会社基本の「マスタデータ」の初期値を"連動しない"から"連動する"へ変更しました。

・[PC](入退室連動(オカムラ))
社名変更に伴い、「入退室連動(岡村)」を「入退室連動(オカムラ)」に修正しました。

・[PC](就業規定)
就業規定の「午前休暇時間」と「午後休暇時間」を必須入力項目へ変更しました。

・[PC](社員)
会社基本の「マスタデータ」を"連動する"と設定している場合、社員の新規登録は「管理者区分:打刻アカウント」の場合のみできるよう修正しました。

・[PC](締め・データ生成)
就業規定の「午前休暇時間」と「午後休暇時間」が設定されていない場合に「runtime error」が発生する不具合を修正しました。

・[PC](部門)
会社基本の「マスタデータ」が"連動しない"の場合のみ、新規登録できるよう修正しました。


【給与明細参照】

●機能改良

MJSLINK NX-I /Galileopt NXーI 給与大将とのデータ連携に対応しました。

・[PC](CSVファイルインポート(明細/明細パターン/従業員))
ローカルにあるCSVファイルを選択できるようになりました。

・[PC](CSVファイルエクスポート(従業員))
検索条件に合う従業員のリストを、CSV形式で出力できるようになりました。

・[PC](レイアウトの追加)
次のレイアウトを新しく追加しました。
MJS型(内訳)
給与明細、賞与明細、年調明細のレイアウトとして選択できます。

・[PC](口座情報取込)
明細情報インポートファイル(.csv)内にある口座情報の取り込みに対応しました。

・[PC/iOS/Android](明細種類の追加)
次の明細書に対応しました。
年調明細書
年末調整通知書
30年分 源泉徴収票

【年末調整申告】

●機能改良

MJSLINK NX-I /Galileopt NXーI 給与大将とのデータ連携に対応しました。

・[PC](前年データ一括流用)前年度の各種申告書データを、当年度に一括流用できるよう対応しました。

・[PC/iOS/Android](前職給与入力)前職給与の情報入力に対応しました。

・[PC/iOS/Android](申告書入力)H30年の申告書入力に対応しました。
扶養控除等異動申告書
配偶者控除等異動申告書
保険料控除申告書
住宅借入金等特別控除申告書


【ワークフロー】

●機能改良

MJSLINK NX-I /Galileopt NXーI 給与大将とのデータ連携に対応しました。

・[PC](承認ルートカテゴリ)承認ルートカテゴリの作成・編集・削除に対応しました。

・[PC](承認ルート一覧)検索条件に社員/部門を追加しました。

・[PC/iOS/Android](承認待ち一覧)承認ステップをスキップする、引上承認/否認に対応しました。

・[PC/iOS/Android](承認詳細)指定差戻に対応しました。差戻先は、申請者や承認済みの承認ステップから指定できます。

・[PC/iOS/Android](新規申請-申請書選択)申請書選択時、入力された申請日に使用可能な申請書を表示するよう対応しました。

・[PC](申請書カテゴリ)申請書カテゴリの作成・編集・削除に対応しました。

・[PC](申請書カテゴリ)申請書を利用できる社員・部門を、申請書カテゴリに設定できるように対応しました。

・[PC](申請書印刷レイアウト)引上承認を行った場合、スキップされた承認者名に「-」が表示されるよう対応しました。

・[PC/iOS/Android](申請)申請書項目により、選択可能な承認ルートを絞り込むよう対応しました。

・[PC](利用条件)利用条件を設定し、承認ルートを絞り込めるよう対応しました。「申請書」-「承認ルート」単位で設定できます。

・[PC](項目名一覧)利用条件へ設定する項目名の作成・編集・削除に対応しました。

・[PC](申請書編集)申請書項目に項目名を設定できるように対応しました。

・[PC](申請書一覧)検索条件に項目名を追加しました。

●不具合修正

・[PC/iOS/Android](プロフィール)画像のアップロードなどにより、プロフィールが更新できない不具合を修正しました。

・[PC/iOS/Android](申請)承認ステップに20以上の部門を設定した場合も、申請や一時保存をできるように修正しました。

・[PC](申請書編集)申請書一覧画面の「テンプレートから作成」ボタンから申請書を編集した場合も、編集内容が正しく保存されるよう修正しました。

[]

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

システムメンテナンスの為、下記の時間帯においてサービスをご利用いただけない状況が発生します。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

メンテナンス期間 2018年11月7日(水)20:00~2018年11月8日(木)6:00
作業内容 システムメンテナンスのため

期間中ご利用いただけないサービス

  • Edge Tracker経費精算
  • Edge Tracker勤怠管理
  • Edge Tracker給与明細参照
  • Edge Tracker年末調整申告
  • Edge Trackerワークフロー

[]

Apple社よりiOS12のリリースが発表され、9月18日に配信が開始される予定です。

現在、EdgeTracker(勤怠、給与明細、年末調整、ワークフロー)のアプリにつきまして、iOS12評価版での動作確認を行っております。

正式版の配信開始後に改めて動作確認を行った上で、ご案内いたしますので、それまではiOS12へのアップデートはお控えいただくようお願いいたします。


[]

システム名

  • Edge Tracker勤怠管理(ver.1.10.02)
  • Edge Tracker給与明細参照(ver.1.10.05)
  • Edge Trackerワークフロー(ver.1.00.01)
公開日 2018年8月26日(日)

平素は『Edge Tracker』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記のとおり、機能改良および不具合の修正をおこないましたことをご報告いたします。


【勤怠管理】

●機能改良

・[Android](全般)「NFC」「GPS」「カメラ」「ネットワーク」未搭載機種へのアプリインストールに対応しました。

●不具合修正

・[Android](全般)会社ロゴや個人のアバター画像のサイズが大きい場合、画面遷移に時間がかかっていた点を修正しました。


【給与明細参照】

●不具合修正

・[PC](明細情報)画面の公開日時に協定世界時(UTC)を表示していた点を、日本時間に変換して表示するように修正しました。


【ワークフロー】

●機能改良

・[iOS](ログイン)iOS版からのシングルサインオンに対応しました。

・[Android](ログイン)Android4.4からログインできるように対応しました。

●不具合修正

・[PC/iOS/Android](プロフィール画像アップロード)添付可能最大サイズ(50MB)以内の画像をアップロードしたときに、エラーが発生した点を修正しました。

・[PC](社員編集)招待中の社員情報を、ライセンス付与状態で編集後に保存すると、エラーになった点を修正しました。

・[iOS/Android](通知メール)通知メールから誘導されるSP用ページにあるストア(Apple Store/ Google Play)へのリンクが正しくなかった点を修正しました。

・[Android](承認済み一覧・申請一覧)検索結果が表示されなかった点を修正しました。

・[Android](申請作成)申請の画像添付時、Androidで撮影した画像のサイズが小さくなっていた点を修正しました。

・[Android](申請作成)テキストボックスへ文字を入力する際、フォーカスが文字の左側に表示された点を修正しました。

・[Android](承認済み一覧)検索実行後にソート条件が表示されなかった点を修正しました。

[]

システム名 Edge Tracker給与明細参照(iOS版 アプリ ver.1.1.2)
公開日